*

徹底改善!PCをサクサクに高速化させる6つの方法

公開日: : PC修理

0033

 

 PCは、現代人にとって必携のツールです。ほとんどの人が、自分のPCを持っていることでしょう。

 

 そんなPC、たまに動きが遅くなることはありませんか?ほぼ毎日使うものなので、動きが遅いPCを使っているとストレスがたまってしまいます。

 

 この記事では、動きの遅くなってしまったPCを高速化する方法について、ご紹介します。

 

 

PCの動きが遅いと感じたら

 「動きが遅くなった」と感じた時は、実は、適切な対策をとればPCは速く動くようになります。少し手間に感じるかもしれませんが、それに見合うだけの効果はあります。

 

 それでは、PCを高速化する方法について、見ていきましょう。

 

 

方法1.起動時に実行するプログラムを減らす

 PCの起動と同時に実行するプログラムの中で、不必要なものは起動しないように設定しましょう。

 

 Windows、Macともに設定が可能なので、ぜひトライしてみてください。

 

 

方法2.不必要な常駐ソフトを閉じる

 不必要なソフトが動いていることで、動きが遅くなっていることがあります。

 

 使っていないソフトは、起動しないように設定するか、アンインストールしてしまいましょう。

 

 

方法3.OSやソフトの設定を見直す

 OSやソフトウェアの設定を見直すことで、PCのスピードをアップさせることができます。

 

 例えば、セキュリティソフトは定期的にスキャンを行いますが、この最中はPCの動作が遅くなります。休憩時間などにスキャンを行うように設定するか、スキャンを行う範囲を絞ると良いでしょう。

 

 また、OSの設定を見直すことによって、高速化につながる場合もあります。視覚効果やアクションは、極力オフにするようにしましょう。

 

 

方法4.PCの中身を整理整頓・最適化する

 PCの中身を整理整頓することは、高速化につながります。不必要なデータや、ゴミ箱の中身は削除するようにしましょう。デスクトップを整理しても効果があります。

 

 なおWindowsの場合、「ディスククリーンアップ」や「ディスクデフラグ」などのシステムツールがインストールされています。

 

 ディスククリーンアップはHDDの空き領域を増加させ、ディスクデフラグは断片化したデータを整理してくれます。ただし、SSDを使用している場合、ディスクデフラグはSSDの寿命を縮めてしまう可能性があるので注意が必要です。

 

 

方法5.定期的にPCをシャットダウンする

 PCを常に開いたままにしておくと、一時ファイルなどの不要なファイルが時間とともにたまっていきます。

 

 こういったファイルは、PCの速度を低下させる原因にもなっています。PCは起動させたままにせず、定期的にシャットダウンするようにしましょう。

 

 

方法6.ハードウェアの交換を行う

 最後にご紹介するのは、ハードウェアの交換です。

 

 ここまでは、ソフト面からPCをスピードアップする方法をご紹介してきました。しかし、そもそもメモリやドライブ容量が足りていない場合は、抜本的な改善が見込めません。必要であれば、ハード面からの対策をとりましょう。

 

 例えば、大容量メモリや高速なHDD/SSDへの交換です。まるで買ったばかりの時のように、スピーディに動いてくれるかもしれません。

 

 ただし、注意点が一つ。交換を行うとメーカーの保証が効かなくなる場合が一般的です。不安な点がある場合には、お気軽にリングローまでご相談ください。

 

 

まとめ

 今回ご紹介した方法は、PCが正常な場合の対策です。ウイルスやマルウェアに感染しているケースや、故障しているPCに関しても、動きが遅くなることがあります。

 

 特にPCの動きが急に遅くなった場合などには、こういった可能性も考えられるので注意をしてください。PCは現代人にとっては欠くことのできないものですので、日頃からしっかりと管理しておきたいものです。

リングロー株式会社

関連記事

ノートパソコンでマウスが動かない時の対処法

   ノートパソコンには、「タッチパッド」と呼ばれるポインティングデバイスが搭載され

記事を読む

毎日使うものだからこそ!パソコンを簡単クリーニングしてみよう~外側編~

仕事やプライベートで密接に関わることの多いパソコン。ほぼ毎日使用している方がほとんどかと思い

記事を読む

パソコンの動作が重い!起動が遅いと感じた時の対応策

   パソコンを長く愛用していると、次第に起動の遅さを感じ始める人は少なくないと思い

記事を読む

Windows 10を元のWindowsに戻す方法

Windows 10がリリースされてから1か月ほど経ちましたね。皆さんの周りにもWindow

記事を読む

ノートパソコンのタッチパッドが動かない!?主な原因と対策まとめ

 タッチパッドは、ノートパソコンには欠かせない重要なパーツのひとつです。最近はタッチ可能なデ

記事を読む

回復ドライブを作成する場合にUSB3.0は使用しない事

パソコンが起動しなくなってしまった場合に備えて、「回復ドライブ」を作成する機能がWindow

記事を読む

リカバリーディスク作成のススメ

みなさん、パソコンをリカバリーした経験はありますか。 リカバリーとは、パソコンが起動し

記事を読む

パソコンが起動しないときに試すこと【ノートパソコン編】

朝会社に来ていつものようにパソコンの電源ボタンを押して立ち上げようとしたが、パソコンが起動し

記事を読む

システムイメージを作っておけばもしもの時に安心

前回、リカバリーディスクの作成についてお話ししましたが、リカバリーディスクが作れないパソコン

記事を読む

パソコンの動作が遅い時の確認項目

 パソコンがキビキビ動作せず、何か操作をするたびに時間が掛かりストレスを溜めてしまうことはありま

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

マウスが反応しなくなってしまった場合の対処法②

前回は、無線マウスが動かなくなってしまった場合に確認すべき内容

マウスが反応しなくなってしまった場合の対処法①

パソコンを使うとき、マウスで操作をするという方がほとんどだと思

ノートに書いて、スマホでスキャン。半永久的に使えるスマートノート。

思いついた事をさっと書き留めたり、簡単な図形を描き足したりする

【Windows10豆知識】タスクバーに表示された『ここに入力して検索』を非表示にする方法

Windows10のパソコンの初期設定では、画面の左下に「ここ

【Windows10豆知識】タスクバーに表示された『アドレス』『リンク』『デスクトップ』を非表示にする方法

サポートセンターでは、時々Windows10のパソコンで、画面

→もっと見る

  • @ringlogは、オフィス向けのITソリューションを提供するリングロー株式会社が運営するブログメディアです。PCやクラウド、スマートフォン、タブレットの導入に伴うお悩みにお答えします!

PAGE TOP ↑