*

テレビ番組の録画DVDをパソコンで再生するための 3つのポイント

公開日: : よくある相談

@ringlogをお読みいただいている皆さま、新年あけましておめでとうございます!
2020年もパソコンをより快適に、より活用しながら充実した一年にしていきましょう…!
本年も、どうぞよろしくお願い致します◎

 

年末年始、たくさんのテレビ番組を録画された方もいらっしゃるかと思います。
しかしせっかく録りためた番組をDVDにダビングしたのに、ディスクをパソコンに入れても再生ができない…なんて残念ですよね。

 

そんな訳で新年最初の今回は、テレビ番組の録画DVDをパソコンで再生するための3つの確認ポイントを解説します!

 

「ディスク」が録画の書き込み・再生に対応している

DVDには様々な形式がありますが、テレビ番組をダビングしパソコンで再生することができるDVDは限られています。
どのようにして、使えるものと使えないものを見分ければよいのでしょう?

 

キーワードは…「CPRM」です!

 

「CPRM」とは〈Content Protection for Recordable Media〉の略称で、著作権保護技術の一種です。
市販のDVDディスクを見比べていただくと、この文字が書かれているものと、書かれていないものが存在しています。

 

意味合いとしては〈書き込み可能なメディアに対する、テレビ放送のデータの保護〉といったところになります。
この技術によって、地上デジタルや衛星デジタル、ケーブルテレビ等で放送された番組が無尽蔵にコピー・再生・拡散されることを防いでいるものです。

 

空のDVDディスクでも「CPRM」の資格が与えられていないものには、テレビ番組のデータを書き込み保存することは出来ません。

 

テレビ番組の録画をDVDにダビングしたいときは、必ず「CPRM」の表記のあるディスクを選んで使用しましょう!

 

※注意!※
お使いのHDDレコーダー(テレビ録画用の機械)によって、対応するDVDの形式が限られている場合があります。
「CPRM」の表示だけではなく、ディスク自体の形式にも注意してディスクを選びましょう。
このDVDの形式については、来週の@ringlog にて解説していく予定です◎

 

また、ディスクに録画を保存するためのもう一つのキーワード、「ファイナライズ」についてもお話ししていきます。

 

 

「ファイナライズ」を行ったディスクは編集が不可能となり、再生専用のDVDとなります。
この処理をすることで、番組を録画・ダビングしたHDDレコーダー以外の様々な機器でもディスクの再生を可能にしているのです。

 

また、ダビングした機器でしかファイナライズは出来ません。

 

「CPRM」のディスクにダビングをしたのにDVDを再生できない場合は、ディスクのファイナライズが済んでいない可能性があります。
お手持ちのHDDレコーダー等の機器でファイナライズをする手順を確認してみましょう◎

 

「ドライブ」に録画を再生する資格がある

2つめのポイントは、パソコンのディスクドライブが「CPRM」に対応しているか否か、という点です。

 

 

DVDを挿入し実際にデータの読み込みを行うディスクドライブですが、こちらにもDVDディスクと同様「CPRM」に対応しているものとそうでないものがあります。

 

テレビ番組の録画は「CPRM」対応のディスクにしかダビングできませんが、「CPRM」対応のディスクは「CPRM」対応のドライブでしか再生が出来ないのです。

 

パソコンに内蔵されたディスクドライブや、外付けで購入したディスクドライブが「CPRM」に対応しているか、確認してみてくださいませ。

 

ダビングしたディスクを再生する「ソフト」が入っている

最後に3つめのポイントです。

 

録画したテレビ番組を「CPRM対応のDVDディスク」にダビングし、「CPRMに対応したディスクドライブ」に挿入しましたが、まだこれだけではパソコンで番組を再生することができません。
もうひとつ必要になるのが、「CPRMに対応した再生ソフト」です。

 

「CPRMに対応した再生ソフト」には、無料のフリーソフトはありません。
有料の再生ソフトを購入する必要があります。
なぜなら、再生ソフトを「CPRM」に対応させるために、製作者側に許諾料が発生しているからです。

 

1、2のポイントをクリアしても録画DVDが再生できない場合は、再生ソフトがパソコンに入っていない可能性が高くなります。
パソコン内のソフトを確認し、必要な場合はソフトの購入も検討してみてくださいね。

 

ここまで、テレビ番組の録画をDVDディスクにダビングし、パソコンで再生するためのポイントを見てきました。
ブルーレイディスクを使用する場合は異なってくる部分もありますが、基本は今回の記事に添って選んでいけばパソコンでの再生ができるはずです◎

 

来週は今回に引き続き、DVDのさまざまな形式について解説いたします!
お楽しみに☆

 

 

担当:中嶋

 

 

★★今回のようなご不明点も電話・メールにて何度でもご相談いただける『R∞PC(アールピーシー)』、おかげさまで大好評!『がっちりマンデー!!』でも特集されました!★★
R∞PC(アールピーシー)

リングロー株式会社

関連記事

新Edge(Chromium)で特定のサイトをすぐに開けるようにする4つの方法~ショートカットの作成~

今年、新しいMicrosoft Edge(マイクロソフトエッジ)が配信されたことは皆さんご

記事を読む

【Outlook】メールソフトを活用しよう!~自動でCCを追加する~

今回は、メール送信時に、特定の宛名を自動的にCCに追加する方法をご紹介していきます♪ 複数

記事を読む

Cドライブの容量がいっぱい!Dドライブを上手に活用する方法①

++++++++++ あけましておめでとうございます。 知って得するIT情報を引き続きた

記事を読む

Windows10で印刷がうまくいかない場合の対処法②

今回は、前回に引続き、PX-045Aというプリンターを例に、ドライバーのインストール方法をご

記事を読む

自分に合ったスマートな年賀状作りをしよう!

つい最近2017年が始まったかと思えば、あっという間に年末が近づいてきましたね~! 今年も

記事を読む

1903更新後のポインターの大きさの変更

前回までに、更新プログラムの「Windows10 Version 1903」更新後にいくつか

記事を読む

署名の設定~Mozilla Thunderbird~①

今回は、Mozilla Thunderbird(モジラ サンダーバード)の署名を作成する方

記事を読む

新Edge(Chromium)で特定のサイトをすぐに開けるようにする4つの方法~タスクバーにピン留め~

前回は、新Edgeで特定のサイトをすぐに出せるようにする方法として、デスクトップにショート

記事を読む

外付けスピーカーから音が出ないときの対処法

先日の記事で、インターネット動画の音が小さくて聞こえない場合の対処法として、ワイヤレススピ

記事を読む

マウスが接続できないときの種類別原因 ~無線マウス~

前回の記事に引き続き、今週もWindows10のパソコンと接続したマウスがうまく動作しない原

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください


Googleアカウントを利用したAndroidスマホの連絡先バックアップ方法

Google(グーグル)アカウントがあれば写真や動画の時と同

Googleアカウントを利用したAndroidスマホの写真バックアップ方法

@ringlogをお読みいただいている皆さま、新年あけまして

パソコンでSNSを使ってみよう④ ~Twitter編~

今回はTwitter(ツイッター)についてご紹介していきたい

パソコンでSNSを使ってみよう③ ~Facebook編~

今回はFacebook(フェイスブック)についてご紹介してい

パソコンでSNSを使ってみよう② ~LINE編~

前回のブログでは、そもそもSNSとは?という疑問にお答えしま

→もっと見る

  • @ringlogは、オフィス向けのITソリューションを提供するリングロー株式会社が運営するブログメディアです。PCやクラウド、スマートフォン、タブレットの導入に伴うお悩みにお答えします!

PAGE TOP ↑