*

スマホで撮影した動画が逆さまに再生されてしまったら

公開日: : スマホ・タブレット

iPhoneで動画を撮って、パソコンで観たら逆さまになってしまった。皆様、そんな経験は無いでしょうか?

 

ずっと逆立ちして観ている訳にはいきませんので、今回は、スマホで撮影した動画の向きを変える方法をご紹介します。

 

 

他の媒体で観ると逆さまになってしまう

先日、iPhoneで4K動画を撮影したので、折角だからと4Kテレビで観る事にしました。iPhoneからMacbookへ、MacbookからUSBメモリーに移動して、テレビで再生してみると、見事に上下反対の逆さまで映し出されました。

 

iPhoneで撮影した動画は、iPhoneやMacでは自動で上下を反転させて調整している様ですが、その他の媒体では逆さまになってしまう事があります。

 

そのままではまともに観る事が出来ませんので、いくつかある方法で上下を反転させてみましょう。

 

上下を反転させる方法

iPhoneでiMovieを使用して編集をする。

iPhoneには標準で「iMovie(アイムービー)」という動画編集ソフトがインストールされています。

このiMovieを使えば、上下を反転させる事が出来ます。

 

iMovieに動画を取り込んで、編集出来る状態にしたら、2本指で画面にふれてつまみを回すように回転させると動画も回転します。

縦に撮影してしまった動画を90度回転させる場合には、正しい向きになるように左右どちらかに回せばOKです。

 

上下が逆に表示されていたら、ぐるぐると回転させて正しい向きに直しましょう。

注意したいのは、パソコンやテレビで逆さまに表示される動画が、iMovieでは正常に表示される場合です。

テレビで逆さまなのだから、iMovieで逆さまにすれば正しく表示されるのかと言えばそうではありません。

 

iMovieで逆さまに保存した動画は、テレビで観てもやっぱり逆さまです。

この場合は、特に編集はせずにそのまま保存すれば大丈夫です。(筆者もこの状態でした。)

iPhoneのモデルやiMovieのバージョンによって違いがある様ですが、とにかくiMovieで保存した向きが、パソコンやテレビで再生される向きになります。

 

Androidスマホは無料アプリを使う

Androidスマホの場合は、特に標準の編集ソフトがありませんので、適当なアプリをインストールする事になります。

逆さまに再生されてしまって困っている方が多い様で、検索をすれば様々な無料アプリが出てきますので、気に入ったものをインストールして利用してください。

 

WindowsパソコンはWindowsムービーメーカーを使う

Windowsがインストールされたパソコンを使う場合は、「Windowsムービーメーカー」という標準ソフトを利用すれば編集する事が出来ます。

 

MacはiMovieを使う

MacOSの場合も動画編集ソフトのiMovieを使う事で、上下を元に戻すことが出来ます。

 

裏技

わざわざ編集しなくとも、Googleフォトの様な写真共有サービスに一度アップロードされた動画をダウンロードすれば上下は正しく再生されます。ただし圧縮されているので画質が落ちる場合があるので注意しましょう。

 

まとめ

パソコンやテレビで再生した時に、思った方向になっていなかった場合は、様々な動画編集ソフトを利用して直しましょう。少し手間にはなりますが、きちんと元に戻す事が出来ます。

 

また、失敗しないためには、iPhoneの場合はホームボタンが右側にくるように撮影をしましょう。

この向きで撮影すれば上下が逆さまになる事はありません。

Androidスマホの場合は、各社ありますが、概ね同じ方向で撮影すれば間違いないでしょう。

 

 

 

担当:鬼山

リングロー株式会社

関連記事

今からでもiCloud Driveをオンにしよう

iCloud(アイクラウド)と言えば、2011年10月頃からサービスを提供しているApple

記事を読む

一つあると安心!スマートフォン用モバイルバッテリーのススメ

一台あればなんでもできてしまう、非常に便利なスマートフォン。時間さえあればついつい触ってしま

記事を読む

知らないと損!?iPhoneに隠された超便利な機能

iPhoneユーザーの皆さん、快適なiPhoneライフを送っていますか?操作感もサクサクで非

記事を読む

新品?中古?気になる激安タブレットを購入する際の3つの注意点

初代iPadが2010年に発売されてから、4年以上が経過し、タブレットもすっかり定着した感が

記事を読む

Apple同士なら断然AirDropが便利

 iPhoneやiPadなどのApple製品に搭載されているファイル共有機能の「AirDro

記事を読む

データの移動が面倒ですか?パソコンとAndroidスマホ・タブレットのデータ移動!

スマートフォンとパソコン間でデータの移動をしようとしても、使い方が分からず諦めてしまったこと

記事を読む

知らないと損!?iPhoneに隠された超便利な機能・その2

以前iPhoneに隠された機能についてご紹介いたしましたが、まだまだiPhoneにはあまり知

記事を読む

新しくなったiPhone 6sと6s Plusが発表

2015年9月10日に、Appleから新製品の発表がありました。 それぞれ注目している

記事を読む

Android OSの各バージョンの特徴、最新まとめ

Android OS(アンドロイド オーエス)は日々進化しており、これまで5回の大きなバージョン

記事を読む

スマホで手軽にファイル管理をするためのアプリ5選

スマートフォンは他の記録媒体と同じように、ファイルの管理に活用することも可能です。本記事では

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Windows10で文字入力をしやすくする方法~ユーザー辞書に単語を登録する~

普段よく使う漢字や言葉などは、最短の操作で出てきてほしいですよ

Windows10で文字入力をしやすくする方法~IMEパッドに手書きで入力する~

人の名前や地名など、普段使わない漢字を出したいとき、読み仮名で

Windows10で文字入力をしやすくする方法~言語バーを表示させる~

前回は、IMEの「あ」や「A」の表示が消えてしまった場合の対処

Windows10で文字入力をしやすくする方法~タスクバーの「あ」や「A」が消えてしまった場合の対処法~

新年あけましておめでとうございます! @ringlogでは2

【WPS Office】Writer、Spreadsheetsの編集画面の色が変わってしまった場合の対処法

サポートセンターでは、ときどきWriter(ライター)やSpr

→もっと見る

  • @ringlogは、オフィス向けのITソリューションを提供するリングロー株式会社が運営するブログメディアです。PCやクラウド、スマートフォン、タブレットの導入に伴うお悩みにお答えします!

PAGE TOP ↑