*

たためるパソコン、KINGJIMポータブック

公開日: : 最終更新日:2016/04/28 PC導入・交換

R075

KINGJIM(キングジム)と言えば、オフィスでは定番のテプラを思い浮かべる方が多いでしょう。

 

最近ではデジタル文具にも力を入れていますが、そんなKINGJIMからWindows 10搭載パソコンが発売されています。

 

それがたためるパソコン「ポータブック」です。

 

たためるパソコンとはいったいどんなパソコンなのでしょうか。

 

 

デジタルメモ「ポメラ」

ポータブックをご紹介する前に、以前より発売されていたポメラを簡単にご紹介しましょう。

ポメラとはデジタルメモの名の通り、メモ機能に特化したモバイル機器です。

 

5インチ程度の小型液晶を実装し、そこに打ちやすいキーボードを組み合わせ、持ち運べて必要なときにさっとテキスト入力が出来るのが特徴ですが、メモ機能しかありませんので使い方が限られるのも事実です。

http://www.kingjim.co.jp/pomera/

 

 

Windows 10搭載モデルの登場

ポメラの持つ携帯性と打ちやすいキーボードを兼ね備えたノートパソコンがポータブックです。

 

その特徴は何と言っても、折りたたまれたキーボードにあります。

B5サイズのコンパクトなノートパソコンでありながら、キーボードを左右に開くように展開する事で十分なキーピッチのキーボードを実装出来る仕組みになっています。

 

8インチ~10インチ程度の液晶を備えたモバイルノートは、どうしてもキーボードが小さくなり、文字入力に難がありましたが、そこを見事に解決したのがポータブックです。

 

その他の特徴としては、アナログRGB(D-Sub)端子、HDMI端子、共に通常のサイズの端子を備えている事が上げられます。

これにより、変換コネクタを使用する事なくプロジェクター等に外部出力が可能になりますので、出先でのプレゼン等にはうれしい装備となります。

また、これらのポートを隠す背面カバーは、ちょっとしたスタンドにもなりますので、キーボード入力の際の高さ調整にも利用出来ます。

 

このあたりもキーボード入力に対する細やかな配慮が感じられる部分です。

 

 

まとめ

たためるパソコン、KINGJIMポータブックの最大の特徴はたためるキーボードにありました。

パソコンのスペックはやや低めで、特にメモリは2GBしかありませんので、使い方はやや限定されてきますが、キーボード入力にこだわる方には魅力的なモデルかもしれません。

 

ポメラでは物足りない方や、出張先でテキスト入力主体の仕事をする方、変形ギミックに目がない方は購入を検討してみてはいかがでしょうか。

 

使い方次第では、ビジネスの強い味方になるでしょう。

http://www.kingjim.co.jp/sp/portabook/xmc10/

リングロー株式会社

関連記事

無線LANにおけるブロードバンドルーターの役割

   普段から何気なく利用しているインターネットですが、自宅で繋いでいる回線のほとんどは、ADSL

記事を読む

現行ダイナブックのおすすめモデルは?

ダイナブックとは、東芝が販売しているコンシューマー向けノートパソコンのブランド名です。

記事を読む

比較検討!無線LANと有線LANのメリット・デメリット

   最近は、自宅で無線LAN、会社では有線LANというように使い分けている所が多い

記事を読む

中古パソコンがおすすめのシチュエーション

ご存知の通り、リングローは中古パソコンを販売する会社です。 中古パソコンは万人におすす

記事を読む

ビジネス用のパソコンには静音パソコンを選ぼう

   会社でパソコンを使っていると、パソコンの稼働音が気になることはありませんか?

記事を読む

Windows 10を仕事で安全にすぐ利用する方法!!

Windows 10のリリースまで1か月を切りました。@ringlogでも何度か取り上ました

記事を読む

アウトレットパソコンのメリットと特徴

商品を安く買おうと思ったら、セール品のものやアウトレット品のものを探すことがあると思います。

記事を読む

まだの方はすぐ対策を!サポート切れのOfficeを使い続ける危険性

  2014年4月にWindows XPのサポートが終了し、その際同時にマイクロソフ

記事を読む

初心者向け!正しいデスクトップパソコンの選び方

   今回は、デスクトップパソコンを選ぶ時のポイントについて説明します。購入を検討さ

記事を読む

Windows 8の機能、「すべてを削除してWindowsを再インストールする」とは?

それまで使用していたパソコンを、買取りに出したり、廃棄したりする場合に気になるのはデータの消

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Windows 10でReadyBoostを試す

Windows 7から、Windows 10にアップグレードし

Cドライブの容量がいっぱい!Dドライブを上手に活用する方法②

前回は、Cドライブに溜まってしまったデータをDドライブに移すた

Windows エクスペリエンス インデックスをWindows 10でも使用する方法

皆さんは、「Windows エクスペリエンス インデックス」と

Cドライブの容量がいっぱい!Dドライブを上手に活用する方法①

++++++++++ あけましておめでとうございます。 知

「指定されたパスは存在しません」データが開けない場合の対処法②

前回は、古いパソコンで元データを正しくコピーする方法をご紹介し

→もっと見る

  • @ringlogは、オフィス向けのITソリューションを提供するリングロー株式会社が運営するブログメディアです。PCやクラウド、スマートフォン、タブレットの導入に伴うお悩みにお答えします!

PAGE TOP ↑