*

オフィスの端に放置されたOA機器を一掃するチャンス!1都3県でOA機器を0円回収いたします!

公開日: : OA機器

%e9%9b%91%e5%93%81

いよいよ今年も残すところわずかとなりました。

 

この1年の間に、オフィス内でパソコンやディスプレイの入れ替えを行い、それに伴い使用しなくなったOA機器が発生していませんか?また、それらがオフィスの端の方に追いやられていたり、長いこと放置されて埃を被ったりしていませんか?

 

いまドキリとした方、自分のオフィス風景が脳裏を過った方、是非リングローにご相談ください!

 

リングローでは、1都3県(東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県)を対象に不要になったOA機器を0円で回収しております。それも1台から可能です!

 

 

対象商品は?

パソコン本体(ノート・デスク)に限らず、ディスプレイやプリンタ、壊れているものやパーツの足りないもの、古い型番のものなどなんでも回収対象になります。

 

マウスやケーブルといった小物も一緒に回収可能ですので、まとめてご用意ください。(小物のみの回収も可能ですが、出張費が発生する場合がございます。)

 

楽ちん回収!

配送手配は一切不要です!

配送のための段ボールを用意したり、梱包したりする必要はありません。リングローが直接回収にお伺いします。

 

お客様の手間は、簡単な引取申込書にご記入いただくだけです!

時間や手間を要するような面倒な工程はございません。

 

1都3県に限り無料で回収します!

出張費や回収費が後から発生することはございません。(ただし、マウスやケーブルなど、小物のみ回収の場合はこれに限りません。)

 

安心のデータ消去!

データ消去はもちろんのこと、「データ消去証明書」も無料で発行します!

機密データが詰まったパソコンの処理となると不安が残りがちですが、リングローではデータ消去専用のソフトを使用し、責任を以てデータ消去を行ったことの証明書もお渡ししております。

 

どうしても不安だという場合は目の前で作業を行います!

お客様の目の前でデータが保存されているハードディスク(HDD)を取り出し、穴を空けて物理破壊することも可能です。より安心感を高めたい方はご相談ください。

 

データ移行も承ります!(有料)

パソコン内に残った重要データを移したい場合は、データ移行作業も承ります。(別途費用が発生し、1日程度お時間を頂戴いたします。)

 

さらに買取も!

回収商品の状態によっては買取いたします。(引取後に詳しい検査をしたうえで正確な査定金額をお伝えします。)

 

 

まとめ

年の瀬が近付き、大掃除を行う時期です。1年分の汚れや淀みは今年中にすっきりさせて気持ちよく新年を迎えたいですね。

 

また、年明け後の回収も随時受け付けていますので、是非一度電話かメールにてリングローまでご相談ください。

 

連絡先

リングロー株式会社

〒171-0014

東京都豊島区池袋2-77-5 フォーラム・アイエス4階

TEL:03-5944-8834 FAX:03-5944-8682

E-MAIL:office-it@ringrow.co.jp

 

リングロー株式会社

関連記事

大容量フラッシュメモリーでデータを持ち運ぼう

気軽にデータを入れて持ち運べる、USBメモリーやSDカード等のフラッシュメモリーはとても便利

記事を読む

[保存版]メーカー別プリンタードライバーURL一覧と、各社の特徴

   パソコンでプリンターを利用する際に必ず必要となるのが、プリンター専用のドラ

記事を読む

外付けの液晶ディスプレイを選ぶポイント

パソコンを使うときに欠かせないのがディスプレイですよね。デスクトップはもちろんのこと、ノート

記事を読む

オフィス移転を機に電話も見直してみよう

オフィスで使用している電話は、一般的にはビジネスホンと呼ばれる業務用のもので、家庭用電話とは異な

記事を読む

格安メカニカルキーボードの使い心地は?

キー入力の快適さを求めて、デスクトップのキーボードを変えたり、ノートパソコンで外付けのキーボ

記事を読む

ファックスを自動でデータ化して社内で共有しよう

電子メールが普及し、一般家庭ではその役目を終えた感のあるFAX(ファックス)ですが、まだまだ、業

記事を読む

もはやデータ保存だけじゃない!?おもしろUSBメモリー事情

最近のパソコンには必ずUSBポートが搭載されていますね。USBメモリーは軽くて持ち運びも楽ち

記事を読む

Wi-Fiが不安定で途切れてしまうときの対策まとめ

スマートフォンやタブレットPCが広く使われるようになった現在では、Wi-Fiでインターネット

記事を読む

気づいた時には・・・勝手に減るCドライブの空き容量、その理由と容量確保の方法

パソコンを使っていて、あれこれとアプリケーションをインストールしたり、写真や動画のデータを保

記事を読む

俗に言う「パソコンの性能」とは何で決まるかご存知ですか?

お客様にパソコンのご提案をしているとたまに、「このパソコンは性能が良いものですか?」とざっく

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Windows10でCD,DVDが認識されなくなってしまった場合の対処法①

パソコンが1台あれば、専用のDVDプレイヤーやCDコンポがなく

Cドライブの容量がいっぱい!パーティションを変更する方法③

前回は、パーティションを変更するためのフリーソフトを使って、容

Cドライブの容量がいっぱい!パーティションを変更する方法②

前回は、パーティションを変更するためのフリーソフトのインストー

Cドライブの容量がいっぱい!パーティションを変更する方法①

Cドライブの容量がいっぱいになってしまったときの対処法として、

Windows 10でReadyBoostを試す

Windows 7から、Windows 10にアップグレードし

→もっと見る

  • @ringlogは、オフィス向けのITソリューションを提供するリングロー株式会社が運営するブログメディアです。PCやクラウド、スマートフォン、タブレットの導入に伴うお悩みにお答えします!

PAGE TOP ↑