*

パソコンを導入するなら購入なのか、リースなのか

公開日: : 最終更新日:2015/09/14 PC導入・交換

0079

みなさんの会社では、業務で使用しているパソコンは、購入でしょうか?リースでしょうか?

どちらか一方という場合も、両方混ざっているという場合もあると思います。

では、いったいどちらが良いのでしょう?

今回は、パソコン導入の方法としては、購入とリースにそれぞれどんなメリットがあって、どちらが良いのか探ってみたいと思います。

購入とリース、それぞれのメリット

まずは購入した場合のメリットですが、合計の支払金額をリースより抑えられる事です。

また、資産となりますので、基本的には壊れたり、業務に支障が出てしまったりしなければ、使い続ける事が出来ます。

リースのメリットとしては、初期投資費用が抑えられる事や、リース会社がやってくれる分、事務管理が楽になる事などが考えられます。

しかし、会社が黒字か、赤字かによっても変わってきますし、キャッシュフローの状況なども判断していかなければならないので、結局は

一概に言えない

という事になってしまいます。

税金面でも、購入金額や会社の状況で色々と変わってくる様です。

インターネットで「パソコン 購入 リース」などのワードで検索をしても、様々な意見が出てきます。

どちらかと言えばリースを推す意見が多い様ですが、はっきりとした結論を出している事は少ないです。

ただし、これらのほとんどは新品の購入とリースを比べた場合の話です。

もう一つの選択肢

インターネットではあまり語られていないもう一つの選択肢として、「中古パソコンを購入する。」というものがあると思います。

ただし、一般に購入出来る中古パソコンは状態がまちまちだったり、在庫台数が少なかったりして、企業で購入するには、利用し辛い事が多いでしょう。

では、どの様にすれば良いのでしょうか?

答えは、リングローの様な中古パソコンを扱っていて、ある程度まとまった台数を販売出来る、専門業者に相談する事です。

中古パソコンでも、一般的な事務作業で必要な能力は十分に有しています。

OSやアプリケーションのカスタマイズも可能な場合が多いので、相談してみましょう。

購入した場合に一番気になるのは、処分をする場合だと思いますが、極端に古くなってしまう前にパソコンの入れ替え、処分をする様にすれば、費用が掛かるという事は無いでしょう。

買取価格がついて、現金化する事が可能な場合もあると思います。

まとめ

新品の購入とリースを比べても、それぞれの条件があり一概にどちらが良いとは、言えないものでした。

そこに中古パソコンも加えてみると、新たな可能性が見えてくると思います。

まずは、リース会社やパソコン販売店など、複数の業者に問い合わせをしたり、見積もりをとってみたりすると良いでしょう。

その中から、納得の出来るものを選ぶ事が、結局一番良いという事だと思います。

リングロー株式会社

関連記事

まだの方はすぐ対策を!サポート切れのOfficeを使い続ける危険性

  2014年4月にWindows XPのサポートが終了し、その際同時にマイクロソフ

記事を読む

パソコンの卸売りって何だろう?

商品を購入するとき皆さんは、小売りや卸売りなどの名称を聞いたことがあるでしょうか。 ほ

記事を読む

営業担当者必見!持ち運びパソコンを選ぶ際にチェックしたい4つのポイント

営業担当の方にとってパソコンはなくてはならない必須アイテムですね。 特に外回り営業の方

記事を読む

パソコン買い替え時に知ってほしいポイント

仕事でパソコンを買い替えた際、困るのは何でしょう。   それは、前のパ

記事を読む

アウトレットパソコンのメリットと特徴

商品を安く買おうと思ったら、セール品のものやアウトレット品のものを探すことがあると思います。

記事を読む

中古パソコンがおすすめのシチュエーション

ご存知の通り、リングローは中古パソコンを販売する会社です。 中古パソコンは万人におすす

記事を読む

おすすめ型落ちパソコンの見極め方

郊外にある、巨大なアウトレットモールもすっかり定着した感がありますね。 様々なブランドのアウト

記事を読む

家庭用でも中古ビジネスパソコンを選ぶ5つのメリット

ビジネス用のパソコンを買おうと考えた時、新品や中古のビジネスモデルを選ぶ事は、ある意味当たり

記事を読む

比較検討!無線LANと有線LANのメリット・デメリット

   最近は、自宅で無線LAN、会社では有線LANというように使い分けている所が多い

記事を読む

ビジネススタイル別おすすめのパソコン

パソコンを新しく導入する際、商品がいろいろありすぎてどれを購入したら良いか迷いますよね。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Windows10でCD,DVDが認識されなくなってしまった場合の対処法①

パソコンが1台あれば、専用のDVDプレイヤーやCDコンポがなく

Cドライブの容量がいっぱい!パーティションを変更する方法③

前回は、パーティションを変更するためのフリーソフトを使って、容

Cドライブの容量がいっぱい!パーティションを変更する方法②

前回は、パーティションを変更するためのフリーソフトのインストー

Cドライブの容量がいっぱい!パーティションを変更する方法①

Cドライブの容量がいっぱいになってしまったときの対処法として、

Windows 10でReadyBoostを試す

Windows 7から、Windows 10にアップグレードし

→もっと見る

  • @ringlogは、オフィス向けのITソリューションを提供するリングロー株式会社が運営するブログメディアです。PCやクラウド、スマートフォン、タブレットの導入に伴うお悩みにお答えします!

PAGE TOP ↑