*

パソコンの電源が入らなくなった時の対処方法について

公開日: : PC修理

0034_01

 

 パソコンが不調になる原因には、電源ユニットやドライブなどのハードウェアから、OSなどのソフトウェアまで、様々なものがあります。

 

 電源が入らない故障の場合には、ハードウェアまわりに問題があることが疑われます。本記事では、パソコンの電源が全く入らない際の対処方法について説明します。

 

故障にもさまざまな原因がある

 パソコンの電源が入らない故障の中にも、いくつかの種類があります。例えば、電源ボタンを押しても全く反応がない場合もあれば、電源は入るが画面が全く表示されないこともあります。

 

 まずはどういったタイプの故障なのかを確認し、対処することが肝要です。原因の切り分けが重要、ということですね。

 

 

パソコンの電源が入らなくなった時の対処方法

 本記事では、パソコンの電源が入らず、ディスプレイなどの周辺機器も反応しない場合の故障を対象として解説します。

 

そもそも本当に故障なのか?

 そもそも、故障ではない場合も考えられます。単純にスリープや休止モードの場合や、バッテリーが切れているということもあります。

 

 パソコンが動かなくなると焦ってしまいますが、まずは冷静になって原因を探っていきましょう。

 

配線を確認する

 パソコンの電源が入らない理由として、配線が原因である場合が考えられます。配線が正しくても、電源コネクターがしっかりとささっていなかったり、電源タップのスイッチがOFFになっていることもあります。

 

 基本的なことですが、まずは一度、パソコンまわりの配線を確認してみてください。

 

バッテリーを確認する

 ノートパソコンで見られるケースとして、バッテリーが消耗していることで電源が入らないことがあります。

 

 対処法としては、パソコン本体からバッテリーを取り外した状態でACを繋ぎ、電源をONにしてみてください。これで電源が入ったら、バッテリーが正常に働いていない可能性が高いと言えます。

 

放電を試みる

 電源ユニットが正常に動作していない原因として、放電が必要な場合があります。パソコン内部の部品の劣化により、帯電してしまっていることがあるのです。

 

 そういった時は、いったん電源ケーブルを抜いて数十秒間放置します。ノートパソコンの場合は必ずバッテリーを抜いてから行うようにしてください。その後、電源ケーブルをつなぎ、電源をONにしてみてください。

 

低温で使用しない

 パソコンを構成する部品は、低温に弱いことが知られています。ゆえにパソコンを使う時は、10℃を下回るような低い室内環境では使わないことが望ましいと言えます。

 

 また、急激な温度変化もパソコンにとっては良くありません。結露の原因となりますので、できるだけ一定の室温でパソコンを利用するようにしましょう。

 

ハードウェアを修理する

 電源ユニットやマザーボード、HDDなどのドライブが故障していて、電源が入らない場合もあります。

 

 また、電源スイッチの接触不良によって、電源が入ったり切れたりを繰り返す場合もあります。

 

 こういったケースでは修理が必要となりますが、メーカーによって修理方法が異なります。当社を始めとするパソコン専門業者に依頼するのが良いでしょう。

 

 

まとめ

 パソコンは非常に複雑な機器のため、故障の原因には様々なケースが考えられます。上で書いたように、ハードウェアの取り替えが必要なこともあるでしょう。

 

 いざという時のために、バックアップを取ることを忘れずに、上手にパソコンとつきあっていきたいものです。

 

 もし利用中のパソコンに不調を感じられたら、ぜひ一度リングローまでご相談ください。

リングロー株式会社

関連記事

自分でできるコンピュータウイルス対策

皆さんはウイルス対策をしっかりしていますか。 パソコンがウイルスに感染するとパソコンの

記事を読む

パソコンが起動しないときに試すこと【ノートパソコン編】

朝会社に来ていつものようにパソコンの電源ボタンを押して立ち上げようとしたが、パソコンが起動し

記事を読む

たまにはコマンド プロンプト【ping編】

以前、このブログでコマンド プロンプトの使い方をご紹介しました。 (たまにはコマンド

記事を読む

毎日使うものだからこそ!パソコンを簡単クリーニングしてみよう~内側編~

前回、パソコンにあまり詳しくない方でも普段から導入できる簡単クリーニング方法の外側編をご紹介

記事を読む

毎日使うものだからこそ!パソコンを簡単クリーニングしてみよう~外側編~

仕事やプライベートで密接に関わることの多いパソコン。ほぼ毎日使用している方がほとんどかと思い

記事を読む

離れた場所からパソコンを遠隔操作する方法

いつでもどこでもファイルにアクセス出来るクラウドサービスは便利なものですが、そもそもアップロ

記事を読む

Windows 10でReadyBoostを試す

Windows 7から、Windows 10にアップグレードした様なパソコンで、少し動作が遅

記事を読む

Windows 10を元のWindowsに戻す方法

Windows 10がリリースされてから1か月ほど経ちましたね。皆さんの周りにもWindow

記事を読む

システムイメージを作っておけばもしもの時に安心

前回、リカバリーディスクの作成についてお話ししましたが、リカバリーディスクが作れないパソコン

記事を読む

またPCがフリーズした!?原因と対処方法について

   ワープロや表計算、インターネットなど、PCを使っていたら突然、「画面がフリーズ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Windows 10でReadyBoostを試す

Windows 7から、Windows 10にアップグレードし

Cドライブの容量がいっぱい!Dドライブを上手に活用する方法②

前回は、Cドライブに溜まってしまったデータをDドライブに移すた

Windows エクスペリエンス インデックスをWindows 10でも使用する方法

皆さんは、「Windows エクスペリエンス インデックス」と

Cドライブの容量がいっぱい!Dドライブを上手に活用する方法①

++++++++++ あけましておめでとうございます。 知

「指定されたパスは存在しません」データが開けない場合の対処法②

前回は、古いパソコンで元データを正しくコピーする方法をご紹介し

→もっと見る

  • @ringlogは、オフィス向けのITソリューションを提供するリングロー株式会社が運営するブログメディアです。PCやクラウド、スマートフォン、タブレットの導入に伴うお悩みにお答えします!

PAGE TOP ↑