*

システムイメージを使ってパソコンを復元する方法

公開日: : 最終更新日:2015/10/20 PC修理

R046

前回までお話しした、システムイメージの作成に続いて今回はその使い方について説明したいと思います。

 

パソコンの動作がおかしくなった時や起動しなくなった時のために参考にしてください。

 

パソコンが起動する場合

1.「スタートメニュー」→「すべてのプログラム」→「メンテナンス」→「バックアップと復元」をクリックします。

 

2.「システム設定またはコンピューターの回復」をクリックします。

 

3.一番下にある[システム設定またはコンピュータの回復]をクリックします。

 

4.[高度な回復方法]をクリックします。

 

5.「以前に作成したシステムイメージを使用してコンピューターを回復する」をクリックします。

 

6.現在の状態をバックアップしておくかどうかを選択できます。システムイメージ作成後に保存したファイルをまだバックアップしていない場合ここでバックアップを取ることができます。今回はバックアップしているものとして「スキップ」をクリックして進みます。

 

7.確認の画面が出るので「再起動」をクリックします。

 

8.パソコンが再起動してシステム回復オプションが表示されるので「次へ」をクリックします。

 

9.コンピューターに復元イメージがない場合、イメージが見つかりませんと表示が出ます。

システムイメージの作成で作った「最後に作成したディスク」を入れ、再試行をクリックします。

コンピューターに復元イメージがある場合は「システムイメージを選択する」にチェックを入れ「次へ」をクリックします。

 

10.復元するコンピューターのバックアップの場所を選択する画面が出ますのでDVDを選択して「次へ」をクリックします。

 

11.「次へ」をクリックします。

 

12.確認画面が表示されるので「完了」をクリックします。

 

13.最終確認が表示されるので「はい」をクリックすると復元が開始されます。

 

14.画面に従い、ディスクを入れ替えていってください。

 

15.無事完了すると自動的に再起動して以前の状態で起動します。

 

 

パソコンが正常に起動しない場合はシステム修復ディスクを使って作業します。

1.パソコン電源投入後、システム修復ディスクをセットしてディスクから起動させます。

 

2.画面に文字が出たら何かキーを押してください。

※もし文字が出てこない場合、BIOS(バイオス)の設定でDVDから起動するように設定する必要があります。BIOSの起動方法はメーカーによって異なります。取扱説明書を参考に設定してください。

(起動時メーカーロゴが出ているときに特定のキーを押すことでBIOSを起動することができます。「F2」や「DEL」など)

 

3.「次へ」をクリックします。

 

4.「以前作成したシステムイメージを使用して、コンピューターを復元します。」を選択して「次へ」をクリックします。ここからは上の5.からと同じです。

 

 

まとめ

リカバリーやシステムイメージの復元を使って元の状態に戻すことで、パソコンの異常は直るかもしれませんがそれまで使っていた設定やソフトのインストールなどの手間はどうしても発生してしまうので、できればリカバリーなどしないで何とかしたいですよね。

 

そういった場合はぜひ一度リングローへお問い合わせください。

 

また今後もトラブルの解決のための解決法や効率的なバックアップ方法などをブログで紹介していきたいと思います。

リングロー株式会社

関連記事

0057

中小企業におけるパソコンの保守入門

今や、大企業はもちろんの事、中小企業においてもパソコンを使用していない会社は無いと言っても過言で

記事を読む

a0055_000554

パソコンが遅いと感じた時に確認したい4つのポイント

   パソコンを利用している最中、急に動きが遅くなった、重くなったと感じたことはあり

記事を読む

004

パソコンの動作が重い時の4つの簡易チェック方法

   パソコンを使っていると、急に動作が重くなってしまったり、そのままフリーズしてしまったりす

記事を読む

起動しない

パソコンが起動しないときに試すこと【ノートパソコン編】

朝会社に来ていつものようにパソコンの電源ボタンを押して立ち上げようとしたが、パソコンが起動し

記事を読む

パソコン

パソコンの電源が勝手に落ちてしまう時の原因と対処法

   パソコンを使用中、何の前触れもなく電源が落ちてしまうことがあります。この現

記事を読む

027

パソコンの動作が重い!起動が遅いと感じた時の対応策

   パソコンを長く愛用していると、次第に起動の遅さを感じ始める人は少なくないと思い

記事を読む

R037

リカバリーディスク作成のススメ

みなさん、パソコンをリカバリーした経験はありますか。 リカバリーとは、パソコンが起動し

記事を読む

0049

無線LANが繋がらないときの確認と対策のまとめ

今回は、無線LANが繋がらなくなったときの確認方法と対策についてご紹介します。無線LANを使

記事を読む

0048

パソコンの動作が遅い時の確認項目

パソコンがキビキビ動作せず、何か操作をするたびに時間が掛かりストレスを溜めてしまうことはあり

記事を読む

R020

Windows 10を元のWindowsに戻す方法

Windows 10がリリースされてから1か月ほど経ちましたね。皆さんの周りにもWindow

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

%e9%9b%91%e5%93%81
オフィスの端に放置されたOA機器を一掃するチャンス!1都3県でOA機器を0円回収いたします!

いよいよ今年も残すところわずかとなりました。  

dash3
ボタンひとつで商品が届く、Amazon dashBUTTONとは

家に居ながら、色々なものが購入出来るネット通販はとても便利です

r078
スティック型PCの選び方

スティック型PCやスティックPCと呼ばれる、超小型のパソコンが

r076
大容量フラッシュメモリーでデータを持ち運ぼう

気軽にデータを入れて持ち運べる、USBメモリーやSDカード等の

r079
古いアナログ音源をデジタル化して蘇らせるには

最近アナログレコードの人気が再燃してきているというニュースを見

→もっと見る

  • @ringlogは、オフィス向けのITソリューションを提供するリングロー株式会社が運営するブログメディアです。PCやクラウド、スマートフォン、タブレットの導入に伴うお悩みにお答えします!

PAGE TOP ↑