*

パソコンを買い替えるタイミングって?

公開日: : 最終更新日:2017/10/19 PC導入・交換

 日常生活・仕事の中でパソコンはもはや切っても切り離せない存在です。頻繁に使用するものだからこそ、常に高いコストパフォーマンスを発揮した状態で活用したいですよね。 

 

ただ、パソコンも精密機械ですのでその使用期限は永久ではありません。はたして、どのタイミングが替え時にあたるのでしょうか? 

 

 

パソコンの寿命って? 

基本的に、新品で購入したパソコンの平均寿命は3年~5年程度と言われています。 

 

もちろん使用頻度によって消耗具合も異なってきますので、10年ほど問題なく使用できる場合もあるでしょう。最近ではパソコン自体の性能も上がり耐久性も高くなってきているので、一概に何年で壊れるという定義はできません。 

 

 

目安の症状 

前述したくらいの年数が経過してくると、以下のような症状が徐々に目立つようになってきます。 

 

・動作がゆっくりもっさりとして遅く感じる 

・反応が悪い、処理がワンテンポ遅れる 

・メモリーが不足しているという警告が頻繁に表示されるようになる 

・フリーズや電源が落ちてしまうことが頻繁に起こるようになる 

・最新のソフトやアプリケーションをインストールするとパソコン側の性能が付いてこない感じがある 

・起動時にパソコン内部でカリカリという音が聞こえるようになる 

 

これらは保存作業を経年年数分繰り返すことでHDD(ハードディスク)が消耗したり、メモリーの容量が不足したりといった劣化から起こる症状です。 

 

あくまでも挙げたものは一例でしかありませんが、こういった症状の頻度が高くなると使用していても煩わしさを感じるようになってきます。これがパソコン買い替えのタイミングだと言っても良いでしょう。 

 

また、使用感にあまり不満はなくても、OSのバージョンが古くなってきてサポートが終了したりプリンターなどの周辺機器が対応外になってきたり、というタイミングを目安に買い替えを検討する方も多いようです。 

 

 

中古パソコンは大丈夫? 

中古パソコンというと、誰かが使用していたパソコンを整備・クリーニングして再販売されたものというのが一般的です。市場には、寿命と言われる3~5年以上使用されたものも多く出回っています。 

 

これだけ聞くと、中古パソコンはあまり良い動きを期待できないように感じてしまいますね。 

 

ご安心ください。再販売の前に、HDDやメモリーなど劣化・故障した部分をしっかり入れ替えて問題なく使用できるようになっています。また、冒頭で記述した通り、全てのパソコンが3~5年で必ず壊れてしまうわけではありませんし、十分検査をしたうえで問題がない機器だけを扱っています。 

 

それにより中古であっても新品と変わらない動作・操作感で使用することができるのです。 

 

 

まとめ 

「パソコンっていつ買い替えれば良いのかわからないし、壊れたタイミングで良いや」とやんわり考えているだけの方も多いかと思いますが、いざトラブルが発生してパソコンが再起不能になってしまうと、電源が入らなくなったり大事なデータを取り出せなくなったりしてしまいます。 

 

ちょっと動作がおかしくなってきたかも?と感じるようになったら、買い替えの可能性も早めに検討するようにしましょう。日々のメンテナンスやこまめな内部清掃なども少しでも長くパソコンを使用するためには大切です。 

 

 

担当:蓮実 

リングロー株式会社

関連記事

PC選びの重要ポイント!HDDとSSDの違いを徹底解説

   パソコンのストレージとしては、「HDD」と「SSD」が真っ先に挙げられますが、

記事を読む

新型MacBookは普通に使えるのか?

2015年4月に新しくなった12インチMacBookが発売されて、半年以上が経過しました。

記事を読む

あとで泣かない!パソコンを買ったら必ず行いたい初期設定

   パソコンの初期設定には、初回起動時の設定と、快適で安全に使用するために必要

記事を読む

似て非なるもの、SSDとeMMCの違い

「格安 ノートパソコン」等と検索すると、最近では2万円台の商品がずらっと並ぶ事も珍しくありま

記事を読む

激安中古パソコンを購入する際の注意点

パソコンの購入を考えるとき、みなさんの予算はどのくらいでしょうか? 一般的に新品ノートパソコン

記事を読む

企業にぴったりなのはやっぱり法人向けパソコンだった

普段は何気なく、会社でも自宅でも、パソコンを使用していると思いますが、パソコンには大きくわけ

記事を読む

インテル製CPUの種類と違い

   テレビのCMで、「インテル、入ってる?」というフレーズが記憶にある方も少なくな

記事を読む

パソコン用モニターを選ぶ際に見るべきポイント

みなさんは、今お使いの液晶画面に満足していらっしゃるでしょうか? 突然そんな事を言われ

記事を読む

ノートパソコン購入時にCPUとメモリを重視する理由

 デスクトップパソコンと違い、カスタマイズの制約が多いノートパソコンを購入する際にはいくつか注意

記事を読む

初心者向け!間違 いのない パソコン購入のための3ステップ

パソコンを購入することになったとき、どれを選べばいいのか迷ってしまう人も少なくないのではない

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Windows 10でReadyBoostを試す

Windows 7から、Windows 10にアップグレードし

Cドライブの容量がいっぱい!Dドライブを上手に活用する方法②

前回は、Cドライブに溜まってしまったデータをDドライブに移すた

Windows エクスペリエンス インデックスをWindows 10でも使用する方法

皆さんは、「Windows エクスペリエンス インデックス」と

Cドライブの容量がいっぱい!Dドライブを上手に活用する方法①

++++++++++ あけましておめでとうございます。 知

「指定されたパスは存在しません」データが開けない場合の対処法②

前回は、古いパソコンで元データを正しくコピーする方法をご紹介し

→もっと見る

  • @ringlogは、オフィス向けのITソリューションを提供するリングロー株式会社が運営するブログメディアです。PCやクラウド、スマートフォン、タブレットの導入に伴うお悩みにお答えします!

PAGE TOP ↑