*

比較検討!無線LANと有線LANのメリット・デメリット

公開日: : 最終更新日:2015/06/04 PC導入・交換

switch-490026_640

 

 最近は、自宅で無線LAN、会社では有線LANというように使い分けている所が多いのではないでしょうか。無線LANは今後もどんどん浸透し、将来的に有線LANは一部を除き、ほぼ無くなっていくのではないかと思います。

 

 そこで今回は、無線LANと有線LANのメリット・デメリットをリストにまとめました。

 

 ネットワークを新たに構築しようと考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

 まずは、無線LANと有線LAN、それぞれのメリット・デメリットを説明します。

 

【無線LANのメリット】

  • 配線が不要なため、レイアウトが自由に行える
  • 階が離れていても、電波が届く限りネットワークへ接続できる
  • パソコン、テレビ、ゲーム機、スマートフォンやタブレットなど、様々な機器を追加設備なしに利用できる
  • 高速な通信規格が出てきているため、通信速度も速くなってきている傾向にある
  • 最近のパソコンはほとんどの機器が無線LANアダプタを内蔵しているため、ケーブルレスでどこでも無線LAN環境に接続できる

 

【無線LANのデメリット】

  • 電波の届かないエリアが発生しやすく、接続できないデッドスポットができる場合がある
  • 鉄筋コンクリートでは電波が届きにくい
  • 有線LANに比べて、通信速度が遅い傾向にある
  • 有線LANのルーターと比べると割高
  • セキュリティーに問題があると、外部から簡単にアクセスされてしまうリスクがある
  • 他の電波を発する機器の影響を受け、通信障害が起こることがある(電子レンジなど)

 

【有線LANのメリット】

  • 通信速度が速く、無線LANに比べて通信品質が安定している
  • ルーターやスイッチ(ハブ)などの端末やケーブルが安く、ネットワーク構築が安価に行える
  • 有線ケーブルを利用するため、外部からの侵入リスクが低い
  • 目に見えるため、トラブル時に問題の切り分けを行いやすい

 

【有線LANのデメリット】

  • 有線のネットワークケーブルが煩雑になりがちで、レイアウトを自由に組むことができない
  • ルーターやスイッチ(ハブ)にネットワークケーブルが集中するため、取り回しが難しい
  • ケーブルが邪魔になる

 

 

ネットワーク構築のポイント

 ネットワークを構築する時には、どのような機器をどのような目的で接続するのかを考えて構築することが、コストを抑えるポイントです。

 

 例えば、会社で大きなデータをたくさんやり取りしたり、何十台もの機器を接続したりする場合には、有線LANがコストとメリットで優位です。

 

 しかし、そこにスマートフォンやタブレットなどのモバイル機器も合わせてネットワークに接続する場合には、無線LANも必要になります。

 

 無線LANと有線LANを組み合わせたネットワーク構築も可能なので、用途に合わせて検討すると良いでしょう。

 

 

まとめ

 無線LANと有線LANのメリット・デメリットをリストで紹介しましたが、理想的なのはどちらの設備も用意しておくことです。

 

 無線LAN環境のみの場合、無線LANルーターの故障時に全くインターネットやネットワークに接続することができなくなる恐れがあります。

 

 また、古い機器は本体のみでは無線LANに対応していないため、機器によっては接続できないというケースも考えられます。

 

 基本は有線LANでネットワークを構築し、一部に無線LANを組み合わせることが、コストと利便性を合わせたネットワーク構築のコツであると言えるでしょう。

 

 何か不明な点などありましたら、リングローまでご相談ください。

リングロー株式会社

関連記事

中小企業やスモールオフィスにもサーバーを導入しよう!

従業員が25名以下の、スモールオフィスにおいて、サーバーが必要かどうかは、しばしば議論に上が

記事を読む

激安中古パソコンを購入する際の注意点

パソコンの購入を考えるとき、みなさんの予算はどのくらいでしょうか? 一般的に新品ノートパソコン

記事を読む

無料で使えるMicrosoft Office互換ソフトウェア「OpenOffice」

   ビジネスにおいて事実上必須となっているMicrosoft Officeですが、

記事を読む

ビジネス用ノートパソコンといえば?【Let’s Note編】

みなさんは、ビジネス用ノートパソコンと聞いて頭に思い浮かぶ機種があるでしょうか? Pa

記事を読む

ノートパソコンのバッテリー寿命と交換時期

ノートパソコンのバッテリー持続時間は、一昔前と比べると非常に長くなりました。 &nbs

記事を読む

おすすめ型落ちパソコンの見極め方

郊外にある、巨大なアウトレットモールもすっかり定着した感がありますね。 様々なブランドのアウト

記事を読む

WindowsVistaの起動をより高速にする方法とは

Windows Vistaはデザイン重視のOSとして、見た目にこだわった作りになっています。その

記事を読む

Windows 8の機能、「すべてを削除してWindowsを再インストールする」とは?

それまで使用していたパソコンを、買取りに出したり、廃棄したりする場合に気になるのはデータの消

記事を読む

Microsoftの次世代Webブラウザーはここが違う!

今年の夏にリリースされるWindows10に搭載される次世代Webブラウザ「Microsof

記事を読む

無線LANにおけるブロードバンドルーターの役割

   普段から何気なく利用しているインターネットですが、自宅で繋いでいる回線のほとんどは、ADSL

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【Windows7】「User Profile Service サービスによるログオンの処理に失敗しました。」エラーの対処法②

前回は、アカウントにログオンできなくなってしまった場合の対処法

【Windows7】「User Profile Service サービスによるログオンの処理に失敗しました。」エラーの対処法①

先月上旬より、Windows7のパソコンで、起動時に「User

新しいiPadがApple pencilに対応!10.5インチiPad Proとの違いは?

  新しいiPad(アイパッド)が発売されて、iPadは

キーボードの入力ができなくなってしまった場合の対処法②

前回は、キーボードの入力ができなくなってしまった場合の対処法を

キーボードの入力ができなくなってしまった場合の対処法①

サポートセンターでは、時々「キーボードの入力ができなくなってし

→もっと見る

  • @ringlogは、オフィス向けのITソリューションを提供するリングロー株式会社が運営するブログメディアです。PCやクラウド、スマートフォン、タブレットの導入に伴うお悩みにお答えします!

PAGE TOP ↑