*

カーソルが表示されない時の対処法

公開日: : 最終更新日:2021/10/05 よくある相談

パソコンを起動させたら…カーソルが表示されない!!
困った…マウス持ってないし、これじゃ何もできないよ(;´Д`)

実は、マウスがなくてもキーボード操作で解決できることがあります!
今回は、そんなときにカーソルを表示させる方法をご紹介します。


パソコンを再起動する

[Windows(ウィンドウズ)キー]+[Alt(オルト)]+[F4]を3つ同時に押します。
すると、次の画面が表示されます。


[↓キー]を押すと、赤枠で囲った部分が「再起動」へ変更され、[Enter(エンター)]を押すと再起動が開始されます。
再起動後、カーソルが表示されるかどうか確認してみてください。


タッチパッドのドライバーを再インストールする

[Windowsキー]+[X]を2つ同時に押します。
すると、次の画面が表示されます。


[↓キー]を押すと、項目を選択することができます。
何度か「↓キー」を押し、「デバイスマネージャー」を選択し、[Enter]を押します。


一度[Tab]を押してから[↓キー]を押すと、項目が選択できます。
「マウスとその他のポインティングデバイス」を選択し、[→キー]を押します。
すると、下にタッチパッドのドライバーが表示されます。(赤線の箇所です)
なお、上記の画像は一例で、表示される項目名はパソコンの機種によって異なります
※マウスを接続している場合は「HID準拠マウス」という表示が出ますが、この項目は無視してください)
タッチパッドのドライバーを選択し、[Shift(シフト)]+[F10]で右クリックのメニューを表示させます。


デバイスのアンインストール」を[↓キー]で選択し、[Enter]を押します。
すると、次の画面が出てくるので、


「このデバイスのドライバーソフトウェアを削除します。」という項目にはチェックを入れずにアンインストール」を[↓キー]で選択し、[Enter]を押します。
アンインストール後、再起動を求められますのでそのまま[Enter]を押して再起動を開始します。


再起動後、カーソルが表示されるかどうか確認してみてください。


Windows10の更新プログラムを確認する

★こちらの方法は、パソコンでインターネットを利用できる環境の場合にお試しください★
[Windowsキー]→[Tab(タブ)]と[↓キー]で「設定」を選択し、「Enter」を押します。


[Tab]と[↓キー]と「→キー」を使い、「更新とセキュリティ」を選択し、[Enter]を押します。


[Tab]を2回押すと「更新プログラムのチェック」という項目が選択できるので[Enter]を押します。


すると、更新プログラムのチェックが始まりますので、しばらく待ちます。


更新プログラムがある場合は以下のような表示に変わり、プログラムのダウンロード&インストールが始まります。
しばらくパソコンを起動していなかった場合などに複数のプログラムが表示される場合もあります。


プログラムによっては再起動が必要となる場合があります。
その場合、プログラムのインストールが完了すると以下のような表示になります。
※再起動が必要ない場合は、下の画像の赤枠の中が「最新の状態です」という表示に切り替わります。


下図のように「再起動が必要です」と表示されたら、更新プログラムのインストール作業が完了したということです。
[Tab]を押して「今すぐ再起動する」を選択し、「Enter」を押すと再起動が始まります。


再起動には時間がかかる場合があるので、お茶でも飲みながらゆっくりお待ちください(^^)


上の画像のようなブルーの画面になったあと、電源が切れてまた自動的に起動してきます。
起動後、以下のような画面になり、OSの読込のためにしばらく時間がかかります。
※ここで「なかなかWindowsが起動してこない…」と電源ボタンを長押しして強制的に電源を切ったりするとOSが破損してしまうなどの危険があるので、辛抱強く待ちましょう!!


再起動が完全に終わり、Windowsが起動したら、カーソルが表示されているかどうか確認を行ってください。

さて、いかがでしたでしょうか?
カーソルが突然消えてしまうとちょっとしたパニックになってしまいますが、まずはキーボード操作で改善することもできるのです!
お困りの際にはぜひお試しください♪




担当:大島




★★今回のようなご不明点も電話・メールにて何度でもご相談いただける『R∞PC(アールピーシー)』、おかげさまで大好評!『がっちりマンデー!!』でも特集されました!★★

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: rpc_lp_bunner.png
リングロー株式会社

関連記事

【WPS Office】Writerでの文字数・行数の設定方法

学校の課題や提出物など、文章の書式・レイアウトが決められている場合がありますよね。フォントや

記事を読む

エクセルで一部の範囲を指定して印刷する方法 ~改ページプレビュー~

前回は、Excel(エクセル)ファイルを印刷する際に、改ページを設定することで、印刷したい

記事を読む

Cドライブの容量がいっぱい!パーティションを変更する方法①

Cドライブの容量がいっぱいになってしまったときの対処法として、前回はデータをDドライブに移行

記事を読む

【Thunderbird】メールソフトを活用しよう!~フォルダーを空にする際の確認メッセージが表示されない~

前回は、Outlook(アウトルック)の 「フォルダーを空にする」という操作をした際に、確認

記事を読む

Windows10で文字入力をしやすくする方法~タスクバーの「あ」や「A」が消えてしまった場合の対処法~

新年あけましておめでとうございます! @ringlogでは2019年も知って得する便利な情

記事を読む

「指定されたパスは存在しません」データが開けない場合の対処法①

新しいパソコンを購入したら、まずはUSBメモリーや外付けHDD(ハードディスク)、オンライン

記事を読む

1903更新後のポインターのカラー変更

前回は更新プログラムの「Windows10 Version 1903」更新後のポインターの大

記事を読む

CDやDVD、BD…ディスクの種類、まとめて解説します!

パソコンでは内蔵や外付けのディスクドライブを使うことで、CDやDVD、BDなどのディスクを再

記事を読む

インターネットのお気に入りを移行③~Internet Explorer~

前回はMicrosoft Edge (マイクロソフト エッジ)についてご紹介しましたが、今回

記事を読む

Windows 10 のFall Creators Updateとは?②

前回は、Windows10のバージョン確認方法をご紹介しました! 既に最新のFall Cr

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください


ショートカットを作成してシャットダウンを高速化する方法!

PCをシャットダウンする際、多くの方は「スタートボタン」→「

パソコンの操作を録画する方法

「実際のパソコンの操作を録画して、操作を忘れないようにしたい

部分的なスクリーンショットの方法

パソコンの画面を写真で保存する為の「スクリーンショット」とい

Wordの余白がなくなった?!

文書作成に便利なMicrosoft Office Word(

Chromeの増えすぎたタブを整理できる拡張機能「OneTab」について②

前回は「OneTab」(ワンタブ)のインストール方法と使い方

→もっと見る

  • @ringlogは、オフィス向けのITソリューションを提供するリングロー株式会社が運営するブログメディアです。PCやクラウド、スマートフォン、タブレットの導入に伴うお悩みにお答えします!

PAGE TOP ↑