*

Windows10のパソコンが突然インターネットに繋がらなくなった場合の対処法~電波マークに!印~

公開日: : 最終更新日:2017/08/10 よくある相談

今回も、Windows10のパソコンが突然インターネットに繋がらなくなった場合の確認事項や、対処方法をご紹介していきますよ~!

 

前回同様、まずは、画面右下の電波マークの状態から見ていきましょう☆
※有線ケーブルを接続している場合は、外してからチェックしてください!

 

電波マークに!印がついている・電波マークは正常に接続済になっている

ルーター・モデムがWindows10に対応しているかを確認

電波マークに!がついている場合、ルーター・モデム等のインターネット接続機器がWindows10に対応していないことが原因の可能性があります。機器の型番が分かる場合は、ご自身で検索してみるか、プロバイダーに確認してみましょう!
対応していない機種だと、セキュリティが万全でない場合もあるため、買い替えを検討したほうがいいかもしれません。

 

完全シャットダウンをしてみる

電波マークに!がついている場合は、あと一歩のところで接続がうまくいっていない状態です。Windows Updateがかかったタイミングでこの現象が起きてしまうこともしばしばあります。
まずは、手軽に試せる完全シャットダウンをしてみましょう!方法は、こちらをご参照ください☆

 

パソコン・ルーター・モデムの再起動をしてみる

完全シャットダウンで改善しない場合は、下記の手順にてパソコンやルーター、モデムの再起動を試してみてください!
①パソコンの電源を切る
②ルーターの電源コードをコンセントから抜く
③モデムの電源コードをコンセントから抜く
※このとき、ルーターやモデムの電源をオフにするのではなく、必ず電源コードをコンセントから抜きます。
④電源が切れたままの状態で20分ほど放置する
⑤モデムの電源コードをコンセントに挿し込み、完全に起動するまで待つ
⑥ルーターの電源コードをコンセントに挿し込み、完全に起動するまで待つ
⑦パソコンの電源を入れる
※ルーターを使用していない場合は、ルーターの手順は省略して行ってください。

 

ルーターのファームウェアの更新をしてみる

長年同じルーターを使っている場合は、ルーターのファームウェアが最新でない場合があります。ファームウェアとは、電子機器を制御するためのプログラムなのですが、これをアップデートすることで、機能が追加されたり、不具合が修正されたりします。
方法は、ルーターのメーカーページに載っていますので、確認してみてください!

 

今回は、電波マークに!印がついている場合の対処方法をご紹介しました☆
この場合は、パソコン側で電波の受信はできていますが、うまく接続できておらず、一番厄介かもしれません。
一つ一つ確認し、原因を探っていきましょう!

 

次回は、パソコンのマークに×印がついている場合の対処方法をご紹介していきますので、こちらも参考にしてみてくださいね♪

 

 

担当:草川

リングロー株式会社

関連記事

Windows10『フォト』の使い方~写真編集機能②~

今回は、前回に引続き、写真編集機能をご紹介していきます(^^)♪ まずは、スタートメニュー

記事を読む

不具合対策!新しいユーザーへのデータ移行方法①

Windows VistaやWindows7のパソコンでは、OS(オペレーティングシステム)

記事を読む

自分に合ったスマートな年賀状作りをしよう!

つい最近2017年が始まったかと思えば、あっという間に年末が近づいてきましたね~! 今年も

記事を読む

Windows Liveメールのサポートが終了!対処方法とは?②

今回も前回に引続き、Windows Liveメールの代替案をご紹介していきます! &n

記事を読む

迷惑な広告がでてくる!対処方法とは?~ワンクリックウェア駆除ツール②~

前回は、「ワンクリックウェア駆除ツール」のインストール方法をご紹介しました! 今回は、実際

記事を読む

Windows10のパソコンが突然インターネットに繋がらなくなった場合の対処法~飛行機のマーク~

今回も、Windows10のパソコンが突然インターネットに繋がらなくなった場合の確認事項や、

記事を読む

Windows10で画面表示が変わってしまった場合の対処法~アイコン表示編~

前回に引続き、Windows10で画面表示が変わってしまった場合の対処法をご紹介していきます

記事を読む

Windows10『フォト』で写真をインポートする方法

パソコンの便利な使い方の1つとして、スマホやデジカメに入っている音楽や写真のデータを取り込み

記事を読む

「指定されたパスは存在しません」データが開けない場合の対処法①

新しいパソコンを購入したら、まずはUSBメモリーや外付けHDD(ハードディスク)、オンライン

記事を読む

「指定されたパスは存在しません」データが開けない場合の対処法②

前回は、古いパソコンで元データを正しくコピーする方法をご紹介しました! 今回は引き続き、保

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Windows 10でReadyBoostを試す

Windows 7から、Windows 10にアップグレードし

Cドライブの容量がいっぱい!Dドライブを上手に活用する方法②

前回は、Cドライブに溜まってしまったデータをDドライブに移すた

Windows エクスペリエンス インデックスをWindows 10でも使用する方法

皆さんは、「Windows エクスペリエンス インデックス」と

Cドライブの容量がいっぱい!Dドライブを上手に活用する方法①

++++++++++ あけましておめでとうございます。 知

「指定されたパスは存在しません」データが開けない場合の対処法②

前回は、古いパソコンで元データを正しくコピーする方法をご紹介し

→もっと見る

  • @ringlogは、オフィス向けのITソリューションを提供するリングロー株式会社が運営するブログメディアです。PCやクラウド、スマートフォン、タブレットの導入に伴うお悩みにお答えします!

PAGE TOP ↑