*

無料で使えるオフィススイート「LibreOffice」

公開日: : 最終更新日:2016/09/28 ソフトウェア

R038_

以前、@ringlogにて無料で使えるMicrosoft Office互換ソフトウェアとして「OpenOffice(オープンオフィス)」をご紹介しました。

 

今回は、ほぼ同じ様な成り立ちで何かと比較される事も多い「LibreOffice(リブレオフィス)」をご紹介したいと思います。 

どちらも個人使用であればMicrosoft Officeと同じ様に使えて、しかも完全無料です。

 

後で買おうとすると意外と高いMicrosoft Officeに代わり、無料で使える「LibreOffice」とはどの様なソフトなのでしょうか。

 

LibreOfficeの成り立ち

LibreOfficeは2010年にOpenOffice.orgの開発元であったサン・マイクロシステムズという会社がオラクルに買収された際に、OpenOfficeの主要メンバーが新しく立ち上げたグループで開発されたオフィスソフトです。

その為、2011年にリリースされた最初のバージョンはOpneOfficeから引き継がれて、3.3という事になります。

StarOffice_major_derivatives.svg

現在の最新版は2015年8月27日にリリースされたLibreOffice5.0.1となります。

 

オラクルに買収されたOpenOfficeはその後、Apache(アパッチ)ソフトウェア財団に寄贈されて、開発が続いています。

現在の最新版は2014年8月にリリースされたApache OpenOffce4.1.1となります。

 

活発な開発と頻繁なリリース

LibreOfficeとOpenOfficeは元々同じものと言えるので、基本的には同じ様なソフトになります。

しかし、上記にあります様に、最新版はそれぞれ5.0.1と4.1.1でLibreOfficeの方が開発が進んでいる印象を受けます。

 

ただし、頻繁なリリースにはデメリットもあります。

 

それは開発に充分な期間がとられていない為、予想しない不具合(バグ)が含まれたままリリースされる危険性があると言う事です。

(ただしそのバグも早い段階で修正される可能性が高いです。)

 

その為、LibreOfficeでは最新版と安定版が並行してダウンロード出来る様になっています。

Microsoft Officeと比較して、どの様な事が出来るのか試す場合は、まずは安定版をダウンロードしてインストールすれば良いでしょう。

 

基本的にMicrosoft Officeと出来る事は変わらない様になっていますが、完全に互換性がある訳ではありません。

特にレイアウトは変わり易いので、注意が必要です。

 

当然、LibreOfficeやOpenOfficeだけを使う状況であれば、何の問題もありません。

 

 

まとめ

筆者も自宅で使用しているMacBookにはLibreOfficeをインストールしています。

また、業務で使用しているパソコンでも、互換性があまり問題にならない一部のパソコンにはLibreOfficeを活用しています。

 

基本的にはバージョンが上がる毎に、Microsoft Officeとの互換性が高くなる傾向にあるので、アップデートが早いLibreOfficeには期待を寄せています。

 

LibreOfficeとOpenOfficeでは細かな部分で操作性が違う所もありますので、両方インストールしてみて、より馴染みやすい方を利用するのも良いでしょう。

 

下記よりLibreOfficeの日本語版をダウンロードできるので、利用した事が無い方はぜひ一度インストールして利用する事をおすすめします。

 

最新版 http://ja.libreoffice.org/download/libreoffice-fresh/

安定版 http://ja.libreoffice.org/download/libreoffice-stable/

リングロー株式会社

関連記事

win10up

Windows 10の無償アップグレード、予約方法と注意点

Microsoft(マイクロソフト)の次期OS「Windows 10(ウィンドウズ・テン)」

記事を読む

0044

なんと!Windows7 からWindows10へ、無償アップグレード!?

先日新しいWindowsのバージョンである、Windows10が発表になりました。一番のトピ

記事を読む

0090

代表的なウェブブラウザーの違いと特徴

多くの方は普段何気なくウェブブラウザーを使ってインターネットを楽しまれていると思いますが、ウ

記事を読む

R083

クラウド・ストレージとは

クラウド・ストレージなどのクラウド・サービスがだいぶ定着してきたように感じます。 &n

記事を読む

GCフォント1

Google chromeの表示フォントを変更する方法とは?

インターネットを使用する際、Google chrome(グーグルクローム)を使用している方も

記事を読む

0052

マイクロソフトの次世代ブラウザーはMicrosoft Edge!!

Windows10に搭載されると言われる次世代ブラウザーは、これまでコードネーム「Spart

記事を読む

文字化け-1

インターネットページが文字化けして文字が読めない場合の対処法

インターネットエクスプローラー(以下IE)で調べ物をしている時にこういう症状に陥ると困ってし

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

%e9%9b%91%e5%93%81
オフィスの端に放置されたOA機器を一掃するチャンス!1都3県でOA機器を0円回収いたします!

いよいよ今年も残すところわずかとなりました。  

dash3
ボタンひとつで商品が届く、Amazon dashBUTTONとは

家に居ながら、色々なものが購入出来るネット通販はとても便利です

r078
スティック型PCの選び方

スティック型PCやスティックPCと呼ばれる、超小型のパソコンが

r076
大容量フラッシュメモリーでデータを持ち運ぼう

気軽にデータを入れて持ち運べる、USBメモリーやSDカード等の

r079
古いアナログ音源をデジタル化して蘇らせるには

最近アナログレコードの人気が再燃してきているというニュースを見

→もっと見る

  • @ringlogは、オフィス向けのITソリューションを提供するリングロー株式会社が運営するブログメディアです。PCやクラウド、スマートフォン、タブレットの導入に伴うお悩みにお答えします!

PAGE TOP ↑