*

世界シェア3位の中国のスマホメーカー「Xiaomi」とは

公開日: : スマホ・タブレット

Xiaomi

いきなりですが皆さん、スマートフォンメーカーと言われて思いつくのはどこでしょう。iPhoneのAPPLEでしょうか、GALAXYのSAMSUNGでしょうか。どちらも多くの人が手にしているメーカーですよね。 実はとあるメーカーがSAMSUNG、APPLEに続いてスマートフォン出荷台数の世界シェア3位になっています。そのメーカーこそ「Xiaomi」(シャオミ)です。

 

日本ではなかなか耳慣れない名前かと思いますので、今回はXiaomiというメーカーとそのスマートフォンをご紹介していきたいと思います。

Xiaomiとは

「Xiaomi」(シャオミ)は2010年4月に中国・北京市で設立されたテクノロジー企業です。2011年から1年に1機種発表しており、大量生産によってハイエンドな機種ながら販売価格を下げています。そのため出荷台数シェアが2013年の1.5%からわずか一年で5.2%へと成長をしています。

 

Xiaomiは数々の記事やニュースで中国のAPPLEなどと言われています。その理由としては設立者であるLei Jun(レイ・ジュン)氏のキャラクターや製品発表でのステージの立ち振る舞いや服装がAPPLEの前CEOである故スティーブ・ジョブズ氏に似ている点、フラッグシップ端末の発表が年に一回という手法、スマートフォンそのもののデザインがiPhoneを連想させるところでしょう。

 

Xiaomiのスマートフォン

Mi4

現在販売している最新機種(記事執筆時点)は【Mi4】というハイエンド端末です。簡単にスペックを紹介すると

・OS:Android 4.2

・CPU:クアッドコア 2.5GHz

・RAM:3GB

・ROM:16GB or 64GB

・サイズ:139.2×68.5×8.9mm

・ディスプレイ:5インチIPS液晶

・解像度:1920×1080 Full-HD

と、一部だけ書きましたが、十分他社の最新機種に遅れをとらない性能になっています。しかし価格は約3万5,000円とスペックから見るとかなりの格安です。他社のハイエンドスマートフォンは6~7万円するものも多いので、これだけ安いのは驚きですね。メーカーや機種にこだわりがなく、基本的な機能にだけ焦点を当てているユーザーには非常に魅力的なスマートフォンですね。

 

まとめ

さて、この1年で一気に成長しているXiaomiを少しでも知っていただけたでしょうか。日本ではXiaomiを知っている方はまだまだ少ないですが、今後もしかしたらXiaomiのスマートフォンやウェアラブル端末、スマート家電など を日本の家電量販店などで見かけることになるかもしれません。これからはXiaomiをチェックしてみてはいかがでしょうか。

リングロー株式会社

関連記事

SIMフリーのスマートフォンで通信料節約!!

低価格で通話やインターネット接続が行える「格安携帯電話サービス」が注目を集めています。その中

記事を読む

日本でのスマートフォン普及率はどれくらい?

2008年に日本でもiPhoneが発売されて以来、スマートフォンがかなり定着して来た様に感じ

記事を読む

スマートフォンの料金を節約しよう

みなさん、突然ですがスマートフォン(携帯電話)の月の利用料金はどれくらいですか。 スマ

記事を読む

多発するスマホの画面割れ!本当にiPhoneは割れやすいのか?

スマートフォンが普及してからというもの、電車や街中でスマートフォンの画面に亀裂が入った状態で

記事を読む

iPhoneとAndroid携帯の特徴を比較

スマートフォンの2大巨頭とも言えるiPhoneとAndroidスマートフォンですが、ビジネス

記事を読む

魅力が何倍もアップ!写真加工におすすめなスマホアプリをご紹介

スマートフォンを使用して写真を撮影した際、どうも思っていたような写りにならず物足りなさを感じ

記事を読む

Apple同士なら断然AirDropが便利

 iPhoneやiPadなどのApple製品に搭載されているファイル共有機能の「AirDro

記事を読む

スマホカバー第2弾!素材別の特色をご紹介

先日更新した記事でスマホカバーの形状ごとの特色について取り上げました。 今回は素材ごと

記事を読む

新型iPhone7にはイヤホンジャックが残る!?

Appleから、9月7日に新製品の発表イベントを開催するという発表がありました。 はっ

記事を読む

スマホの充電の減りを抑えたい!チェックするべき6つのポイント

街中を見ていても、電車内を見ていても、スマホを所持する方が大半になってきたように感じる今日こ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Windows10で文字入力をしやすくする方法~ユーザー辞書に単語を登録する~

普段よく使う漢字や言葉などは、最短の操作で出てきてほしいですよ

Windows10で文字入力をしやすくする方法~IMEパッドに手書きで入力する~

人の名前や地名など、普段使わない漢字を出したいとき、読み仮名で

Windows10で文字入力をしやすくする方法~言語バーを表示させる~

前回は、IMEの「あ」や「A」の表示が消えてしまった場合の対処

Windows10で文字入力をしやすくする方法~タスクバーの「あ」や「A」が消えてしまった場合の対処法~

新年あけましておめでとうございます! @ringlogでは2

【WPS Office】Writer、Spreadsheetsの編集画面の色が変わってしまった場合の対処法

サポートセンターでは、ときどきWriter(ライター)やSpr

→もっと見る

  • @ringlogは、オフィス向けのITソリューションを提供するリングロー株式会社が運営するブログメディアです。PCやクラウド、スマートフォン、タブレットの導入に伴うお悩みにお答えします!

PAGE TOP ↑