*

「指定されたパスは存在しません」データが開けない場合の対処法①

公開日: : 最終更新日:2017/12/19 よくある相談

新しいパソコンを購入したら、まずはUSBメモリーや外付けHDD(ハードディスク)、オンラインストレージ等を使用して、データの移行をすると思います。

 

サポートセンターでは、データ移行後にファイルを開こうとすると、「指定されたパスは存在しません」というエラーメッセージが出てくる、というお問い合わせをいただくことがあります。
このメッセージが出てくる場合、ほとんどの方は古いパソコンではデータが開けるのに、新しいパソコンではデータを開くことができないという事態に陥っています。
これは、データのショートカットのみが新しいパソコンにコピーされていて、元データが正しくコピーできていないことが原因です。
今回は、そんなときの対処法をご紹介します!

 

元データを正しくコピーする

まずは、古いパソコンで元データを正しくコピーし直す必要があります。
今回は、Windows10の筆まめのデータをUSBメモリーに移行する方法をご紹介していきます。

 

※移行したいデータの保存場所が不明な場合は、下記を参考にしてみてください。
◆Excel、Word等のドキュメントデータ
→特に指定していなければ、ドキュメント内に保存されています。

 

◆はがき作成ソフトのデータ
→ほとんどのソフトでは、ドキュメント内に該当ソフトの名前のフォルダがあります。

 

①移行したいデータの保存場所を開く
※今回は、ドキュメントを開くため、下記の順番で操作します。
スタートボタンを右クリック>エクスプローラーをクリック>ドキュメントをクリック

 

②該当ファイル(もしくはフォルダ)の上で右クリック
※今回は、[筆まめ]フォルダ内の[リングロー太郎の住所録]の上で右クリックします。

 

③[送る]に合わせ、USBメモリーの表示(リムーバブルディスク、E、メーカー名等)をクリック
※画像では「FREE_ZONE」というUSBメモリーをクリックします。

 

以上で、データのコピーは完了です!
PCからUSBメモリーの中身を確認すると、きちんとデータが入っています☆
(USBメモリーの開き方は、こちらをご参照ください。)

 

通常、デスクトップ画面にはExcelやWord、はがき作成ソフト等のショートカットが出ていますが、それをUSBメモリーにコピーするだけでは、移行できないんですね~。
また、ソフト類は移行できないので、ディスクやネット上から、新しいパソコンにインストールし直しましょう!

 

次回は、今回保存したデータを新しいパソコンに移行する方法をご紹介します!
お楽しみに☆

 

 

担当:草川

リングロー株式会社

関連記事

【Windows7】「User Profile Service サービスによるログオンの処理に失敗しました。」エラーの対処法③

前回は、セーフモードでパソコンを起動し、新しい管理者アカウントを作成しました。今回は、古いア

記事を読む

Windows10で画面表示が変わってしまった場合の対処法~タスクバー編~

パソコンを使用していて、いつもの画面が出てこなかったり、なんだか変な表示になってしまったりす

記事を読む

Windows10でSDカードが認識されなくなってしまった場合の対処法①

デジタルカメラや携帯電話で写真を撮る時、SDカードに保存するという方も多いと思います。小さく

記事を読む

Windows10でUSBメモリやCDの中身を開く方法②

前回は、スタートメニューの中のエクスプローラーから、USBメモリやCDの中身を開く方法をご案

記事を読む

キーボードの入力ができなくなってしまった場合の対処法②

前回は、キーボードの入力ができなくなってしまった場合の対処法をご紹介しました! テンキーを

記事を読む

Windows Liveメールのサポートが終了!対処方法とは?②

今回も前回に引続き、Windows Liveメールの代替案をご紹介していきます! &n

記事を読む

Windows10でUSBメモリやCDの中身を開く方法③

2回にわたり、Windows10でUSBメモリやCDの中身を開く方法をご紹介してきましたが、

記事を読む

Windows10で画面表示が変わってしまった場合の対処法~タブレットモード編~

前回に引続き、Windows10で画面表示が変わってしまった場合の対処法をご紹介していきます

記事を読む

不具合対策!新しいユーザーへのデータ移行方法③

前回までで、新しいアカウントを作成し、管理者にすることで、このアカウントを使用する準備が整い

記事を読む

迷惑な広告がでてくる!対処方法とは?~システムの復元~

前回は、「ワンクリックウェア駆除ツール」を使用した迷惑広告の削除方法をご紹介しました! 今

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Windows10で文字入力をしやすくする方法~ユーザー辞書に単語を登録する~

普段よく使う漢字や言葉などは、最短の操作で出てきてほしいですよ

Windows10で文字入力をしやすくする方法~IMEパッドに手書きで入力する~

人の名前や地名など、普段使わない漢字を出したいとき、読み仮名で

Windows10で文字入力をしやすくする方法~言語バーを表示させる~

前回は、IMEの「あ」や「A」の表示が消えてしまった場合の対処

Windows10で文字入力をしやすくする方法~タスクバーの「あ」や「A」が消えてしまった場合の対処法~

新年あけましておめでとうございます! @ringlogでは2

【WPS Office】Writer、Spreadsheetsの編集画面の色が変わってしまった場合の対処法

サポートセンターでは、ときどきWriter(ライター)やSpr

→もっと見る

  • @ringlogは、オフィス向けのITソリューションを提供するリングロー株式会社が運営するブログメディアです。PCやクラウド、スマートフォン、タブレットの導入に伴うお悩みにお答えします!

PAGE TOP ↑