*

無線LANが繋がらないときの確認と対策のまとめ

公開日: : PC修理, PC導入・交換

0049

今回は、無線LANが繋がらなくなったときの確認方法と対策についてご紹介します。無線LANを使い始めたが全く繋がらない、もしくは急に無線LANが繋がらなくなった場合を対象として、具体的な対策を説明します。

 

無線LANの仕組み

 はじめに、無線LANの仕組みについて復習しておきましょう。

 

「無線LAN」とは、LANケーブルなどの物理的な配線を必要としないネットワーク接続のことです。タブレットPCやスマートフォンの普及にともない、幅広く利用されるようになりました。

 

無線LANを利用するためには、パソコンやスマートフォンなどの機器(子機)から、アクセスポイント(親機)を介してネットワークに接続します。

 

 

無線LANがつながらなくなった時の確認と対策

 それでは、無線LANが繋がらなくなったときの確認と対策についてご紹介していきましょう。上で説明した無線LANの仕組みを頭に入れてから読み進めると、理解しやすいかと思います。

 

セットアップが完了していない

最初から無線LANが繋がらない場合は、セットアップが完了していない可能性が高いでしょう。ルーターなどに付属しているセットアップガイドを参考にして、全ての手順が完了しているかを確認する必要があります。

 

また、ステルスモードやMACアドレスフィルタリングなどの設定をしているかどうかも、同時に確認しておきましょう。

 

パソコンやスマートフォンの設定ができていない

親機側のセットアップが正常に完了しているにも関わらず無線LANに繋がらない場合は、パソコンやスマートフォンなどの子機側の設定ができていない可能性が高いです。

 

パソコンやスマートフォンの無線接続がONになっているか、SSIDやパスワードの入力は正しくできているか、などをチェックしてみてください。

 

なお、設定ではありませんが、パソコンやスマートフォンを再起動することで無線LANに接続できるようになる場合もあります。併せて試してみてください。

 

ハードウェアのトラブル

無線LANに繋がらない、もしくは繋がらなくなった原因として、ハードウェアのトラブルも考えられます。例えば、ルーターや親機が故障している場合があります。こういった機器が正常に動作しているのか、確認する必要があります。

 

メーカーによって異なりますが、ルーターや親機の本体にエラーランプが備え付けられていることもありますので、比較的簡単に確認できるでしょう。なお、この場合の対策は、ハードウェアの交換や修理を行うことになります。

 

ソフトウェアの更新が必要

ファームウェアやドライバーの更新が必要な場合も考えられます。

 

無線LANが断続的に繋がる、もしくは接続が不安定な場合に多いのですが、念のためにソフトウェアの更新も行うと良いかもしれません。

 

セキュリティー対策ソフトの設定

最後にご紹介するのは、セキュリティー対策ソフトの設定についてです。セキュリティー対策ソフトは、ファイアーウォール機能でネット通信をチェックしています。この設定が厳しすぎるために、無線LANに繋がらないことがあります。

 

この場合は、ファイアーウォール機能の設定を変更することで解決するでしょう。

 

 

まとめ

 無線LANは有線での場合と比較して、通信速度や安定性では劣っています。しかし、それを上回るメリットが得られることも事実です。

 

最近では、無線LAN環境が急速に普及しており、無線LANがネットワーク接続のスタンダードになりつつあります。業務効率化はもちろんのこと、ネットを十分に楽しむためにも、こういった知識は身につけておきたいものですね。

リングロー株式会社

関連記事

新型MacBookは普通に使えるのか?

2015年4月に新しくなった12インチMacBookが発売されて、半年以上が経過しました。

記事を読む

目的から選ぶ!PC作業に最適かつ快適なディスプレイ

   デスクトップパソコンを購入する際にはディスプレイ付属の製品を購入し、そのまま使

記事を読む

ビジネススタイル別おすすめのパソコン

パソコンを新しく導入する際、商品がいろいろありすぎてどれを購入したら良いか迷いますよね。

記事を読む

初心者向け!正しいデスクトップパソコンの選び方

   今回は、デスクトップパソコンを選ぶ時のポイントについて説明します。購入を検討さ

記事を読む

ノートパソコン購入時にCPUとメモリを重視する理由

 デスクトップパソコンと違い、カスタマイズの制約が多いノートパソコンを購入する際にはいくつか注意

記事を読む

Microsoftの次世代Webブラウザーはここが違う!

今年の夏にリリースされるWindows10に搭載される次世代Webブラウザ「Microsof

記事を読む

Windows 10にアップグレードするとタッチパッドの一部機能が使えなくなる問題

Windows 10無償アップグレードの期限が過ぎましたが、アップグレードした後、不具合は出

記事を読む

PCが起動しない時の代表的な原因とその対策

   当社ではPCの出張サポートのご依頼も承っています。    中でも

記事を読む

デスクトップパソコンにもSSDを搭載しよう

   ノートパソコンでは、HDD(ハードディスクドライブ)の代わりにSSD(ソリッド

記事を読む

PC選びの重要ポイント!HDDとSSDの違いを徹底解説

   パソコンのストレージとしては、「HDD」と「SSD」が真っ先に挙げられますが、

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Windows 10でReadyBoostを試す

Windows 7から、Windows 10にアップグレードし

Cドライブの容量がいっぱい!Dドライブを上手に活用する方法②

前回は、Cドライブに溜まってしまったデータをDドライブに移すた

Windows エクスペリエンス インデックスをWindows 10でも使用する方法

皆さんは、「Windows エクスペリエンス インデックス」と

Cドライブの容量がいっぱい!Dドライブを上手に活用する方法①

++++++++++ あけましておめでとうございます。 知

「指定されたパスは存在しません」データが開けない場合の対処法②

前回は、古いパソコンで元データを正しくコピーする方法をご紹介し

→もっと見る

  • @ringlogは、オフィス向けのITソリューションを提供するリングロー株式会社が運営するブログメディアです。PCやクラウド、スマートフォン、タブレットの導入に伴うお悩みにお答えします!

PAGE TOP ↑