*

大きくてパワフルなiPad Proとはどんなタブレットか?

公開日: : 最終更新日:2015/10/15 スマホ・タブレット

R030

2015年9月10日に発表になった新しいiPadといえば、12.9インチの大きなiPadである「iPad Pro」ですね。

 

これで、iPadは画面サイズが7.9インチ、9.7インチ、12.9インチと3種類選べる様になったわけですが、違うのは画面サイズだけなのでしょうか?

 

iPad Proの特徴を見ていきましょう。

 

 

12.9インチ iPad Pro

大きくなった12.9インチのディスプレイは2732×2048の解像度がありますので、2つのアプリを無理なく並べて表示出来るでしょう。

 

新しいiPad Proには9.7インチのiPad Air 2と比べると1.8倍の処理能力を持つA9XというCPUが搭載されていていますので、かなり負荷のかかる作業もこなせそうです。Appleによれば4Kビデオの編集も可能な様です。

 

メモリも4GB実装されていますので、たいていの人はパソコンと同じ様に使用出来るでしょう。

 

重さは713gとなりますので、片手で楽々とはいかないかもしれませんが、十分に軽いと感じられるでしょう。(以前の記事でiPad Air 2を13インチにすると約780gになると紹介していますので、それよりは軽くなっていますね。)

 

また、4つのスピーカーを内蔵していて、持ち方によって左右のバランスが最適になるように制御されています。

大きくなった分、iPad Airの3倍の音響出力を持っているとAppleは説明しています。

 

価格は32GBモデルで799ドルと発表されています。日本円で10万円弱といったところです。

 

Apple Pencil

大きくなった画面サイズより、こちらが気になっている方も多いのではないかと予想されるのが、「Apple Pencil」と呼ばれる、iPad Pro専用のスタイラスペンです。

圧力に加えて、傾きも感知しますので、様々な線が自然に書ける様になっています。

 

WacomのフルHD対応13.3インチ液晶ペンタブレットが15万円程しますので、見方によっては画期的なモデルかもしれません。

 

Apple Pencilは後ろのキャップを外すとLightningコネクタが出てきて、iPad Proに接続する事で充電出来ます。

15秒充電すると30分間使用出来るので、使いたい時に充電切れ、と言う事はほぼ無いでしょう。満充電すれば12時間使用出来ます。

 

 

まとめ

専用のキーボードも同時に発売されますので、ちょうどMicrosoftのSurface ProのApple版と言った感じでしょうか。

Surface Proは気になるけどMicrosoft製品ということで引っかかっていたAppleファンには、待ちに待ったiPadの登場かもしれません。

 

今後、iPad ProとSurface Proの比較サイトも増えてくるでしょうから、11月の発売に向けて情報収集をしてみてください。

(出展元:http://ipod.item-get.com/2015/09/129ipad_pro11apple_pencil.php

リングロー株式会社

関連記事

今からでもiCloud Driveをオンにしよう

iCloud(アイクラウド)と言えば、2011年10月頃からサービスを提供しているApple

記事を読む

社長・営業マン向けのスマートフォン活用アプリ3選

何かと外出の多い社長さんや営業の皆さん、移動時間も様々なスタイルでお仕事を頑張っていることと

記事を読む

Wi-Fiスポットを安全に利用する使い方とは

   Wi-Fiスポットとは、「公衆無線LANスポット」のことを指します。PCだ

記事を読む

ビジネスシーンにおいてスマホとパソコンを連携するメリットとは?

 ビジネスシーンでもスマホが活用されるようになって久しいですね。スマホは「賢い(スマート)電話(

記事を読む

データの移動が面倒ですか?パソコンとAndroidスマホ・タブレットのデータ移動!

スマートフォンとパソコン間でデータの移動をしようとしても、使い方が分からず諦めてしまったこと

記事を読む

世界シェア3位の中国のスマホメーカー「Xiaomi」とは

いきなりですが皆さん、スマートフォンメーカーと言われて思いつくのはどこでしょう。iPhone

記事を読む

スマホからガラケーに戻る理由

スマートフォンを活用することで、仕事がいつでもどこでも行える環境を作ることができるようになり

記事を読む

しまった!うっかり!が無くなる電子母子手帳とは?

以前@ringlogでもお伝えした「通報アプリ」の様に、スマートフォンのアプリを活用する自治

記事を読む

スマホをかざせば即翻訳、Googleリアルタイム画像翻訳とは?

iOSやAndroidで利用出来るGoogle(グーグル)の翻訳アプリが、先日アップデートさ

記事を読む

iPhoneとアンドロイド携帯、特徴を徹底比較

   世界のスマートフォン市場を二分する、iPhoneとアンドロイド携帯。両者と

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Windows10でUSBメモリやCDの中身を開く方法②

前回は、スタートメニューの中のエクスプローラーから、USBメモ

OneDriveでまとめてダウンロードすると文字化けする問題

る 気軽に使えるオンラインストレージサービスとしてMic

Windows10でUSBメモリやCDの中身を開く方法①

Windows10のパソコンで、USBメモリやCDを挿入しても

デュアルディスプレイよりウルトラワイドディスプレイという選択肢

パソコンに液晶ディスプレイを2台繋げるデュアルディスプレイは、

Windows10のCreators UpdateはAnniversary Updateとどう違うのか

Windows10でCreators Update(クリエイタ

→もっと見る

  • @ringlogは、オフィス向けのITソリューションを提供するリングロー株式会社が運営するブログメディアです。PCやクラウド、スマートフォン、タブレットの導入に伴うお悩みにお答えします!

PAGE TOP ↑