*

ダブルクリックが出来ないと嘆く前に

公開日: : 最終更新日:2017/01/31 OA機器

R107

パソコンが苦手という方の中には、ダブルクリックが苦手、あるいは出来ないと言う方も多いのではないでしょうか。

ちょっとしたコツを掴めば難しい事は無いのですが、苦手な方にとってはハードルが高いかもしれません。

 

しかし、ダブルクリックのせいでパソコンが活用出来ないのでは、もったいないですね。

そんな時はダブルクリックの速度を調整してみましょう。

 

今回はWindowsのダブルクリックの速度調整方法をご紹介します。

 

ダブルクリックは使用しないので、安心してください。

 

 

「マウスのプロパティ」

Windows 7の場合

 

Windowsキーを押すか、画面左下のスタートアイコンをクリックして、Windowsのスタートメニューを表示させます。

マウス1

右側、中程にある「コントロールパネル」をクリックして開きます。

 

「ハードウェアとサウンド」をクリックします。

マウス2

デバイスとプリンターの項目にある、「マウス」をクリックすると「マウスのプロパティ」を開く事が出来ます。

マウス3

真ん中に「ダブルクリックの速度」を調整出来るスライダーがありますので、遅くしたり、速くしたりして、丁度良い塩梅に調整します。

マウス4

スライダーの右側にあるフォルダーのアイコンをダブルクリックする事で、速度がどの様になったのか確認出来ます。

 

ここで上手くフォルダーを開いたり、閉じたり出来ないのであれば、適宜スライダーを調整してください。

 

ダブルクリックが苦手な方は、やや遅めに調節するとやり易くなると思います。

 

逆に、意図しないところでダブルクリックとなり、ファイルやフォルダーが開いてしまうという場合は、やや速めに調整する事で、シングルクリックとダブルクリックの違いが明確になり、メリハリがつきます。

 

決まりはありませんので、自分が心地よいと思える速度に調整しましょう。

 

 

Windows 10の場合

 

Windowsキーを押すか、画面左下のスタートアイコンをクリックして、Windows のスタートメニューを表示させます。

R013-1

歯車のマーク、「設定」をクリックして開きます。

 

「デバイス」をクリックします。

R013-2

「マウスとタッチパッド」をクリックした後、画面を下にスクロールして「その他のマウスオプション」をクリックします。

R013-3

R013-4

「ボタン」のタブを開けば、Windows 7の時と同様に調整する事が出来ます。

R013-5

 

 

 

まとめ

今回はダブルクリックの速度調整方法をご紹介しました。

他にもマウスに関する様々な調整が出来る事を始めて知ったという方も少なくないでしょう。

 

パソコンを使用していて、「使いづらいな」と感じている事があれば、一度調べてみると良いでしょう。

意外と簡単な方法で解決出来るかもしれません。

 

変な苦手意識を持たず、パソコンを活用していきましょう。

 

担当:鬼山

リングロー株式会社

関連記事

俗に言う「パソコンの性能」とは何で決まるかご存知ですか?

お客様にパソコンのご提案をしているとたまに、「このパソコンは性能が良いものですか?」とざっく

記事を読む

USBハブ付きのおすすめ製品の紹介

パソコンを使用する上で何かと出てくるUSB機器ですが、近年では様々なUSB機器の登場や充電利

記事を読む

どんなパソコンでもWi-Fiが使える!USB型Wi-Fi子機

ここ何年かに発売されたノートパソコンであれば、ほとんどの機種にWi-Fi機能が搭載されていま

記事を読む

WWDC17にて新しいiPad Proを発表

2017年6月5日にカルフォルニアで行われたAppleの開発者向けイベント「WWDC17」に

記事を読む

格安メカニカルキーボードの使い心地は?

キー入力の快適さを求めて、デスクトップのキーボードを変えたり、ノートパソコンで外付けのキーボ

記事を読む

もはやデータ保存だけじゃない!?おもしろUSBメモリー事情

最近のパソコンには必ずUSBポートが搭載されていますね。USBメモリーは軽くて持ち運びも楽ち

記事を読む

間違っていた!?パソコンのバッテリーを正しく使う方法

1985年に日本のメーカーがリチウムイオン電池を発明して以来、小型軽量、高電圧のリチウムイオ

記事を読む

パソコンをもっと快適に使う!おすすめ便利グッズとは

仕事にプライベートに、パソコンを活用されている方も多いでしょう。毎日のように使うパソコンだか

記事を読む

PCに接続できるドライブの種類と特徴

     パソコンに接続できるドライブは、一昔前に比べるといくつかに集約された印象

記事を読む

大容量フラッシュメモリーでデータを持ち運ぼう

気軽にデータを入れて持ち運べる、USBメモリーやSDカード等のフラッシュメモリーはとても便利

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Windows10で文字入力をしやすくする方法~ユーザー辞書に単語を登録する~

普段よく使う漢字や言葉などは、最短の操作で出てきてほしいですよ

Windows10で文字入力をしやすくする方法~IMEパッドに手書きで入力する~

人の名前や地名など、普段使わない漢字を出したいとき、読み仮名で

Windows10で文字入力をしやすくする方法~言語バーを表示させる~

前回は、IMEの「あ」や「A」の表示が消えてしまった場合の対処

Windows10で文字入力をしやすくする方法~タスクバーの「あ」や「A」が消えてしまった場合の対処法~

新年あけましておめでとうございます! @ringlogでは2

【WPS Office】Writer、Spreadsheetsの編集画面の色が変わってしまった場合の対処法

サポートセンターでは、ときどきWriter(ライター)やSpr

→もっと見る

  • @ringlogは、オフィス向けのITソリューションを提供するリングロー株式会社が運営するブログメディアです。PCやクラウド、スマートフォン、タブレットの導入に伴うお悩みにお答えします!

PAGE TOP ↑