*

パソコンの動作が重い!起動が遅いと感じた時の対応策

公開日: : PC修理

027

 

 パソコンを長く愛用していると、次第に起動の遅さを感じ始める人は少なくないと思います。特にメンテナンスをせず長い間パソコンを使い続けていると、気付かないうちに処理速度が遅くなることがあります。

 

 

起動が遅くなる原因

 なぜ、パソコンの起動が遅くなってしまうのか。

 その理由を、4つに分けて詳しくご紹介します。

 

1)起動時に動くアプリケーションソフトが多い

 パソコンの使い勝手を良くするために、アプリケーションソフトをインストールすることは誰しも当たり前のことです。

 

 これらのアプリケーションは、パソコン起動時に自動で立ち上がるように設定することが可能ですが、この自動起動を設定したアプリケーションが多すぎると、起動時に大きな負荷がかかります。これが、起動を遅くする原因になるのです。

 

2)ウイルスに感染している

 ウイルス対策ソフトを利用していると、ウイルス検査中やパソコン起動時に動作が少し遅くなります。ただし、これはパソコンを護るためですので仕方ない部分もあるでしょう。

 

 ですが、あまりにパソコンの起動が遅い場合は既にウイルス感染している可能性もありますので、注意してください。

 

3)ハードディスクのトラブル

 パソコンを利用していると、必ず不要なファイルが作成されます。このファイルを放置することが、パソコンが遅くなる原因のひとつとなっています。

 

 それらファイルに対処しても改善しない場合は、ハードディスクが物理的に故障している可能性も否定できません。

 

4)パソコンの性能が足りていない

 起動時に限らずパソコン使用時に不便を感じるほど遅い場合は、パソコンの性能が足りていない場合があります。

 

 メモリーが不足した状態でOSのバージョンアップ等を行なった場合、あるいは性能の低いパソコンを利用している場合は、パソコンの性能を再確認してみましょう。

 

 

パフォーマンス改善対策

 いくつかの原因を把握したうえで、続いて対策について見ていきます。

 適切な対策を行えば、パソコンの作業環境が快適になるかもしれません。

 

<常駐型のアプリケーションの利用を見直す>

 自動起動が設定されているアプリケーションを見直しましょう。常時起動させておく必要のないアプリケーションは、設定を解除します。あまり使用していないアプリケーションがあれば、削除してしまうのも良いでしょう。

 

 パソコンの起動が重い状態でどのアプリケーションも必要な場合は、パソコンの性能を上げるなどの検討が必要となります。

 

<ウイルス対策方法の見直し>

 ウイルス対策ソフトによっては、他のアプリケーションとの相性が悪く、パソコンの動作が重くなってしまうことがあります。その場合は、以下のような方法を試してみてください。

 

  • 利用するウイルス対策ソフトを変更する
  • 検査は就寝時に行う
  • オンラインウイルススキャンと併用するなどウイルス対策方法を見直す

 

 こうした工夫によって、動作の不便がある程度は軽減されるはずです。

 

<定期的なメンテナンスを行う>

 定期的にディスククリーンアップやデフラグなどでディスクの使用状態を最適化すれば、不要なファイルが削除されて動作が速くなります。

 

 ただし、パソコンで利用しているディスクがSSDの場合は、デフラグでのメンテナンスは必要ありません。

 

<パソコンの性能アップを検討する>

 上記3つの対策を行なっても改善が見られない場合、あるいは起動は改善したが利用していてストレスを感じることが多い場合は、メモリー増設による性能アップを検討すると良いかもしれません。

 

 もしパソコンが古いのであれば、思い切って新しいパソコンに買い換えるのもひとつの方法です。

 

 

まとめ

 パソコンで使用しているアプリケーションによっては、設定やメンテナンスだけでは改善しない場合もあります。もし利用環境が変わらない中で起動の遅さを顕著に感じたら、点検や修理に出すことも検討するべきでしょう。

 

 パソコンを快適に使い続けるには、定期的なメンテナンスが欠かせません。これまで何もしてこなかったという方は、試しに今回ご紹介した方法を実践してみてください。また、もし疑問点などありましたら、ぜひ一度リングローまでご相談ください。

リングロー株式会社

関連記事

パソコンの動作を軽くする方法

パソコンの動作を軽くする方法(Windows 7編)

みなさんはパソコンを使用している内に、なんとなく動作が重くなってきたと感じることはありますか

記事を読む

0049

無線LANが繋がらないときの確認と対策のまとめ

今回は、無線LANが繋がらなくなったときの確認方法と対策についてご紹介します。無線LANを使

記事を読む

a0003_001816

パソコンの動作が重い場合の原因と対策

   パソコンを使用中に動作が遅くなることを、「パソコンが重くなる」と言いますが、この時ほどス

記事を読む

スクリーンショット 2014-10-29 12.00.17

PCが起動しない時の代表的な原因とその対策

   当社ではPCの出張サポートのご依頼も承っています。    中でも

記事を読む

R046

システムイメージを使ってパソコンを復元する方法

前回までお話しした、システムイメージの作成に続いて今回はその使い方について説明したいと思いま

記事を読む

ノートパソコンとマウス

ノートパソコンでマウスが動かない時の対処法

   ノートパソコンには、「タッチパッド」と呼ばれるポインティングデバイスが搭載され

記事を読む

004

パソコンの動作が重い時の4つの簡易チェック方法

   パソコンを使っていると、急に動作が重くなってしまったり、そのままフリーズしてしまったりす

記事を読む

R041

システムイメージを作っておけばもしもの時に安心

前回、リカバリーディスクの作成についてお話ししましたが、リカバリーディスクが作れないパソコン

記事を読む

起動しない

パソコンが起動しないときに試すこと【デスクトップパソコン編】

前回は、ノートパソコンが起動しない場合の原因と対処方法についてお伝えしました。 今回は

記事を読む

0029

ノートパソコンのバッテリー寿命と交換時期

ノートパソコンのバッテリー持続時間は、一昔前と比べると非常に長くなりました。 &nbs

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

%e9%9b%91%e5%93%81
オフィスの端に放置されたOA機器を一掃するチャンス!1都3県でOA機器を0円回収いたします!

いよいよ今年も残すところわずかとなりました。  

dash3
ボタンひとつで商品が届く、Amazon dashBUTTONとは

家に居ながら、色々なものが購入出来るネット通販はとても便利です

r078
スティック型PCの選び方

スティック型PCやスティックPCと呼ばれる、超小型のパソコンが

r076
大容量フラッシュメモリーでデータを持ち運ぼう

気軽にデータを入れて持ち運べる、USBメモリーやSDカード等の

r079
古いアナログ音源をデジタル化して蘇らせるには

最近アナログレコードの人気が再燃してきているというニュースを見

→もっと見る

  • @ringlogは、オフィス向けのITソリューションを提供するリングロー株式会社が運営するブログメディアです。PCやクラウド、スマートフォン、タブレットの導入に伴うお悩みにお答えします!

PAGE TOP ↑