*

Windows 8の機能、「すべてを削除してWindowsを再インストールする」とは?

公開日: : 最終更新日:2016/05/23 PC導入・交換

0074

それまで使用していたパソコンを、買取りに出したり、廃棄したりする場合に気になるのはデータの消去ですね。

かつては、パソコンに残ったデータを消去するには専用のソフトが必要になるケースが多くありました。

ところが、Windows 8からはOSの機能で「すべてを削除してWindowsを再インストールする」事が出来る様になっています。

今回はこの「すべてを削除してWindowsを再インストールする」をご紹介します。

 

 

リフレッシュと再インストールの違い

Windows 8の「PCの設定」の項目には、「すべてを削除してWindowsを再インストールする」に加えて、「PCをリフレッシュする」という項目もあります。
似たような項目ですが、残すデータに違いがあります。

リフレッシュは写真や音楽などの個人用ファイルを残したまま、Windowsの修復を行います。

つまり、まだ使用するパソコンで、調子が悪い場合に試すのが「リフレッシュ」になります。

「Windowsの再インストール」は使用する人が変わる場合や、譲渡、廃棄の場合に使用する機能になります。

Microsoftのコミュニティでも同様のQ&Aがありますので参考にしてください。
(http://answers.microsoft.com/ja-jp/windows/forum/windows_8-update/%E3%83%AA%E3%83%95%E3%83%AC%E3%83%83%E3%82%B7/f13a4861-d0c1-4b5e-84a7-64a5f1e295d5?auth=1)

 

0データの書き込み

パソコンの売却、譲渡、廃棄などでデータ消去を行いたい場合は画面右端に表示される「チャーム」から、「設定」をクリックします。(Windows 8の場合)

右下に小さく表示される「PC設定の変更」をクリックしてPC設定の画面を表示させたら中ほどの「全般」をクリックします。
すべてを削除してWindowsを再インストールする、が表示されますのでその下の「開始する」をクリックします。

画面の指示に従っていき、ドライブの選択画面が表示されたら「すべてのドライブ」を選択します。

その後、「ファイルの削除のみ行う」と「ドライブを完全にクリーンアップする」が選べる画面になりますので、下の「ドライブを完全にクリーンアップする」を選びましょう。

「初期状態に戻す」をクリックすると、購入した状態に近い状態まで復元されます。

この時、ドライブの削除したい部分には「0」データが書き込まれます。これは多くの消去ソフトでも行っている処理と同じなので、別に専用の消去ソフトを用意しなくても十分にデータを消去出来る事になります。

 

 

まとめ

比較的簡単な操作で、データ消去とWindowsの再インストールが出来る事がお分かりいただけでしょうか。

上記の操作をするとデータが消えてしまうので、再び自分で使うつもりであれば、データのバックアップは確実に取っておいてください。

また、Windows 10では「このPCを初期状態に戻す」とういう項目が、同様の機能になります。

データ消去をしつつ、肝心のOSは消去されずに残るので、特に誰かに譲渡したり、買取りに出す場合には有効な方法です。

Windows 8以降のWindowsがインストールされたパソコンをお持ちであれば、是非活用してください。

リングロー株式会社

関連記事

Windows 10を仕事で安全にすぐ利用する方法!!

Windows 10のリリースまで1か月を切りました。@ringlogでも何度か取り上ました

記事を読む

Windows 10にアップグレードするとタッチパッドの一部機能が使えなくなる問題

Windows 10無償アップグレードの期限が過ぎましたが、アップグレードした後、不具合は出

記事を読む

自治体も中古パソコンの活用でコストカット!?

我々リングローは、中古パソコンを中心に取り扱っている会社ですが、残念ながら中古パソコンの知名

記事を読む

中小企業やスモールオフィスにもサーバーを導入しよう!

従業員が25名以下の、スモールオフィスにおいて、サーバーが必要かどうかは、しばしば議論に上が

記事を読む

間違いのない中古パソコンの選び方

新品のパソコンに比べて、中古パソコンはその選択肢が膨大なので、いったいどれを選べば良いのか、

記事を読む

パソコンのゴミ箱を空にすれば大丈夫?確実なデータ消去方法

    新しいパソコンに買い換えると、古いパソコンは処分したり譲ったりする人も多いの

記事を読む

話題のNEC製モバイルパソコン、LaVie Hybrid ZEROの実力と価格

毎日、仕事でパソコンを持ち歩くビジネスマンにとって、パソコンの重量は敏感になるポイントではな

記事を読む

家庭用でも中古ビジネスパソコンを選ぶ5つのメリット

ビジネス用のパソコンを買おうと考えた時、新品や中古のビジネスモデルを選ぶ事は、ある意味当たり

記事を読む

中古パソコンがおすすめのシチュエーション

ご存知の通り、リングローは中古パソコンを販売する会社です。 中古パソコンは万人におすす

記事を読む

サポート終了後にWindowsXPを継続利用してはいけない理由

2001年に発売されたWindowsXPは、Windowsの中でもっとも評価が高いOSとして

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Windows10でCD,DVDが認識されなくなってしまった場合の対処法①

パソコンが1台あれば、専用のDVDプレイヤーやCDコンポがなく

Cドライブの容量がいっぱい!パーティションを変更する方法③

前回は、パーティションを変更するためのフリーソフトを使って、容

Cドライブの容量がいっぱい!パーティションを変更する方法②

前回は、パーティションを変更するためのフリーソフトのインストー

Cドライブの容量がいっぱい!パーティションを変更する方法①

Cドライブの容量がいっぱいになってしまったときの対処法として、

Windows 10でReadyBoostを試す

Windows 7から、Windows 10にアップグレードし

→もっと見る

  • @ringlogは、オフィス向けのITソリューションを提供するリングロー株式会社が運営するブログメディアです。PCやクラウド、スマートフォン、タブレットの導入に伴うお悩みにお答えします!

PAGE TOP ↑