*

そろそろ新しいOS X、El Capitanへアップデートしてみよう

公開日: : 最終更新日:2018/08/08 PC導入・交換

R043El_Capitan

9月30日にMacの新しいOSである、OS X El Capitan(オーエス テン エル キャピタン)がリリースされました。

 

Macに限らず、新しいOSには不具合が付き物ですが、El Capitanでも、メールソフトとOffice2016に問題があった事が報告されています。

 

現在はどの様になっているのでしょうか?

 

今回はAppleのOSをアップデートする場合の注意点、El Capitanのちょっとした不具合をご紹介します。

 

 

OSのバージョンに注意

9月30日にリリースされたEl Capitanはバージョンが「10.11」となります。

この「10.11」にOfficeの不具合などが見つかっていました。

 

そして10月22日に、修正版である「10.11.1」がリリースされて、不具合が修正されました。

 

AppleのOSは定期的にバージョンアップしていきますが、最後の数字に注目してください。

 

三番目の数字が付かない初めのバージョンは、パソコン用のOS X(オーエス テン)でも、iPhone、iPad用のiOSでも、アップデートしない方が無難です。

と言うか、アップデートしないでくださいと言っても良いくらいです。

 

初めのバージョンは必ず何らかの不具合があります。

 

しばらくすれば、修正版の「×.×.1」がリリースされますので、早くてもこのタイミングをまってアップデートをしましょう。

今回のEl Capitanで言えば、22日後に修正版がリリースされています。

 

その頃にはインターネット上に情報もそろってきますし、アプリケーション側の対応も見込めます。

 

慎重な方は「×.×.2」まで待つのが良いでしょう。El Capitan「10.11.2」も2015年中にはリリースされると思われます。(原稿執筆時)

 

 

El Capitanのちょっとした不具合

筆者が自宅で使用しているMac Book Proも、先日アップデートを行いました。

やや古いモデルとなってきているので、不安もありましたが、どうやら動作には問題ないようです。

 

El Capitanの新機能はかなり地味なものが多く、使用していてあまり変化は感じにくいですが、細かなところが変更になっています。

詳しくは「El Capitan 新機能」などで検索してみてください。

 

筆者が使用していて、ちょっとした不具合がありました。

iTunesを起動していると「iCloudミュージック・ライブラリ・セッションの期限が切れました」という表示が出て、Apple IDでのサインインを求めてきます。

 

IDとパスワードでサインインすると表示は消えますが、翌日にはまた、同じメッセージが表示されます。

何度か繰り返しましたが、また、表示が出てしまうので、「iCloud ミュージックライブラリ 期限」で検索してみると、解決策が見つかりました。

 

どうやら、表示されるサインインの方法ではだめで、改めてiTunesから一度サインアウトして、もう一度サインインしなおすと解決する様です。

(Appleミュージックを解約しているので、この様な表示になったと思われます。)

 

この様に、ちょっとした不具合が出る事もありますが、大抵の場合はインターネットで検索すれば解決策が見つかるものです。

不便を感じたら、我慢をしないでとりあえず検索して見る事をおすすめします。

 

 

まとめ

El Cpatianはそろそろ買い替えを検討しているCore 2 DuoのMac Book Proでも快適に動作しています。

特に重くなったと感じる事はありません。

(ただし画面分割機能は対応していない様です。)

 

マイナーバージョン(3番目の数字)は上がる毎に不具合が解消されていきますので、今後もリリースされれば積極的にアップデートしていきたいと思います。

 

また、いつも言われる事ですが、アップデートの前は必ずバックアップをとりましょう。

 

1TB~2TBのUSB接続、外付けハードディスクであれば、比較的安価で手に入りますので、バックアップを取得していない方はアップデートを機会に購入を検討してみるのも良いでしょう。

 

(http://lightanddarkphotography.com/?p=133)

 

 

担当:鬼山

リングロー株式会社

関連記事

まだの方はすぐ対策を!サポート切れのOfficeを使い続ける危険性

  2014年4月にWindows XPのサポートが終了し、その際同時にマイクロソフ

記事を読む

サポート終了後にWindowsXPを継続利用してはいけない理由

2001年に発売されたWindowsXPは、Windowsの中でもっとも評価が高いOSとして

記事を読む

新しい魅力を発見!今だから知りたい、中古パソコンとは?~3大誤解イメージ編~

 突然ですが、「中古パソコン」と聞いてどんなイメージを持ちますか?    「そも

記事を読む

ビジネス用ノートパソコンといえば?【Let’s Note編】

みなさんは、ビジネス用ノートパソコンと聞いて頭に思い浮かぶ機種があるでしょうか? Pa

記事を読む

PC選びの重要ポイント!HDDとSSDの違いを徹底解説

   パソコンのストレージとしては、「HDD」と「SSD」が真っ先に挙げられますが、

記事を読む

初心者向け!正しいデスクトップパソコンの選び方

   今回は、デスクトップパソコンを選ぶ時のポイントについて説明します。購入を検討さ

記事を読む

快適に作業するための職種別おすすめパソコン環境

   パソコンを購入する時、選択の決め手となるのは価格でしょうか。それとも、快適さで

記事を読む

ビジネス用ノートパソコンといえば?【ThinkPad編】

みなさんは、ビジネス用ノートパソコンと聞いて頭に思い浮かぶ機種があるでしょうか? Le

記事を読む

Microsoftの次世代Webブラウザーはここが違う!

今年の夏にリリースされるWindows10に搭載される次世代Webブラウザ「Microsof

記事を読む

似て非なるもの、SSDとeMMCの違い

「格安 ノートパソコン」等と検索すると、最近では2万円台の商品がずらっと並ぶ事も珍しくありま

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Windows7のサポートって?切れたらもうパソコンは使えなくなっちゃうの?

皆さんがお使いのパソコンには、OS(オペレーティングシステム)

【WPS Office】Spreadsheets 行と列のサイズ変更方法④

今回はSpreadsheets(スプレッドシート)のすべての行

【WPS Office】Spreadsheets 行と列のサイズ変更方法③

今回はSpreadsheets(スプレッドシート)の行(列)間

【WPS Office】Spreadsheets行と列のサイズ変更方法②

前回に続き、今回はSpreadsheets(スプレッドシート)

【WPS Office】Spreadsheets行と列のサイズ変更方法①

WPS Office (ダブリューピーエスオフィス)に、Spr

→もっと見る

  • @ringlogは、オフィス向けのITソリューションを提供するリングロー株式会社が運営するブログメディアです。PCやクラウド、スマートフォン、タブレットの導入に伴うお悩みにお答えします!

PAGE TOP ↑