*

初心者向け!正しいデスクトップパソコンの選び方

公開日: : 最終更新日:2015/06/04 PC導入・交換

0017

 

 今回は、デスクトップパソコンを選ぶ時のポイントについて説明します。購入を検討されている方の参考となれば幸いです。

 

 

パソコン選びの前に

 パソコン選びの前に、まずはやっておくべきことがあります。それは、パソコンの用途について整理しておくことです。

 

 パソコンの使い道がはっきりとしていれば、自ずと購入すべきパソコンが決まります。逆に、パソコンの使い道が曖昧だと、あとになってコストや手間がかかってしまうこともあるでしょう。

 

 誰がどんな場所で、どういった使い方をするのか。少し面倒ですが、事前に確認しておくことをおすすめします。

 

 

デスクトップパソコンのメリット

 本題に入る前に、デスクトップパソコンのメリットについて確認しておきましょう。

 

 第一のメリットは、コストを抑えることが可能な点です。

 

 同じ価格帯で比較すると、ノートパソコンよりもデスクトップパソコンの方が、より性能が高いものが手に入るでしょう。性能だけでなく、ドライブ容量や入出力端子を多数備えている場合も多くあります。

 

 第二のメリットは、周辺機器などを自由に選ぶことができる点です。

 

 デスクトップパソコンを持ち歩くことはできませんが、その分、大きさや重さによる制約を受けることがありません。モニターやキーボードなどの周辺機器を、自由に揃えることができるのです。

 

 そして第三のメリットは、ノートパソコンと比較するとメンテナンスがしやすいことです。修理費用を抑えることにつながりますし、カスタマイズにも向いていると言えるでしょう。

 

 

デスクトップパソコンの選び方

 さて、とても魅力的なデスクトップパソコンなのですが、どういった基準で選べば良いのでしょうか。順にポイントを説明しますので、参考にしていただければと思います。

 

1.本体の形状

 デスクトップパソコンには、主に「一体型」と「セパレート型」の2タイプがあります。

 

 「一体型」とは、パソコン本体とモニターが一体になっているタイプのことです。持ち運びも楽にできますし、何より省スペース。デザインの良い製品も多数リリースされています。

 

 一方、「セパレート型」とは、パソコン本体とモニターが別々になっているタイプのことです。「一体型」と比較してスペースは必要としますが、メンテナンス性や拡張性が高くなっています。

 

2.OSの種類

 次のポイントは、OSの種類です。ビジネスユースであれば、主にWindowsとMac OSが中心でしょう。

 

 重要なのは、業務で使用予定のソフトが動作するかどうか。最新のOSにすれば良い、ということではありません。そのパソコンで使用する予定のソフト類についても、しっかりとチェックして動作が確認できているOSを選択しましょう。

 

3.CPU

 CPUとは、パソコンの頭脳にあたるパーツのことです。性能の良いCPUを搭載しているパソコンは、快適な動作やスピーディーな処理をしてくれることでしょう。

 

 ただし、性能の良いCPUを選べば、その分だけコストもかかります。用途に応じて、適切なCPUを積んだパソコンを選ぶことをおすすめします。なおメモリーやドライブとは異なり、CPUはあとから交換することが困難なことにも注意してください。

 

4.その他の部品

 CPU以外の部品についてです。

 

 まずは、ドライブについて。パソコンの記憶領域には、主に「HDD(ハードディスクドライブ)」と「SSD(ソリッドステートドライブ)」の2種類があります。容量が必要なパソコンの場合はHDDを、軽快な動作が必要な場合はSSDを選択することが一般的です。

 

 次に、メモリー容量。メモリー容量が大きければ大きいほど、一度にたくさんの処理をさせることが可能です。また、光学ドライブの有無やグラフィックカードの性能についても確認しておきましょう。

 

 

まとめ

 いかがでしたでしょうか。今回はデスクトップパソコンに絞って説明しましたが、パソコン全般で考えれば、他にもポイントはあります。

 

 例えば、サポートの充実度や、初期インストールされているソフトなど。ここで紹介した内容を参考に、良いデスクトップパソコンを選んでいただければ幸いです。

 

 リングローでは、お客様の用途に合わせたパソコンの提案も行なっています。疑問点があれば、ぜひご相談ください。

リングロー株式会社

関連記事

企業にぴったりなのはやっぱり法人向けパソコンだった

普段は何気なく、会社でも自宅でも、パソコンを使用していると思いますが、パソコンには大きくわけ

記事を読む

Windows 8の機能、「すべてを削除してWindowsを再インストールする」とは?

それまで使用していたパソコンを、買取りに出したり、廃棄したりする場合に気になるのはデータの消

記事を読む

タッチパネル搭載パソコンのこんな使い方

最近ではタッチパネル搭載のパソコンや液晶モニターを家電量販店などでも多く見かけるようになって

記事を読む

パソコン買い替え時に知ってほしいポイント

仕事でパソコンを買い替えた際、困るのは何でしょう。   それは、前のパ

記事を読む

激安中古パソコンを購入する際の注意点

パソコンの購入を考えるとき、みなさんの予算はどのくらいでしょうか? 一般的に新品ノートパソコン

記事を読む

Windows 10の新機能と使えなくなる機能のまとめ

6月18日の記事では、Microsoft(マイクロソフト)の次期OS「Windows 10(

記事を読む

中古パソコンにWindows10をインストールしてみた

前回、Windows 10導入に中古パソコンを提案させていただきましたが、実際の動作はどうだ

記事を読む

初心者向け!間違 いのない パソコン購入のための3ステップ

パソコンを購入することになったとき、どれを選べばいいのか迷ってしまう人も少なくないのではない

記事を読む

ビジネス用ノートパソコンといえば?【ThinkPad編】

みなさんは、ビジネス用ノートパソコンと聞いて頭に思い浮かぶ機種があるでしょうか? Le

記事を読む

話題のNEC製モバイルパソコン、LaVie Hybrid ZEROの実力と価格

毎日、仕事でパソコンを持ち歩くビジネスマンにとって、パソコンの重量は敏感になるポイントではな

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Windows 10でReadyBoostを試す

Windows 7から、Windows 10にアップグレードし

Cドライブの容量がいっぱい!Dドライブを上手に活用する方法②

前回は、Cドライブに溜まってしまったデータをDドライブに移すた

Windows エクスペリエンス インデックスをWindows 10でも使用する方法

皆さんは、「Windows エクスペリエンス インデックス」と

Cドライブの容量がいっぱい!Dドライブを上手に活用する方法①

++++++++++ あけましておめでとうございます。 知

「指定されたパスは存在しません」データが開けない場合の対処法②

前回は、古いパソコンで元データを正しくコピーする方法をご紹介し

→もっと見る

  • @ringlogは、オフィス向けのITソリューションを提供するリングロー株式会社が運営するブログメディアです。PCやクラウド、スマートフォン、タブレットの導入に伴うお悩みにお答えします!

PAGE TOP ↑