*

iPhone6のテザリングでパソコンをインターネットに接続する方法

公開日: : スマホ・タブレット

スクリーンショット 2014-10-31 10.15.02

 

 ノートパソコンを持ち歩くビジネスマンは、不意にパソコンからメールをしなければならない場合があります。そういう時に限って、Wi-Fiスポットが見つからなかったり、無線ルーターを持ち歩いていなかったりするものです。

 

 そのため、無線環境のある場所を探して、あちこちさまよった経験がある方もいるのではないでしょうか。

 

 そういう時に大変役立つのが、スマートフォンのテザリング機能です。ここでは、テザリングの基礎知識に加えて、テザリングを使う場合のメリット、デメリットを解説します。

 

テザリングとは

 「テザリング」とは、スマートフォンをアクセスポイント(Wi-Fiルーター)として利用し、パソコンなどからインターネットに接続する機能のことです。

 

 現在、発売されているスマートフォンの多くはテザリングに対応しています。この便利な機能を使わない手はありません。

 

 

テザリングの利用方法

 今回は、SoftBankのiPhone6を例に説明しましょう。

 

 SoftBankでは、テザリング機能をオプションで申し込むことができます。初回加入の場合には、2年間月額使用料が無料です。2年目以降は、月々500円が毎月発生するようになります。

 

スクリーンショット 2014-10-31 10.15.19

 

 iPhone6の場合は、ホーム画面から、【 設定 】画面へ行き、 【 インターネット共有 】をONにすることで、iPhoneがアクセスポイントになります。

 

 同じ画面に【 “Wi-Fi“のパスワード 】が表示されているので、パソコンなどを接続する際にはそのパスワードを入力して接続します。

 

 これで、iPhoneのテザリング機能を使ったインターネット接続が利用できるようになります。

 

スクリーンショット 2014-10-31 10.15.38

 

 iPhoneにパソコンが接続されると、画面上部に『インターネット共有:1台接続中』のように、接続状況が表示されます。

 

 テザリング利用が終わったら、意図しない通信が発生しないよう設定画面で必ず、【 インターネット共有 】をOFFにしましょう。

 

 たったこれだけで、簡単にインターネット接続環境を得ることができます。

Pocket Wi-Fiなどの専用端末が無くてもテザリング機能を使えば、外出先で気軽にインターネット接続が可能になります。

 

 

テザリングのメリットとデメリット

<メリット>

 スマホのテザリング機能を使うことで、Wi-Fiルーターが無くても外出先でパソコンをインターネットに接続することができます。

 

 私はWiMAXというモバイルルーターを常に持ち歩いていますが、ビルの奥や地下に入った時には電波が届かず、使えないことがあります。

 

 そうした時には、テザリングが大変役に立ちます。スマートフォンのカバーエリアは一般的にWi-Fiルーターよりも広いため、どこでもインターネットに接続することができます。また、専用端末を持ち歩かなくても良いという手軽さ、コストメリットもあります。

 

<デメリット>

 デメリットはそれほどありませんが、2年目以降は有料になることと、データ通信量を使い過ぎた場合に速度制限をかけられてしまう点が挙げられます。

 

 パソコンでインターネットに接続すると、添付ファイルのやり取りや重たいページを開いてしまい、想像以上にデータ通信が発生してしまいます。

 

 SoftBankの場合には、3日1GB制限という仕組みがあり、3日間のデータ通信量が1GBを超えた場合にデータ通信速度が規制され、ほとんどインターネットに接続できないという状況になってしまいます。

 

 快適だからと使い過ぎると、通信制限を受けてデータ通信が遅くなり、スマホ自体も使い物にならないということになりかねません。テザリングを利用する場合には、データ通信は最低限に留めておくことが大切です。

 

 

まとめ

 テザリング機能は、通信環境の無い場面で大活躍します。しかし、使い過ぎると速度制限をかけられ、スマホ自体が使い物にならなくなってしまいます。

 

 携帯キャリアのプランによって、月に利用できるデータ通信量は決まっていますので、その制限量を事前にきちんと確認しておきましょう。

 

 スマホによるテザリングは、あくまで緊急用として割り切って利用することをオススメします。

リングロー株式会社

関連記事

スマホカバー第2弾!素材別の特色をご紹介

先日更新した記事でスマホカバーの形状ごとの特色について取り上げました。 今回は素材ごと

記事を読む

スマートフォンをテザリング利用する3つのメリット

   今やビジネスマンには欠かせないスマートフォンですが、テザリング機能を利用するこ

記事を読む

iPhoneが水没!その時やるべき事、やってはいけない事

スタイリッシュな外観が魅力のiPhoneシリーズですが、基本的にストラップなどが付かないので

記事を読む

しまった!うっかり!が無くなる電子母子手帳とは?

以前@ringlogでもお伝えした「通報アプリ」の様に、スマートフォンのアプリを活用する自治

記事を読む

スマートフォンのウイルス対策をしよう!!

前回スマートフォンのウイルス対策が必要な理由をお話ししましたが、今回は実際にどういったことを

記事を読む

スマホで手軽にファイル管理をするためのアプリ5選

スマートフォンは他の記録媒体と同じように、ファイルの管理に活用することも可能です。 本記事では

記事を読む

スマホの画面が割れてしまった!一体どうすれば?

先日の記事では、特にiPhoneにフォーカスを当ててスマートフォン画面の割れやすさについてご

記事を読む

日常をもっと快適に!スマートフォンで使えるブラウザーアプリ4選

   スマートフォンでウェブサイトなどのインターネットコンテンツを利用するにあたって

記事を読む

待望の4インチモデル!iPhone SE発売

iPhoneユーザーの中には、本体の大きさが理由でiPhone 5sを使い続けている方も少な

記事を読む

スマホを着こなせ!新感覚モバイルホルダー「slipin」

筆者は、先日スマートフォンをiPhone 6s Plusに機種変更しました。 iPho

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

OneDriveでまとめてダウンロードすると文字化けする問題

る 気軽に使えるオンラインストレージサービスとしてMic

Windows10でUSBメモリやCDの中身を開く方法①

Windows10のパソコンで、USBメモリやCDを挿入しても

デュアルディスプレイよりウルトラワイドディスプレイという選択肢

パソコンに液晶ディスプレイを2台繋げるデュアルディスプレイは、

Windows10のCreators UpdateはAnniversary Updateとどう違うのか

Windows10でCreators Update(クリエイタ

Windows10で画面表示が変わってしまった場合の対処法~画面の向き編~

前回に引続き、Windows10で画面表示が変わってしまった場

→もっと見る

  • @ringlogは、オフィス向けのITソリューションを提供するリングロー株式会社が運営するブログメディアです。PCやクラウド、スマートフォン、タブレットの導入に伴うお悩みにお答えします!

PAGE TOP ↑