*

Android(アンドロイド)スマホとパソコンの上手な連携方法まとめ

公開日: : スマホ・タブレット

0101

Android(アンドロイド)スマホとパソコンを連携させると、とても便利です。

扱うことのできるデータは、ドキュメントや写真、アプリなど多岐に渡ります。せっかくAndroidスマホを持っているなら、活用しない手はありませんよね。

本記事では、Androidとパソコンを連携させる方法について紹介していきましょう。

Androidスマホとパソコンを連携するメリット

まずは、Androidスマホとパソコンを連携することのメリットについて説明しましょう。

スマホとパソコンは、それぞれ得意な作業が違います。スマホは携帯性に優れていますから、場所を選ばずに作業を行うことができます。さらに、GPSやBluetooth(ブルートゥース)などの無線通信、モーションセンサーなどさまざまな機能を活用できます。

一方で、長時間の作業や画像処理などの高度な作業は、パソコンの方が得意ですよね。

スマホとパソコンを連携することで、この両方のメリットを得ることができます。

スマホとパソコンのいいとこ取りができる、と言い換えることもできますね。

複数端末を連携することで、チームメンバー間での情報共有が促進されるというメリットもあります。連携をすることで、さまざまなメリットを得られることがご理解いただけたかと思います。

 

Androidスマホとパソコンを連携する方法まとめ

それでは、Andoridスマホとパソコンを連携する方法について、ご紹介していきましょう。かしこく連携をして、スマホもパソコンも上手に活用していきたいですね。

なおデータ連携においては、ファイルマネージャーなどのアプリを活用するとよいでしょう。

Android向けのファイルマネージャーアプリには、使い勝手の良い優秀なものが多く知られています。ここでは割愛しますが、併せて活用してください。

有線ケーブルを使う

Androidスマホとパソコンを連携する方法として、はじめに有線ケーブルを利用した方法をご紹介します。

USBなどの有線ケーブルを使った方法ですが、データ転送の速度が速いため、他の方法よりもスピーディーに連携を行うことができます。

有線ケーブルを利用した方法のデメリットとしては、ケーブルを接続する手間がかかることでしょう。

記録メディアを使う

SDカードなどの記録カードを利用する方法です。

この方法では、記録メディアの中に、連携したいデータを保存しておくことが特徴です。データがなくなってしまう心配が減る一方で、情報漏洩などの危険性も高まります。

重要なデータを扱う場合は、記録メディアの管理に配慮するなどの対応が必要でしょう。

無線LANを使う

Wi-Fi(ワイ-ファイ)などの無線LANを使った連携方法です。同一のネットワーク下であれば、複数の端末間で簡単にデータのやりとりができます。

複数人で端末データの連携をしたい時にも、非常に便利な方法です。ケーブルや記録メディアを接続する必要がないため、気軽にデータのやりとりを行うことができます。

クラウドサービスを使う

クラウドサービスを利用して、連携を行う方法です。

クラウド型のグループウェアや、Dropbox(ドロップボックス)などのストレージサービスを使います。こういったサービスを活用することで、簡単に、かつリアルタイムな連携が可能でしょう。

 

 

まとめ

Androidスマホは、多岐に渡る業務に活用できる、とても優秀な端末です。

今回はパソコンとの連携についてご紹介しましたが、他にもさまざまな活用が可能なのです。

Androidスマホやパソコンの活用について、ご不明点がございましたら、リングローまでお気軽にご相談ください。

リングロー株式会社

関連記事

0017

社長・営業マン向けのスマートフォン活用アプリ3選

何かと外出の多い社長さんや営業の皆さん、移動時間も様々なスタイルでお仕事を頑張っていることと

記事を読む

0105_01

iPhoneとアンドロイド携帯、特徴を徹底比較

   世界のスマートフォン市場を二分する、iPhoneとアンドロイド携帯。両者と

記事を読む

R055

スマホを着こなせ!新感覚モバイルホルダー「slipin」

筆者は、先日スマートフォンをiPhone 6s Plusに機種変更しました。 &nbs

記事を読む

0033

iPhoneが水没!その時やるべき事、やってはいけない事

スタイリッシュな外観が魅力のiPhoneシリーズですが、基本的にストラップなどが付かないので

記事を読む

0048

日本でのスマートフォン普及率はどれくらい?

2008年に日本でもiPhoneが発売されて以来、スマートフォンがかなり定着して来た様に感じ

記事を読む

無線LAN

意外と知らない無線LANとWi-Fiの違い

   最近のパソコンやスマートフォンは、ほぼ全てのデバイスがWi-Fiに対応しています。企業で

記事を読む

0078

次期iPhoneは6sか?7か?

2015年4月10日に新型MacBook、4月24日にApple Watchと相次いで発売に

記事を読む

0063

情報を守る!スマートフォンの情報セキュリティ ー対策!

皆さんの多くはスマートフォンを使用しているかと思います。 スマートフォンはアプリケーシ

記事を読む

technology-339829_640

光回線の速度を活かす無線LANルーターとは?

   光回線の普及によって、高速なインターネットが利用できる時代になりました。多くの

記事を読む

6ce782e91586ee7d7a0441fe239e787e_s

スマホの通信制限に引っ掛かってしまったら?

先日の記事でスマートフォンの通信制限とは何かをご紹介しました。では、実際に通信制限に引っ掛か

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

%e9%9b%91%e5%93%81
オフィスの端に放置されたOA機器を一掃するチャンス!1都3県でOA機器を0円回収いたします!

いよいよ今年も残すところわずかとなりました。  

dash3
ボタンひとつで商品が届く、Amazon dashBUTTONとは

家に居ながら、色々なものが購入出来るネット通販はとても便利です

r078
スティック型PCの選び方

スティック型PCやスティックPCと呼ばれる、超小型のパソコンが

r076
大容量フラッシュメモリーでデータを持ち運ぼう

気軽にデータを入れて持ち運べる、USBメモリーやSDカード等の

r079
古いアナログ音源をデジタル化して蘇らせるには

最近アナログレコードの人気が再燃してきているというニュースを見

→もっと見る

  • @ringlogは、オフィス向けのITソリューションを提供するリングロー株式会社が運営するブログメディアです。PCやクラウド、スマートフォン、タブレットの導入に伴うお悩みにお答えします!

PAGE TOP ↑