*

スマホとガラケーのいいトコ取り!?新しい選択肢「ガラホ」

公開日: : 最終更新日:2018/08/08 スマホ・タブレット

ガラホ

前回、スマホからガラケーに戻る人が増えているということをお伝えしましたが、その中で新しく「ガラホ」なるものが登場していることに触れました。

スマホではなくガラケーを使いたいと思っている人にとっての新しい選択肢となるのか。

 

今回はそんな「ガラホ」についてお話ししたいと思います。

 

「ガラホ」って何?

 

「ガラホ」はauでの名称でAndroidを搭載していて、タッチパネルは使えなく、物理ボタンがあって二つ折りの今までのガラケーとほぼ同じです。

 

docomoやSoftbankが発売している商品は「ガラホ」という名称ではないのですが、今回はそちらも併せて「ガラホ」として説明したいと思います。

 

 

ガラホとガラケー何が違うの?

 

OSがAndroidになったことでどういったことが出来るようになるのでしょう。

 

LINEが使える

今までもガラケーでLINEをする方法はありましたが、リアルタイムでやり取りすることが難しかったり、スタンプが使えなかったりといろいろ制限がありました。その点ガラホだと、すべての機能が使えるわけではありませんが、スタンプの利用やリアルタイムでのやり取りができるようになります。

 

スマホ向けのサイトが表示できる

携帯用サイトではなく、パソコン、スマホ用のサイトを見ることができます。ガラケーでもフルブラウザ機能を使ってパソコン用サイトを見ることができましたが、表示が崩れたり、操作性が良くないなど、決して使いやすいものではありませんでした。ガラホの場合はスマートフォンと同じブラウザを使うことができるので、しっかりサイトを表示することができます。

 

と機能的にはこの二つが大きいところでしょう。ただ、これだけだと別にガラケーからガラホにする必要性は低い気がしますが、それ以上にガラケーが抱える深刻な問題があります。

 

部品の供給問題

今までのガラケーは、携帯電話の部品もそれを動かすためのOSも独自で開発、生産を行ってきました。そして、携帯電話の主流がスマホに移行してきている今、ガラケーのOSの開発や部品の生産を続けていくのは非常に困難になりつつあります。その点、Android OSであれば共通のOSや部品の流用などがしやすくなります。

 

ガラケー用のアプリやサービスの終了

また、今までガラケーで利用してきたアプリやインターネットサイトなどのサービスがどんどん終了していっています。今後、そういったサービスが増えていくことは考えにくいでしょう。

 

まとめ

ガラホは、スマホが主流となっていき、連絡手段が電話かメールからLINEなどのリアルタイムSNSが中心になりつつある中で、やはり今までの携帯電話と同じ使い方で利用したいというユーザー向けに作られている機種です。ただ、料金に関しては調べていくと必ずしも安くなるわけではないことがわかりました。次回はガラホの料金に関してお伝えしたいと思います。

 

【参照:http://www.au.kddi.com/mobile/product/featurephone/shf32/

 

担当:甲州

リングロー株式会社

関連記事

次期iPhoneは6sか?7か?

2015年4月10日に新型MacBook、4月24日にApple Watchと相次いで発売に

記事を読む

新型iPhoneは「XS」と「XR」の2本立て、3モデル!!

日本時間の9月13日午前2時、AppleがiPhoneの新モデルを発表しました。 いつ

記事を読む

データの移動が面倒ですか?パソコンとAndroidスマホ・タブレットのデータ移動!

スマートフォンとパソコン間でデータの移動をしようとしても、使い方が分からず諦めてしまったこと

記事を読む

スマホの通信制限に引っ掛かってしまったら?

先日の記事でスマートフォンの通信制限とは何かをご紹介しました。では、実際に通信制限に引っ掛か

記事を読む

スマホを着こなせ!新感覚モバイルホルダー「slipin」

筆者は、先日スマートフォンをiPhone 6s Plusに機種変更しました。 iPho

記事を読む

今からでもiCloud Driveをオンにしよう

iCloud(アイクラウド)と言えば、2011年10月頃からサービスを提供しているApple

記事を読む

魅力が何倍もアップ!写真加工におすすめなスマホアプリをご紹介

スマートフォンを使用して写真を撮影した際、どうも思っていたような写りにならず物足りなさを感じ

記事を読む

しまった!うっかり!が無くなる電子母子手帳とは?

以前@ringlogでもお伝えした「通報アプリ」の様に、スマートフォンのアプリを活用する自治

記事を読む

ブランド物と差をつける!オリジナルのアイフォンカバーを自作する方法

iPhoneを持っている方はカバーを装着している方がほとんどかと思いますが、最近では保護の意

記事を読む

WWDC17にて新しいiPad Proを発表

2017年6月5日にカルフォルニアで行われたAppleの開発者向けイベント「WWDC17」に

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Windows10で文字入力をしやすくする方法~ユーザー辞書に単語を登録する~

普段よく使う漢字や言葉などは、最短の操作で出てきてほしいですよ

Windows10で文字入力をしやすくする方法~IMEパッドに手書きで入力する~

人の名前や地名など、普段使わない漢字を出したいとき、読み仮名で

Windows10で文字入力をしやすくする方法~言語バーを表示させる~

前回は、IMEの「あ」や「A」の表示が消えてしまった場合の対処

Windows10で文字入力をしやすくする方法~タスクバーの「あ」や「A」が消えてしまった場合の対処法~

新年あけましておめでとうございます! @ringlogでは2

【WPS Office】Writer、Spreadsheetsの編集画面の色が変わってしまった場合の対処法

サポートセンターでは、ときどきWriter(ライター)やSpr

→もっと見る

  • @ringlogは、オフィス向けのITソリューションを提供するリングロー株式会社が運営するブログメディアです。PCやクラウド、スマートフォン、タブレットの導入に伴うお悩みにお答えします!

PAGE TOP ↑