*

一つあると安心!スマートフォン用モバイルバッテリーのススメ

公開日: : スマホ・タブレット

0076

一台あればなんでもできてしまう、非常に便利なスマートフォン。時間さえあればついつい触ってしまいがちで、家に着く頃には充電が0%に……なんてことありませんか?いざ使用したいタイミングで充電が切れていると非常にストレスですね。そんなときに便利なのが、いつでもどこでも充電することができるモバイルバッテリーです。

今回はそんなモバイルバッテリーについてご紹介します。自分にぴったりなものを選ぶ際の参考にしてみてください。

■容量

モバイルバッテリーの本体やパッケージには「○○○mAh(ミリアンペアアワー)」という単位の数字が書かれています。

 

これはモバイルバッテリーに貯蓄できる電気の容量を表すもので、目安としてiPhoneを1回フル充電するのに2500mAh必要だと言われています。1回フル充電したい方は2500mAh以上のものを、2回以上フル充電したい方は5000mAh以上のものを目安として選ぶと良いでしょう。(ただし、製品により2500mAh以上あってもフル充電できないものもあります。あくまで目安として考えましょう。)

 

また、モバイルバッテリーの用途はスマートフォンに留まらず、タブレットやモバイルルーター、デジカメ、ポータブル音楽プレーヤーなどさまざまです。最近では2台同時に充電でき、頻繁にバッテリー本体を充電しなくて済む大容量タイプが人気です。

 

重量

10000mAhを越えるような大容量タイプになってくると、その分モバイルバッテリー自体の重量も増してきます。

 

大容量になればなるほど便利ではありますが、重さが苦になって持ち運びしなくなってしまうのでは本末転倒です。本当に必要な容量の製品を見極めて購入を検討しましょう。

 

また、mAhの容量や重量によりバッテリー本体の厚さも変動します。

 

私も日頃からモバイルバッテリーを持ち歩いていますが、度々2台を片手で同時に持った状態でスマートフォンの操作をしなければならない場面に遭遇するので、できる限り薄くて軽いものをおすすめします。(女性の場合は特に)

 

あると役立つ便利機能

プラスで付いていると便利な機能についてご紹介します。

 

モバイルバッテリーへの充電はケーブルを用いてパソコンやコンセントから行うのが基本ですが、本体にプラグがついており、コンセントから直接充電することが可能なものもあります。また、ソーラーパネルが装着されたタイプもあるので、「バッテリーを充電したいけれどケーブルを忘れてきてしまった!」なんてときにも安心ですね。

 

また、LEDライトが搭載されているタイプも増えてきています。緊急時にはこのモバイルバッテリーに助けられるかもしれませんね。

 

まとめ

今回取り上げたのは充電式の場合でしたが、他に乾電池式もあります。乾電池はコンビニ等で購入できるので、長期間電気が使用できないような緊急時には後者の方が心強いかもしれません。

 

また、購入後すぐに使用できるよう、充電したい機器に対応した端子のケーブルが付属品に含まれているか必ず確認しておきましょう。使用時にバッテリー自体が充電されていないのでは意味を成しませんので、外出前には充電残量もこまめにチェックしましょう。

 

快適なスマートフォンライフを送るためにも、モバイルバッテリーを持ち歩いてみてはいかがでしょうか。

リングロー株式会社

関連記事

無線LAN

意外と知らない無線LANとWi-Fiの違い

   最近のパソコンやスマートフォンは、ほぼ全てのデバイスがWi-Fiに対応しています。企業で

記事を読む

自撮りのやり方

もはやスマホ写真の定番!?モデル顔負けの自撮りを撮る方法

最近、若い世代を中心に「自撮り」が流行っているのをご存知ですか?  

記事を読む

IMG_5028

無線LANの接続方法(モバイルルーター編)

   「LAN」と言えば、現在では無線LANが主流になりつつあります。企業ではセキュリティーの

記事を読む

ガラホ

スマホとガラケーのいいトコ取り!?新しい選択肢「ガラホ」

前回、スマホからガラケーに戻る人が増えているということをお伝えしましたが、その中で新しく「ガ

記事を読む

R071

通報するアプリ?通報されるアプリ?「通報アプリ」って何だ??

みなさんは通報アプリというものをご存知でしょうか? 通報される様な、アンダーグラウンド

記事を読む

R102

新型iPhone7にはイヤホンジャックが残る!?

Appleから、9月7日に新製品の発表イベントを開催するという発表がありました。 はっ

記事を読む

0042

スマホ向け通信アプリの機能と価格を比較

スマートフォンでは続々とメッセージや通話などの機能を備えた通信アプリが出てきていますが、実際

記事を読む

0045

新品?中古?気になる激安タブレットを購入する際の3つの注意点

初代iPadが2010年に発売されてから、4年以上が経過し、タブレットもすっかり定着した感が

記事を読む

スマホカバー9

スマホカバー第2弾!素材別の特色をご紹介

先日更新した記事でスマホカバーの形状ごとの特色について取り上げました。 今回は素材ごと

記事を読む

0048

日本でのスマートフォン普及率はどれくらい?

2008年に日本でもiPhoneが発売されて以来、スマートフォンがかなり定着して来た様に感じ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

%e9%9b%91%e5%93%81
オフィスの端に放置されたOA機器を一掃するチャンス!1都3県でOA機器を0円回収いたします!

いよいよ今年も残すところわずかとなりました。  

dash3
ボタンひとつで商品が届く、Amazon dashBUTTONとは

家に居ながら、色々なものが購入出来るネット通販はとても便利です

r078
スティック型PCの選び方

スティック型PCやスティックPCと呼ばれる、超小型のパソコンが

r076
大容量フラッシュメモリーでデータを持ち運ぼう

気軽にデータを入れて持ち運べる、USBメモリーやSDカード等の

r079
古いアナログ音源をデジタル化して蘇らせるには

最近アナログレコードの人気が再燃してきているというニュースを見

→もっと見る

  • @ringlogは、オフィス向けのITソリューションを提供するリングロー株式会社が運営するブログメディアです。PCやクラウド、スマートフォン、タブレットの導入に伴うお悩みにお答えします!

PAGE TOP ↑