*

コマンド プロンプトからPowerShellにパワーアップ!!

公開日: : ソフトウェア・アプリ

Windows 10は定期的にメジャーアップデートがありますが、2つ前のアップデートである「Creators Update(クリエイターズ アップデート)」から、スタートボタンから起動出来るシェルが「コマンド プロンプト」から「Windows PowerShell(ウィンドウズ パワーシェル)」に変更になっています。 

 

今回は「Windows PowerShell」をご紹介します。 

 

コマンド プロンプト 

コマンド プロンプトについては以前@ringlog「たまにはコマンド プロンプト【chkdsk編】」などでご紹介しました。 

 

コマンド プロンプトでは「chkdsk」「ping」「ipconfig」等、86個の内部コマンドと、.exeファイル等の実行が出来ます。 

 

使い方のイメージは以前の記事を参考にしてください。 

 

Windows PowerShell 

Windows PowerShellではコマンド プロンプトで実行出来る事は全て、実行出来ます。 

加えて1000以上のコマンドレット(PowerShellではコマンドレットと呼びます。)の実行、PowerShellスクリプトの実行等が出来る様にパワーアップしています。 

 

起動の仕方は簡単です。 

Windows 10のスタートキーを右クリックするか、「Winキー + Xキー」を押して表示されるメニューから、Windows PowerShellを選択するだけです。 

特別な理由がない限りは管理者権限で実行した方が良いので、下側の「Windows PowerShell(管理者)(A)」を選択します。 

最後の(A)はショートカットを表していますので、「A」のキーを押せば、管理者権限でPowerShellを起動する事が出来ます。 

 

 

選択すると 

「このアプリがデバイスに変更を加えることを許可しますか?」 

という確認画面が出てきますので、「はい」をクリックするとWindows PowerShellが起動します。 

 

 

 

まとめ 

コマンド プロンプトも、Windows PowerShellも普段パソコンを使用する上では使ってみたいと思う機会は少ないと思います。 

しかし、コマンドレット(あるいはコマンド)を打って、実行した方がやりやすい局面もあります。 

 

Creators Updateから、コマンド プロンプトがWindows PowerShellに置き換わりましたので、今後はWindows PowerShellを使用していきましょう。 

 

パソコン上級者にとっては今までバッチファイルでは難しかった事が、PowerShellスクリプトでは可能になっているかもしれません。 

是非チャレンジしてみてください。 

 

 

担当:鬼山 

関連記事

【WPS Office】Spreadsheetsの『fx』欄が消えてしまった場合の対処法

WPS Spreadsheets(ダブリューピーエススプレッドシート)は、Excel(エクセル)

記事を読む

アプリのショーカットアイコンの作り方

普段、皆さんがよく使っているデスクトップ画面のショートカットアイコンですが、「このアプリのショー

記事を読む

【WPS Office】Spreadsheets行と列のサイズ変更方法②

前回に続き、今回はSpreadsheets(スプレッドシート)の複数の行と列のサイズを変更

記事を読む

Google(グーグル)検索おもしろ機能!

今回は、知っているとちょっと自慢できるGoogle(グーグル) の面白い機能を紹介します。

記事を読む

離れた場所からパソコンを遠隔操作する方法

いつでもどこでもファイルにアクセス出来るクラウドサービスは便利なものですが、そもそもアップロ

記事を読む

Mozilla Thunderbird~メニューバーの表示~

Mozilla Thunderbird(モジラ サンダーバード) の画面の上部にはメニューバーと

記事を読む

パソコンでSNSを使ってみよう③ ~Facebook編~

今回はFacebook(フェイスブック)についてご紹介していきたいと思います。他のSNSで

記事を読む

一部のメールが入ってこない場合の対処法~Outlook~

用途に合わせてパソコンを何台か所有しているという方、少なくないと思います。複数のパソコンで

記事を読む

Instagramをパソコンで使用する方法~操作編②~

前回は「Instagram(インスタグラム)をパソコンで使用する方法~操作編①~」で写真の

記事を読む

Googleフォトで15GBを超えてしまった場合の注意と、それぞれのクラウドシステムについて

前回の記事ではGoogle(グーグル)フォトで6月から無料で使用出来る容量、今後のGoog

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください



@ringlogは、ITソリューションを提供するリングロー株式会社が運営するブログメディアです。PCやクラウド、スマートフォン、タブレットの導入に伴うお悩みにお答えします!

お使いのパソコンがトロイの木馬に感染しました!?~マルウェアにご注意下さい~

インターネット使用中に「お使いのパソコンがトロイの木馬に

メール設定(メールサーバー、SMTP、POP、IMAP)って何?

メールサーバーとは電子メールの送受信の際に用いられるコンピュ

Windows11でイヤホンを接続しながら音の出力機器を切り替える方法

普段パソコンで音楽や動画を流す際にイヤホンから、また

文字入力のような縦線が入る“カーソルブラウジング”とは

インターネットでホームページを見ていて、突然文章の中で縦

Google (グーグル)レンズを使ってみよう①

みなさんは「Googleレンズ」を使ったことがありますか?「

→もっと見る

  •  

     

PAGE TOP ↑