*

システムイメージを使ってパソコンを復元する方法

公開日: : 最終更新日:2015/10/20 PC修理

R046

前回までお話しした、システムイメージの作成に続いて今回はその使い方について説明したいと思います。

 

パソコンの動作がおかしくなった時や起動しなくなった時のために参考にしてください。

 

パソコンが起動する場合

1.「スタートメニュー」→「すべてのプログラム」→「メンテナンス」→「バックアップと復元」をクリックします。

 

2.「システム設定またはコンピューターの回復」をクリックします。

 

3.一番下にある[システム設定またはコンピュータの回復]をクリックします。

 

4.[高度な回復方法]をクリックします。

 

5.「以前に作成したシステムイメージを使用してコンピューターを回復する」をクリックします。

 

6.現在の状態をバックアップしておくかどうかを選択できます。システムイメージ作成後に保存したファイルをまだバックアップしていない場合ここでバックアップを取ることができます。今回はバックアップしているものとして「スキップ」をクリックして進みます。

 

7.確認の画面が出るので「再起動」をクリックします。

 

8.パソコンが再起動してシステム回復オプションが表示されるので「次へ」をクリックします。

 

9.コンピューターに復元イメージがない場合、イメージが見つかりませんと表示が出ます。

システムイメージの作成で作った「最後に作成したディスク」を入れ、再試行をクリックします。

コンピューターに復元イメージがある場合は「システムイメージを選択する」にチェックを入れ「次へ」をクリックします。

 

10.復元するコンピューターのバックアップの場所を選択する画面が出ますのでDVDを選択して「次へ」をクリックします。

 

11.「次へ」をクリックします。

 

12.確認画面が表示されるので「完了」をクリックします。

 

13.最終確認が表示されるので「はい」をクリックすると復元が開始されます。

 

14.画面に従い、ディスクを入れ替えていってください。

 

15.無事完了すると自動的に再起動して以前の状態で起動します。

 

 

パソコンが正常に起動しない場合はシステム修復ディスクを使って作業します。

1.パソコン電源投入後、システム修復ディスクをセットしてディスクから起動させます。

 

2.画面に文字が出たら何かキーを押してください。

※もし文字が出てこない場合、BIOS(バイオス)の設定でDVDから起動するように設定する必要があります。BIOSの起動方法はメーカーによって異なります。取扱説明書を参考に設定してください。

(起動時メーカーロゴが出ているときに特定のキーを押すことでBIOSを起動することができます。「F2」や「DEL」など)

 

3.「次へ」をクリックします。

 

4.「以前作成したシステムイメージを使用して、コンピューターを復元します。」を選択して「次へ」をクリックします。ここからは上の5.からと同じです。

 

 

まとめ

リカバリーやシステムイメージの復元を使って元の状態に戻すことで、パソコンの異常は直るかもしれませんがそれまで使っていた設定やソフトのインストールなどの手間はどうしても発生してしまうので、できればリカバリーなどしないで何とかしたいですよね。

 

そういった場合はぜひ一度リングローへお問い合わせください。

 

また今後もトラブルの解決のための解決法や効率的なバックアップ方法などをブログで紹介していきたいと思います。

リングロー株式会社

関連記事

パソコンの動作を軽くする方法(Windows 7編)

みなさんはパソコンを使用している内に、なんとなく動作が重くなってきたと感じることはありますか

記事を読む

自分でできるコンピュータウイルス対策

皆さんはウイルス対策をしっかりしていますか。 パソコンがウイルスに感染するとパソコンの

記事を読む

Windowsパソコンのリフレッシュ方法

Windowsパソコンは、使用している内に余計なファイルが溜まってきたりして、だんだん動作が

記事を読む

リカバリーディスク作成のススメ

みなさん、パソコンをリカバリーした経験はありますか。 リカバリーとは、パソコンが起動し

記事を読む

中小企業におけるパソコンの保守入門

今や、大企業はもちろんの事、中小企業においてもパソコンを使用していない会社は無いと言っても過言で

記事を読む

パソコンの動作が重い時の4つの簡易チェック方法

   パソコンを使っていると、急に動作が重くなってしまったり、そのままフリーズしてしまったりす

記事を読む

パソコンの動作が重い場合の原因と対策

   パソコンを使用中に動作が遅くなることを、「パソコンが重くなる」と言いますが、この時ほどス

記事を読む

パソコンの動作が遅い時の確認項目

 パソコンがキビキビ動作せず、何か操作をするたびに時間が掛かりストレスを溜めてしまうことはありま

記事を読む

システムイメージを作っておけばもしもの時に安心

前回、リカバリーディスクの作成についてお話ししましたが、リカバリーディスクが作れないパソコン

記事を読む

飲み物をパソコンにこぼしてしまった!咄嗟の対処法をご紹介

仕事やプライベートでもはや欠かせない存在となっているパソコン。連続で長時間使用することが多い

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

OneDriveでまとめてダウンロードすると文字化けする問題

る 気軽に使えるオンラインストレージサービスとしてMic

Windows10でUSBメモリやCDの中身を開く方法①

Windows10のパソコンで、USBメモリやCDを挿入しても

デュアルディスプレイよりウルトラワイドディスプレイという選択肢

パソコンに液晶ディスプレイを2台繋げるデュアルディスプレイは、

Windows10のCreators UpdateはAnniversary Updateとどう違うのか

Windows10でCreators Update(クリエイタ

Windows10で画面表示が変わってしまった場合の対処法~画面の向き編~

前回に引続き、Windows10で画面表示が変わってしまった場

→もっと見る

  • @ringlogは、オフィス向けのITソリューションを提供するリングロー株式会社が運営するブログメディアです。PCやクラウド、スマートフォン、タブレットの導入に伴うお悩みにお答えします!

PAGE TOP ↑