*

iPhone6のテザリングでパソコンをインターネットに接続する方法

公開日: : スマホ・タブレット

スクリーンショット 2014-10-31 10.15.02

 

 ノートパソコンを持ち歩くビジネスマンは、不意にパソコンからメールをしなければならない場合があります。そういう時に限って、Wi-Fiスポットが見つからなかったり、無線ルーターを持ち歩いていなかったりするものです。

 

 そのため、無線環境のある場所を探して、あちこちさまよった経験がある方もいるのではないでしょうか。

 

 そういう時に大変役立つのが、スマートフォンのテザリング機能です。ここでは、テザリングの基礎知識に加えて、テザリングを使う場合のメリット、デメリットを解説します。

 

テザリングとは

 「テザリング」とは、スマートフォンをアクセスポイント(Wi-Fiルーター)として利用し、パソコンなどからインターネットに接続する機能のことです。

 

 現在、発売されているスマートフォンの多くはテザリングに対応しています。この便利な機能を使わない手はありません。

 

 

テザリングの利用方法

 今回は、SoftBankのiPhone6を例に説明しましょう。

 

 SoftBankでは、テザリング機能をオプションで申し込むことができます。初回加入の場合には、2年間月額使用料が無料です。2年目以降は、月々500円が毎月発生するようになります。

 

スクリーンショット 2014-10-31 10.15.19

 

 iPhone6の場合は、ホーム画面から、【 設定 】画面へ行き、 【 インターネット共有 】をONにすることで、iPhoneがアクセスポイントになります。

 

 同じ画面に【 “Wi-Fi“のパスワード 】が表示されているので、パソコンなどを接続する際にはそのパスワードを入力して接続します。

 

 これで、iPhoneのテザリング機能を使ったインターネット接続が利用できるようになります。

 

スクリーンショット 2014-10-31 10.15.38

 

 iPhoneにパソコンが接続されると、画面上部に『インターネット共有:1台接続中』のように、接続状況が表示されます。

 

 テザリング利用が終わったら、意図しない通信が発生しないよう設定画面で必ず、【 インターネット共有 】をOFFにしましょう。

 

 たったこれだけで、簡単にインターネット接続環境を得ることができます。

Pocket Wi-Fiなどの専用端末が無くてもテザリング機能を使えば、外出先で気軽にインターネット接続が可能になります。

 

 

テザリングのメリットとデメリット

<メリット>

 スマホのテザリング機能を使うことで、Wi-Fiルーターが無くても外出先でパソコンをインターネットに接続することができます。

 

 私はWiMAXというモバイルルーターを常に持ち歩いていますが、ビルの奥や地下に入った時には電波が届かず、使えないことがあります。

 

 そうした時には、テザリングが大変役に立ちます。スマートフォンのカバーエリアは一般的にWi-Fiルーターよりも広いため、どこでもインターネットに接続することができます。また、専用端末を持ち歩かなくても良いという手軽さ、コストメリットもあります。

 

<デメリット>

 デメリットはそれほどありませんが、2年目以降は有料になることと、データ通信量を使い過ぎた場合に速度制限をかけられてしまう点が挙げられます。

 

 パソコンでインターネットに接続すると、添付ファイルのやり取りや重たいページを開いてしまい、想像以上にデータ通信が発生してしまいます。

 

 SoftBankの場合には、3日1GB制限という仕組みがあり、3日間のデータ通信量が1GBを超えた場合にデータ通信速度が規制され、ほとんどインターネットに接続できないという状況になってしまいます。

 

 快適だからと使い過ぎると、通信制限を受けてデータ通信が遅くなり、スマホ自体も使い物にならないということになりかねません。テザリングを利用する場合には、データ通信は最低限に留めておくことが大切です。

 

 

まとめ

 テザリング機能は、通信環境の無い場面で大活躍します。しかし、使い過ぎると速度制限をかけられ、スマホ自体が使い物にならなくなってしまいます。

 

 携帯キャリアのプランによって、月に利用できるデータ通信量は決まっていますので、その制限量を事前にきちんと確認しておきましょう。

 

 スマホによるテザリングは、あくまで緊急用として割り切って利用することをオススメします。

リングロー株式会社

関連記事

知らないと損!?Android携帯に隠された超便利な機能

これまで2回に渡ってiPhoneの便利機能についてご紹介してきましたが、今回はAndroid

記事を読む

光回線の速度を活かす無線LANルーターとは?

   光回線の普及によって、高速なインターネットが利用できる時代になりました。多くの

記事を読む

WWDC17にて新しいiPad Proを発表

2017年6月5日にカルフォルニアで行われたAppleの開発者向けイベント「WWDC17」に

記事を読む

次期iPhoneは6sか?7か?

2015年4月10日に新型MacBook、4月24日にApple Watchと相次いで発売に

記事を読む

データの移動が面倒ですか?パソコンとAndroidスマホ・タブレットのデータ移動!

スマートフォンとパソコン間でデータの移動をしようとしても、使い方が分からず諦めてしまったこと

記事を読む

Wi-Fiスポットを安全に利用する使い方とは

   Wi-Fiスポットとは、「公衆無線LANスポット」のことを指します。PCだ

記事を読む

今さら聞けないiPhone6とPlusの違い

Apple製のスマートフォンと言えばiPhoneですね。世界中で大ヒットし、今やスマートフォ

記事を読む

ブランド物と差をつける!オリジナルのアイフォンカバーを自作する方法

iPhoneを持っている方はカバーを装着している方がほとんどかと思いますが、最近では保護の意

記事を読む

もはやスマホ写真の定番!?モデル顔負けの自撮りを撮る方法

最近、若い世代を中心に「自撮り」が流行っているのをご存知ですか?  

記事を読む

今さら聞けないウェアラブルについて

最近、テレビや電気屋さん等でチラチラ聞く【ウェアラブル】の事をご存知でしょうか。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

マウスでスマホを操作する

以前@ringlogでも、スマートフォンの画面が割れてしまう等

Windows10でパソコンの調子が悪くなった場合の対処法

パソコンを使っていて、「なんか今日調子悪いな~」と感じることも

Windows10でパソコン内にデータをコピーする方法

3回にわたり、Windows10で『フォト』アプリを使った写真

通訳はLINEにおまかせ 

以前@ringlogではスマートフォンの翻訳アプリとして、Go

Windows10『フォト』の使い方~写真編集機能②~

今回は、前回に引続き、写真編集機能をご紹介していきます(^^)

→もっと見る

  • @ringlogは、オフィス向けのITソリューションを提供するリングロー株式会社が運営するブログメディアです。PCやクラウド、スマートフォン、タブレットの導入に伴うお悩みにお答えします!

PAGE TOP ↑