*

スマートフォンのウイルス対策が必要な理由

公開日: : スマホ・タブレット

スマートフォンのウイルス対策

スマートフォンもパソコンと同様ウイルス対策をしたほうがよいのですが、今回はその理由と感染するとどういった被害が考えられるかお話ししたいと思います。

 

まず、ウイルスは人が作るものです。なぜウイルスを作るかと考えると、それは、ただ人を困らせて楽しんでいる愉快犯的なことも確かにあると思いますが、それより作った人に何かしら利益があるというのが多くなってきています。

 

ウイルスに感染するとどういったことが起こる?

 

1.動作が遅くなる、電池の持ちが悪くなる、誤作動が多くなる。

これはパソコンやスマートフォンを使っていると時々起きる現象ですよね。普通であればアプリケーションを開きすぎていて、いろいろ処理をしている場合、こういった症状になることはありますよね。しかしユーザー自身が何もしていないのに、こういったことが起きる場合は、スマートフォンが何か処理を行っている可能性があります。

スマートフォンが自動でメンテナンスを行って処理を行うことはありますが、これがウイルスに感染して処理を行っている場合もあります。

 

2.個人情報の流出

スマートフォンはインターネットに接続している状態になっています。この常時インターネットに接続できる状況を利用して、スマートフォンの中にある個人情報や写真や動画、パスワードなどを盗むウイルスがあります。

 

3.セキュリティソフトと偽っての課金請求

本当は危険でも何でもないのに、このスマートフォンは危険にさらされているので、お金を払って修復しましょうと、何かを買わせようとする広告が頻繁に表示されます。しかもお金を払っても修復するものも無い上に、広告はずっと出続けるものが多いです。

 

4.LINETwitterアカウントの乗っ取り

2.で説明した個人情報を盗み出し利用されるケースです。自分のLINEやTwitterアカウントが乗っ取られて、詐欺メッセージを送ったり、広告を送りつけたり、さらにそこから知り合いの個人情報まで盗まれたりする可能性があります。

 

上にあげたのはあくまで一例でほかにもスマートフォンを遠隔で操作できるようにしたり、スマートフォンのカメラを使って盗撮したり、スマートフォンを故障させたりなど様々なことが考えられます。

 

どういった経路で感染する?

スマートフォンがウイルスに感染する場合で一番多いのはアプリのインストールです。

スマートフォンはいろいろなアプリをインストールすることで、さらに便利に利用することができます。

 

たとえば、スマートフォンの使っていない機能を制限して消費電力を減らすことで電池の持ちをよくするアプリがあります。電池の持ちが悪くなったスマートフォンを持っている人にはすごく魅力的なアプリですが、インストールするとまったくそんな機能はなく、実際はインストールされたスマートフォンに入っている電話帳のデータを盗み取るアプリだった。そんなアプリもあります。

 

このようにスマートフォンではウイルスは勝手に入るというより、使いたい便利な機能を求めた結果ユーザー自身が自分でウイルスを入れてしまった、というケースが多いです。

 

これを防ぐにはやはりユーザー自身でしっかり守っていかなければいけません。

 

次回はこういったウイルスをスマートフォンに入れないようにするにはどうすればいいかをお話ししたいと思います。

 

ちなみに本記事(本ブログ)ではパソコンやスマートフォンに入り込んで動作をおかしくしたりユーザーに被害を与えたりするソフトウェアをわかりやすく「ウイルス」と記載して説明しておりますが、正しくはそういった悪意のあるソフトウェアを「マルウェア」と呼びます。「マルウェア」の中に「ウイルス」という種類があります。

今後マルウェアについても説明していきたいと思います。

リングロー株式会社

関連記事

スマホの画面が割れてしまった!一体どうすれば?

先日の記事では、特にiPhoneにフォーカスを当ててスマートフォン画面の割れやすさについてご

記事を読む

日本でのスマートフォン普及率はどれくらい?

2008年に日本でもiPhoneが発売されて以来、スマートフォンがかなり定着して来た様に感じ

記事を読む

新型iPhone7にはイヤホンジャックが残る!?

Appleから、9月7日に新製品の発表イベントを開催するという発表がありました。 はっ

記事を読む

魅力が何倍もアップ!写真加工におすすめなスマホアプリをご紹介

スマートフォンを使用して写真を撮影した際、どうも思っていたような写りにならず物足りなさを感じ

記事を読む

WWDC17にて新しいiPad Proを発表

2017年6月5日にカルフォルニアで行われたAppleの開発者向けイベント「WWDC17」に

記事を読む

今さら聞けないiPhone6とPlusの違い

Apple製のスマートフォンと言えばiPhoneですね。世界中で大ヒットし、今やスマートフォ

記事を読む

日常をもっと快適に!スマートフォンで使えるブラウザーアプリ4選

   スマートフォンでウェブサイトなどのインターネットコンテンツを利用するにあたって

記事を読む

世界シェア3位の中国のスマホメーカー「Xiaomi」とは

いきなりですが皆さん、スマートフォンメーカーと言われて思いつくのはどこでしょう。iPhone

記事を読む

スマートフォンのウイルス対策をしよう!!

前回スマートフォンのウイルス対策が必要な理由をお話ししましたが、今回は実際にどういったことを

記事を読む

これは便利!スマホからパソコンへデータを送る方法まとめ

スマホを使って、書類や写真などのデータを制作することも増えてきました。 スマホとパソコ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Windows 10でReadyBoostを試す

Windows 7から、Windows 10にアップグレードし

Cドライブの容量がいっぱい!Dドライブを上手に活用する方法②

前回は、Cドライブに溜まってしまったデータをDドライブに移すた

Windows エクスペリエンス インデックスをWindows 10でも使用する方法

皆さんは、「Windows エクスペリエンス インデックス」と

Cドライブの容量がいっぱい!Dドライブを上手に活用する方法①

++++++++++ あけましておめでとうございます。 知

「指定されたパスは存在しません」データが開けない場合の対処法②

前回は、古いパソコンで元データを正しくコピーする方法をご紹介し

→もっと見る

  • @ringlogは、オフィス向けのITソリューションを提供するリングロー株式会社が運営するブログメディアです。PCやクラウド、スマートフォン、タブレットの導入に伴うお悩みにお答えします!

PAGE TOP ↑