*

新しい魅力を発見!今だから知りたい、中古パソコンとは?~3大誤解イメージ編~

公開日: : 最終更新日:2017/11/09 PC導入・交換

 突然ですが、「中古パソコン」と聞いてどんなイメージを持ちますか? 

 

「そもそもパソコンにも中古業界があるんだ!」「とはいえ、やっぱり新品の方が…。」となかなかピンとこない方、多いのではないでしょうか?「中古」というワードから「汚い、古い、すぐ壊れそう」というマイナスイメージが連想されてしまいがちで、まだまだ世間的に新品志向が強い現状があります。 

 

今回は、中古パソコンをメインに取り扱うリングローだからこそ伝えたい、中古パソコンの魅力についてご紹介したいと思います。 

 

そもそも中古パソコンとは? 

中古業界では、車や衣類が身近ですね。中古パソコンも、平たく言ってしまえば「誰かが使用していたパソコンが再販売され、また別の誰かが使用する」という循環型のスタイルです。 

 

仕入れの方法は各業者により異なりますが、法人や学校からのリースアップ品であったり、個人からの回収品であったりということが主です。それらはデータ消去や修理、クリーニング、検査など各セクションの基準をクリアし、生まれ変わって市場に出回ります。 

 

中古パソコンは主に家電量販店やネット通販で購入することができ、販売業者から直接購入することができる場合もあります。家電量販店でも中古パソコンのコーナーが設けられるなど、近年、パソコン業界の中でも需要が広がってきていることがわかります。 

 

中古パソコン誤解3大イメージ! 

それではここで、中古パソコンに対して抱きがちな誤った3大イメージについて検証していきましょう。 

 

 

その1汚い! 

誰かが使用していたもの=汚い、と連想してしまいがちです。どんな人がどんな状況で使用していたのかわからないことも、そのマイナスイメージに加担する原因になるのでしょう。 

 

では皆さん、このパソコンを見てどう思いますか? 

 

 

 

この流れだと明々白々かもしれませんが、これらも中古パソコンです。前情報なしに見たら、「普通に新品だろうな~」と思いませんか? 

 

手垢だらけで黒ずんだ商品ばかりというイメージを持っていた方もいるかもしれませんが、新品とさほど差の無い綺麗な商品も数多く出回っているのです。 

 

また、どうしても気になってしまうという方は新古品を狙う手もあります。(新古品:展示品で使用されたものや新商品が出るまでメーカーの倉庫で保管されていた型落ち品など。ほぼ未使用であることが多い。) 

 

 

その2 

「古い」という言葉が入ってしまっているだけに、そのイメージを強く持っている方も多いかもしれませんね。 

 

しかし言ってしまえば、1年以内に発売された新商品であっても、一度人の手に渡り、使用されたものであればそれは中古パソコン扱いになります。それを「古い」というイメージでひとくくりにしてしまうのは何だかもったいない気がしますね。 

 

また、逆に、中古パソコンは幅広い年代のモデルからご提供できることがメリットの一つでもあると言えます。これにより「昔使っていたあのモデルをまた使いたい!」「現在使用しているモデルと変わらないものでスペックを上げたものが欲しい!」といった特殊なご要望にも応えることができるのです。 

 

 

その3/すぐ壊れる 

「新品と比較すれば確かに安価かもしれないけれど、安いなりのコンディションなんでしょ?」というイメージを持つ方も多いのではないかと思います。 

 

前述しましたが、中古パソコンは一般的に、修理やクリーニング、十分な検査を行い、極力新品に近付けた状態で再販売されています。確かに、様々な状況・パターンがありますので「中古パソコンは絶対にすぐに壊れない」と断言することはできません。しかし実は新品のパソコンでも故障する確率は決して低くありません。そう考えると、故障は中古品独特のものではないと言えるでしょう。もし故障が心配だという方は、中古パソコンであってもしっかりと保証が付いている業者のものを選ぶと良いでしょう。 

 

 

まとめ 

中古パソコンに対して持たれやすいイメージは、実は誤解であることがとても多いのです。新しくパソコンを購入する際には、是非中古パソコンも視野に入れて考えてみてくださいね。 

 

「どんなパソコンを選んだら良いのかわからない!アドバイスが欲しい!」という方は、一度リングローまでご相談ください。新品と中古を合わせた幅広い選択肢から、お客様のニーズに最も合った商品をご提案させていただきます。 

 

 

担当:蓮実 

リングロー株式会社

関連記事

中古パソコンでOffice を使う方法

仕事でパソコンを使用する際、もっとも使われるソフトはOffice(オフィス)ソフトだと思いま

記事を読む

インテル製CPUの種類と違い

   テレビのCMで、「インテル、入ってる?」というフレーズが記憶にある方も少なくな

記事を読む

ビジネス用ノートパソコンといえば?【Let’s Note編】

みなさんは、ビジネス用ノートパソコンと聞いて頭に思い浮かぶ機種があるでしょうか? Pa

記事を読む

パソコンでもアンドロイドが使える?話題のAndroid PCとは

   検索エンジン最大手Googleが提供しているモバイルOS、アンドロイド(And

記事を読む

WindowsからMacへ簡単にデータ移行しよう

パソコンを新しく購入すると、面倒なのがデータや設定の移行です。 移行アシスタントは、A

記事を読む

タッチパネル搭載パソコンのこんな使い方

最近ではタッチパネル搭載のパソコンや液晶モニターを家電量販店などでも多く見かけるようになって

記事を読む

Windows 10にアップグレードするとタッチパッドの一部機能が使えなくなる問題

Windows 10無償アップグレードの期限が過ぎましたが、アップグレードした後、不具合は出

記事を読む

無料で使える代表的なWi-Fiスポットと利用上の注意点

   街中を飛んでいるWi-Fiには、会員登録(メールアドレスの登録)を行って利用す

記事を読む

おすすめ型落ちパソコンの見極め方

郊外にある、巨大なアウトレットモールもすっかり定着した感がありますね。 様々なブランドのア

記事を読む

アウトレットパソコンのメリットと特徴

商品を安く買おうと思ったら、セール品のものやアウトレット品のものを探すことがあると思います。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください


Webサイトをスタートにピン留めする方法①~Microsoft Edge~

今回から2回に分けてWebサイトをスタートメニューにピン留め

エクセルで一部の範囲を指定して印刷する方法 ~改ページプレビュー~

前回は、Excel(エクセル)ファイルを印刷する際に、改ペー

エクセルで一部の範囲を指定して印刷する方法 ~改ページの設定~

前回は、Excel(エクセル)ファイルを印刷する際に、範囲を

エクセルで一部の範囲を指定して印刷する方法 ~印刷範囲の設定~

たくさんのデータが入ったExcel(エクセル)ファイルを印刷

音が小さい!設定から最大音量を上げる方法

以前の記事で、インターネット動画の音が小さい場合の対処法をご

→もっと見る

  • @ringlogは、オフィス向けのITソリューションを提供するリングロー株式会社が運営するブログメディアです。PCやクラウド、スマートフォン、タブレットの導入に伴うお悩みにお答えします!

PAGE TOP ↑