*

スマホの通信制限に引っ掛かってしまったら?

公開日: : 最終更新日:2016/03/25 スマホ・タブレット

6ce782e91586ee7d7a0441fe239e787e_s

先日の記事でスマートフォンの通信制限とは何かをご紹介しました。では、実際に通信制限に引っ掛かってしまった場合、一体どうすれば良いのでしょうか。

 

今回は実際に通信制限に引っ掛かってしまった際の対処法についてご紹介していきます。

 

月ごとの制限に引っ掛かってしまった場合

キャリアや契約した内容によって異なりますが、月ごとに定められたデータ容量以上を使用すると制限モードとなり、ネット回線を使用した動作は全て低速になってしまいます。こちらは残りのデータ通信量が1GBを切りそうになるとメールでお知らせしてくれるサービスもあるので、ある程度事前に制限を想定することができます。

 

それでも制限を受けてしまった場合、元の高速回線に戻すには、各キャリアで設定している「必要な分だけ後から購入する」タイプと「契約内容を変える」タイプの2パターンの対処法から選択することになります。

 

1、「必要な分だけ後から購入する」タイプ

これは月額とは別で追加のデータ容量を手動で購入することで高速通信が復活するというものです。

 

この課金制度は各キャリアほぼ、同じになっています。

 

例えばソフトバンクの場合、0.5GBの追加で550円、1GBの追加で1,000円です。(2015年11月26日現在のキャンペーン価格。キャンペーンの終了時期は未定。)auの場合も値段はソフトバンクと変わりません。docomoは0.5GBの追加はありませんが、1GBごとの追加が可能で料金はほかの2社と変わりません。

 

ちなみに基本的に購入したデータ容量は翌月まで使用できるので、購入した容量が使い切ることなく消滅してしまう、といった心配はありません。

 

2、「契約内容を変える」タイプ

各キャリアでは、データ容量を手動で購入する手間を省いた従量課金制のコースも用意しています。名称は「スピードモード(docomo)」「快適モード(ソフトバンク、ワイモバイル)」「エクストラオプション(au)」です。

 

これは月間のデータ通信量が超過した場合、自動的に容量が追加されていくというものです。自動的に増えた容量分は手動で購入した場合と同じく料金に上乗せされていきます。

 

つまり、自分が知らないうちにどんどん課金されている恐れがあるということです。「何GBを何回まで増やすか」という上限設定は事前にできますが、決して定額で広告回線が使い放題になるということではありませんので注意が必要です。楽ではありますが、不安な方は面倒でも手動追加のままにしておく方が賢明かもしれません。

 

「必要な分だけ後から購入する」タイプと「契約内容を変える」タイプ、基本的にどちらも制限の解除は1ヶ月の締め日となるので、自分の締め日がいつなのか事前に把握しておくと良いでしょう。

 

3日ごとの制限に引っ掛かってしまった場合

こちらは3日間のデータ使用量が1GBを超えると低速度に切り替わってしまいます。

 

どちらかというとこちらの制限は対処ができないためやっかいです。

 

というのも、こちらは事前のお知らせもないまま勝手に低速度モードに切り替わってしまうのです。突然ネットが重くなった、画像が表示できなくなったという場合はこの制限に引っ掛かってしまった可能性が非常に高いと考えて良いでしょう。制限の通知は来ませんが、各社のマイページから通信量を確認することができるので疑わしいときはまずそちらで確認することをおすすめします。

 

さらにやっかいなのが、この制限の場合は追加容量を購入することができません。そのため低速度のままなんとか1GBを切るまでの数日間をやり過ごすしかないのです。

 

まとめ

通信制限は引っ掛かってしまうと非常にやっかいです。また、制限されてやっと現状に気が付くということがほとんどです。できることなら、事前の行いでこの制限を回避したいですね。

 

次回はこの通信制限を事前回避する方法をご紹介します。

リングロー株式会社

関連記事

Wi-Fiスポットを安全に利用する使い方とは

   Wi-Fiスポットとは、「公衆無線LANスポット」のことを指します。PCだ

記事を読む

ビジネス向け!業務に使えるAndroid人気アプリをご紹介

   今回は、ビジネスにも使える人気のAndroidアプリをご紹介します。アプリを有

記事を読む

もはやスマホ写真の定番!?モデル顔負けの自撮りを撮る方法

最近、若い世代を中心に「自撮り」が流行っているのをご存知ですか?  

記事を読む

スマホからガラケーに戻る理由

スマートフォンを活用することで、仕事がいつでもどこでも行える環境を作ることができるようになり

記事を読む

魅力が何倍もアップ!写真加工におすすめなスマホアプリをご紹介

スマートフォンを使用して写真を撮影した際、どうも思っていたような写りにならず物足りなさを感じ

記事を読む

スマホの充電の減りを抑えたい!チェックするべき6つのポイント

街中を見ていても、電車内を見ていても、スマホを所持する方が大半になってきたように感じる今日こ

記事を読む

スマホで手軽にファイル管理をするためのアプリ5選

スマートフォンは他の記録媒体と同じように、ファイルの管理に活用することも可能です。 本記事では

記事を読む

知らないと損!?iPhoneに隠された超便利な機能・その2

以前iPhoneに隠された機能についてご紹介いたしましたが、まだまだiPhoneにはあまり知

記事を読む

日常をもっと快適に!スマートフォンで使えるブラウザーアプリ4選

   スマートフォンでウェブサイトなどのインターネットコンテンツを利用するにあたって

記事を読む

スマートフォンのウイルス対策をしよう!!

前回スマートフォンのウイルス対策が必要な理由をお話ししましたが、今回は実際にどういったことを

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

文字入力時のトラブル4選~文字入力をすると一部数字が出てきてしまう!編~

今回も前回に引続き、文字入力時の主なトラブルをご紹介していきま

文字入力時のトラブル4選~英語を入力すると大文字になってしまう!編~

今回も前回に引続き、文字入力時の主なトラブルをご紹介していきま

文字入力時のトラブル4選~ローマ字入力をしたいのに、ひらがなが出てくる!編~

リングローのサポートセンターでは、パソコンの操作方法から機器的

スマホをかざせば即翻訳、Googleリアルタイム画像翻訳とは?

iOSやAndroidで利用出来るGoogle(グーグル)の翻

4K(対応)テレビと4K放送

2012年頃から店頭に並び始めた4K(対応)テレビですが、4年

→もっと見る

  • @ringlogは、オフィス向けのITソリューションを提供するリングロー株式会社が運営するブログメディアです。PCやクラウド、スマートフォン、タブレットの導入に伴うお悩みにお答えします!

PAGE TOP ↑