*

数字しか打てなくなった?テンキーに関するあれこれ。

公開日: : 最終更新日:2022/06/21 よくある相談

表計算などでの数字入力に便利なテンキー(キーボード右側の数字が独立した部分)。
特にノートPCには大きさの兼ね合いで、この便利な独立テンキーが搭載されていないものがあります。
その場合はPC本体のキーボードにあるNumlock(ナムロック)機能をオンにしたり、USBやBluetooth(ブルートゥース)で外付けのテンキーを接続して使用すると、大変効率的に入力作業ができるためオススメです。
ただし、テンキーには実は隠れた落とし穴があります。
今回はテンキーにまつわるトラブルと、外付けテンキー購入前によく確認してほしいポイントをご紹介します!


Numlock機能とは

キーボードの右側に独立したテンキーが搭載されていないPCの場合、数字を連続して入力するためのモードとして「Numlock」(機種によってはNumLKまたは絵柄で表記される場合もあり)機能があります。


このNumlockキーを押してNumlock機能をオンにすることで、キーボードの特定の部分をテンキーと同じように数字入力に使えるようになります。
(※なかにはファンクションキーと同時に押す必要のある機種も存在します)

Numlockをオンにすると下の写真の青で囲んだ小さな範囲で数字入力ができるので、キーボード上部に横一列に並んだ数字キーを使うよりもはるかに素早く入力や計算が可能になります。まさに家計簿などで数字だけを連続して入力したい時には、ぴったり!


Numlock機能による制限

Numlock機能がオンになると、数字しか入力できなくなります。
そのため「Kを押しているのに2しか出ない!」いう時は、意図せずにNumlockキーを押してしまっている可能性があります。焦らずにもう一度Numlockキーを押して、機能をオフにして確認してみましょう。


外付けテンキーに関する注意

外付けテンキーには、パッケージに<Numlock非連動>と記載されている製品があることをご存じでしょうか。
実は一部のPCとテンキーの組み合わせでは、テンキーを接続しているだけでPC本体キーボードのNumlock機能が連動してオンになってしまい、本体キーボードでMやKを打とうとすると数字になってしまう不具合(所謂「Numlock問題」と呼ばれるもの)があります。
このトラブルを回避するための製品が<Numlock非連動>のテンキーです。
Numlock問題はPCとテンキーの組み合わせによって発生するため、<Numlock非連動>と書かれていないものでもこの不具合が発生しないことはあります。
しかしこれはPC、テンキーそれぞれの設計と組み合わせによる問題のため、実際に繋いでみないとメーカーや機種名だけではこの問題が起きるかどうかわからないのが困りどころ。


新しくテンキーを購入する際には、ぜひ<Numlock非連動>と記載されているかどうかもご確認くださいね!




担当:大野




————————————————————–

リングロー株式会社では、今回のようなIT機器に関するご相談を承っております。
オフィスソフト・プリンター・デジカメ等どんなお問い合わせでも大丈夫です。
ご相談・お問い合わせはサポートセンターまでお電話ください!

▼よくいただくお問い合わせ
・オフィスソフトの使い方がわからない
・プリンターを購入したものの、接続方法がわからない
・スマホの写真をパソコンに取り込みたい
・突然、ネット接続が切れてしまった
・キーボードが反応しなくなってしまった
・オンライン会議への参加方法がわからない

また、何度でも電話・メールのご相談可能で無期限の保証もセットになった中古パソコン「R∞PC(アールピーシー)」も販売しています。
「R∞PC」に関するご質問もお気軽にご連絡ください。

【サポートセンター】
受付:10:00~17:00(月~金/祝日含む)
TEL:0120-956-892
詳細は以下の画像をクリック↓

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: rpc_lp_bunner.png
リングロー株式会社

関連記事

Windows11にアップグレードしたら突然起動しなくなった時の対処方法!!②

前回は、パソコンをWindows11(ウィンドウズイレブン)にアップグレードして突然起動し

記事を読む

不具合対策!新しいユーザーへのデータ移行方法②

今回は、ユーザーアカウントの種類を変更する方法をご紹介していきます! 前回作成したアカウン

記事を読む

システム復元の方法

前回、作成した復元ポイントを使って、今回はシステム復元する方法をご紹介します。 システム復

記事を読む

Internet Explorerから他のブラウザへ移行➀ ~Microsoft Edge~

Internet Explorer(インターネット エクスプローラー)から他のブラウザへの

記事を読む

Windows 10 のFall Creators Updateとは?②

前回は、Windows10のバージョン確認方法をご紹介しました! 既に最新のFall Cr

記事を読む

Windows10でCD,DVDが認識されなくなってしまった場合の対処法①

パソコンが1台あれば、専用のDVDプレイヤーやCDコンポがなくても、気軽にDVDを見たり、音

記事を読む

【Outlook】メールソフトを活用しよう!~フォルダーを空にする際の確認メッセージが表示されない~

メールソフトを使っていて、迷惑メールや、削除済みアイテムのフォルダーを空にしたいとき、フォル

記事を読む

キーボードの入力ができなくなってしまった場合の対処法②

前回は、キーボードの入力ができなくなってしまった場合の対処法をご紹介しました! テンキーを

記事を読む

Instagramをパソコンで使用する方法~操作編②~

前回は「Instagram(インスタグラム)をパソコンで使用する方法~操作編①~」で写真の

記事を読む

Windows10で文字入力をしやすくする方法~言語バーを表示させる~

前回は、IMEの「あ」や「A」の表示が消えてしまった場合の対処法をご紹介しました。今回は、こ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください


数字しか打てなくなった?テンキーに関するあれこれ。

表計算などでの数字入力に便利なテンキー(キーボード右側の数字

「ファンクションキー」を使ってみよう!④【F4】キー

使いこなせると便利なファンクションキー。今回は【F4】キーの

タスクバーの検索ボックスに突如現れた絵を消す方法

最近社内の一部のパソコンで、下のように画面左下の検索ボックス

「ファンクションキー」を使ってみよう!③【F3】キー

使いこなせると便利なファンクションキー。今回は【F3】キーの

Chrome(クローム)の便利な拡張機能~文字起こしアプリNotta(ノッタ)~

Google Chrome(グーグルクローム)をもっと便利に

→もっと見る

  • @ringlogは、オフィス向けのITソリューションを提供するリングロー株式会社が運営するブログメディアです。PCやクラウド、スマートフォン、タブレットの導入に伴うお悩みにお答えします!

PAGE TOP ↑