*

PC選びの重要ポイント!HDDとSSDの違いを徹底解説

公開日: : PC導入・交換

スクリーンショット 2014-11-16 14.27.10

 

 パソコンのストレージとしては、「HDD」と「SSD」が真っ先に挙げられますが、その特徴・メリット・デメリットには、どのようなものがあるのでしょうか。

 

 ここでは、HDDとSSDを比較しつつ、パソコン選びの助けとなるような情報をご提供できるよう、まとめました。

 

 まずは、HDDとSSDの基本知識について説明します。

 

 

HDDとは?

 「HDD」とは、「ハードディスク(Hard Disk Drive)」のこと。

 

 HDDの歴史は長く、20世紀中頃にIBM社が開発してからずっとパソコンの記憶媒体として活躍し続けています。

 

 その仕組は、HDDの内部にある磁気ディスクにデータが記録され、ヘッドを可動させてデータの読み書きを行う、というものです。

 

 HDDのメリットは、大容量化し易いこと、そして安価であることです。逆に、物理的な可動部分があることがHDDのデメリットでしょう。稼働する部分があるため、データの読み書きには時間がかかりますし、振動にも弱くなります。

 

 

SSDとは?

 HDDに変わる新しい技術として登場したのが、SSD。HDDの供給不足を招いた2011年のタイの洪水や、スマホなどの小型デバイスの登場によって近年、ますます注目を浴びています。

 

 「SSD」とは、HDDと同じ記憶媒体の一種である「ソリッドステートドライブ(Solid State Drive)」のことです。

 

 SSDはフラッシュメモリを使用しているので、物理的に可動する部分がありません。ゆえに耐衝撃性に優れており、動作音もなく、ほとんど熱も持ちません。データの読み書きもスピーディに行なってくれます。

 

 デメリットとしては、現状、HDDと比較して値段が張るという部分が挙げられます。

 

 

HDDとSSDのどちらがいいのか?

 魅力的なメリットも、気になるデメリットもある、HDDとSSD。結局のところ、どちらを選べば良いのでしょうか?

 

 答えはとても簡単です。自分の使い方に合った方を選択すれば良いのです。どのような場面でPCを使うのか、購入する前に確認すると良いでしょう。

 

 それでは、もう少し詳しく説明していきます。

 

 

とにかく快適さが欲しい!そんな方はSSDを選ぼう。

 「快適な操作感でPCを使いたい!」

 

 そんな方には、SSDを搭載したPCが向いていると言えます。

 

 SSDはPC起動の待ち時間がほとんどありませんし、軽快にPCが動作してくれます。HDDは振動に弱いのですが、物理的に動作しないSSDは耐衝撃性にも優れています。

 

 PCの軽量化にも向いているので、外出の多い営業の方や学生にもおすすめです。

 

 

動画編集など大量データを扱う方には、HDDが最適!

 HDDは、大容量のデータを一度にたくさん扱う時に向いています。PCをあまり持ち歩くことがなく、動画や写真などの編集をハードに行う方には、HDDが最適でしょう。

 

 SSDと比較して単位容量あたりの価格が安いので、コストを抑えてお手頃なPCを調達したい方にもおすすめですね。

 

 

まとめ

 いかがでしたでしょうか?どちらもデータを格納しておくストレージであることに変わりはありませんが、それぞれメリット・デメリットを持っています。

 

 今回は触れませんでしたが、HDDとSSDとを組み合わせた「ハイブリッドHDD」もあります。また、PCはSSDを選択して、社内や自宅にデータ格納用の外付けHDDを用意することも選択肢のひとつとして考えられるでしょう。

 

 いずれにせよ、大切なのはHDDとSSDの違いをしっかり理解しておくことです。それぞれの特徴を頭に入れて、賢くPC選びをしたいものですね。

 

 PCの購入時や、修理・カスタマイズ時の参考になれば幸いです。

リングロー株式会社

関連記事

パソコン用モニターを選ぶ際に見るべきポイント

みなさんは、今お使いの液晶画面に満足していらっしゃるでしょうか? 突然そんな事を言われ

記事を読む

新しい魅力を発見!今だから知りたい、中古パソコンとは?~3大誤解イメージ編~

 突然ですが、「中古パソコン」と聞いてどんなイメージを持ちますか?    「そも

記事を読む

インテル製CPUの種類と違い

   テレビのCMで、「インテル、入ってる?」というフレーズが記憶にある方も少なくな

記事を読む

無料で使える代表的なWi-Fiスポットと利用上の注意点

   街中を飛んでいるWi-Fiには、会員登録(メールアドレスの登録)を行って利用す

記事を読む

営業担当者必見!持ち運びパソコンを選ぶ際にチェックしたい4つのポイント

営業担当の方にとってパソコンはなくてはならない必須アイテムですね。 特に外回り営業の方

記事を読む

パソコンを新しく購入した時の3つのデータ引越し方法

新しいパソコンを購入する理由は、「もっと快適にパソコンを使いたい」「最新OSを使うにはスペッ

記事を読む

ついに登場!ARM版Windows 10ノートパソコン!

  以前、@ringlogで「ソフトバンクが買収を発表したARMとは?」という記事を掲載しまし

記事を読む

中小企業やスモールオフィスにもサーバーを導入しよう!

従業員が25名以下の、スモールオフィスにおいて、サーバーが必要かどうかは、しばしば議論に上が

記事を読む

ビジネススタイル別おすすめのパソコン

パソコンを新しく導入する際、商品がいろいろありすぎてどれを購入したら良いか迷いますよね。

記事を読む

コストが掛けられない、中小企業のセキュリティー対策

しばしばニュースで企業の情報漏えいが報じられます。今や、業務でインターネット接続は欠かせなく

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Windows 10でReadyBoostを試す

Windows 7から、Windows 10にアップグレードし

Cドライブの容量がいっぱい!Dドライブを上手に活用する方法②

前回は、Cドライブに溜まってしまったデータをDドライブに移すた

Windows エクスペリエンス インデックスをWindows 10でも使用する方法

皆さんは、「Windows エクスペリエンス インデックス」と

Cドライブの容量がいっぱい!Dドライブを上手に活用する方法①

++++++++++ あけましておめでとうございます。 知

「指定されたパスは存在しません」データが開けない場合の対処法②

前回は、古いパソコンで元データを正しくコピーする方法をご紹介し

→もっと見る

  • @ringlogは、オフィス向けのITソリューションを提供するリングロー株式会社が運営するブログメディアです。PCやクラウド、スマートフォン、タブレットの導入に伴うお悩みにお答えします!

PAGE TOP ↑