*

中小企業におけるパソコンの保守入門

公開日: : 最終更新日:2016/09/28 PC修理

0057
今や、大企業はもちろんの事、中小企業においてもパソコンを使用していない会社は無いと言っても過言ではないでしょう。

ただ大企業と違って、中小企業ではパソコンを保守する為の部署や人材を確保する事が、なかなか難しい状況にあるのがほとんどではないでしょうか。

 

今回は、パソコンを使う方が、自分でも出来そうなパソコンの保守方法をご紹介します。

 

設置場所に気をつける

まずはパソコンの設置場所を確認してみましょう。デスクトップパソコンでもノートパソコンでも、パソコン内部に空気を通して、パーツを冷却しています。

内部パーツの温度が極端に上がってしまうと、パソコンの調子が悪くなる原因になります。

ほとんどのパソコンには吸気口と排気口がありますので、これらを塞がない様に注意すれば冷却機能をしっかりと働かせる事が出来ます。

周辺機器や書類などで塞いでいないか、デスクの上を確認してみましょう。

デスクトップパソコンをデスクの下に設置しているケースもあると思います。こうすると、デスクの上はすっきりとして気持ちが良いですが、設置場所によってはパソコン内部に熱がこもっている可能性があります。

通気口をきちんと確保して設置する様にしましょう。

また、年に2回くらいは、パソコンについた埃を取り除く様にしましょう。

パソコンに溜まった埃も、冷却を妨げる原因となります。

年末で大掃除をしたよ、という方も半年以上経過していますので一度チェックをしてみましょう。

 

Windowsは最新に保つ

WindowsなどのOSは、セキュリティーを保つ為に、最新の状態にしておく事が望ましいです。
通常であれば、自動でのアップデートが有効になっていますので、本人が気付かなくても最新の状態を保つ事が出来ると思いますが、理由があって手動の設定にしている場合は、アップデートが滞らない様に気をつけましょう。

確認はコントロールパネルの「システムとセキュリティ」を開き、中央にある「Windows Update」から行えます。
ここで、「利用できる重要な更新プログラムはありません」となっていれば、最新の状態になっています。
もしも、重要な更新プログラムがダウンロードされていない様なら、適宜ダウンロードしてインストールしてください。

 

ハードディスクの最適化を行う

Windowsは使っていくうちに、ファイルの断片化というものが起こり、少しずつ処理が遅くなっていくものです。
これを避けるためにはハードディスクの最適化(デフラグ)を行います。
通常であれば半年に1度程度で充分ですが、ついつい忘れてしまうという方は、自動で最適化が行われる様にスケジュール設定を行いましょう。
ハードディスクドライブの「プロパティ」を開き、「ツール」タブをクリックします。
中央の「最適化をする」をクリックすると「デフラグツール」を開く事が出来ます。
「スケジュールの構成」から設定が出来ますので、「スケジュールに従って実行する」にチェックを入れて、頻度を「毎月」にします。日にちと時間は、都合の良い日時を設定してください。
頻度は毎週や毎日も選べますが、あまり最適化をやり過ぎるとハードディスクの寿命を縮める可能性もありますので、毎月にしておいてください。

 

まとめ

パソコンの保守といっても大げさに考える事はありません。日ごろのちょっとした心がけでも、積み重なれば随分変わってくるものです。
快適な状態を保とうとすれば、ちょっとした変化に気づき、重大な故障を未然に防ぐ事が出来るかもしれません。

デスクトップにあまりファイルやショートカットを置き過ぎない様にも心がけましょう。
たまに、デスクトップがショートカットで埋め尽くされている人を見かけますが、処理が遅くなる原因にもなりますので、あまりおすすめしません。
少し変だなと感じたら、早めに担当の方や、パソコンに詳しい方に相談してみましょう。
リングローでは、どんな些細な事でもご相談を受け付けております。

 

パソコンに関する疑問があれば、お気軽にお問合わせください。

リングロー株式会社

関連記事

リフレッシュ

Windowsパソコンのリフレッシュ方法

Windowsパソコンは、使用している内に余計なファイルが溜まってきたりして、だんだん動作が

記事を読む

0088

ノートパソコンのタッチパッドが動かない!?主な原因と対策まとめ

 タッチパッドは、ノートパソコンには欠かせない重要なパーツのひとつです。最近はタッチ可能なデ

記事を読む

ノートパソコンとマウス

ノートパソコンでマウスが動かない時の対処法

   ノートパソコンには、「タッチパッド」と呼ばれるポインティングデバイスが搭載され

記事を読む

R041

システムイメージを作っておけばもしもの時に安心

前回、リカバリーディスクの作成についてお話ししましたが、リカバリーディスクが作れないパソコン

記事を読む

R020

Windows 10を元のWindowsに戻す方法

Windows 10がリリースされてから1か月ほど経ちましたね。皆さんの周りにもWindow

記事を読む

スクリーンショット 2014-10-29 12.00.17

PCが起動しない時の代表的な原因とその対策

   当社ではPCの出張サポートのご依頼も承っています。    中でも

記事を読む

a0001_003697_m

またPCがフリーズした!?原因と対処方法について

   ワープロや表計算、インターネットなど、PCを使っていたら突然、「画面がフリーズ

記事を読む

R023

パソコンの動作が重い!!そんな時できるパワーアップ方法

皆さん、パソコンを使っていて、最近動作が遅くなってきたなぁと感じたことはありませんか。

記事を読む

chkdsk

たまにはコマンド プロンプト【ipconfig編】

@ringlogでは過去にコマンド プロンプトの使い方と、2つのコマンドを紹介しました。

記事を読む

027

パソコンの動作が重い!起動が遅いと感じた時の対応策

   パソコンを長く愛用していると、次第に起動の遅さを感じ始める人は少なくないと思い

記事を読む

%e9%9b%91%e5%93%81
オフィスの端に放置されたOA機器を一掃するチャンス!1都3県でOA機器を0円回収いたします!

いよいよ今年も残すところわずかとなりました。  

dash3
ボタンひとつで商品が届く、Amazon dashBUTTONとは

家に居ながら、色々なものが購入出来るネット通販はとても便利です

r078
スティック型PCの選び方

スティック型PCやスティックPCと呼ばれる、超小型のパソコンが

r076
大容量フラッシュメモリーでデータを持ち運ぼう

気軽にデータを入れて持ち運べる、USBメモリーやSDカード等の

r079
古いアナログ音源をデジタル化して蘇らせるには

最近アナログレコードの人気が再燃してきているというニュースを見

→もっと見る

  • @ringlogは、オフィス向けのITソリューションを提供するリングロー株式会社が運営するブログメディアです。PCやクラウド、スマートフォン、タブレットの導入に伴うお悩みにお答えします!

PAGE TOP ↑