*

パソコン用液晶モニターの種類と特徴

公開日: : PC導入・交換

a0001_014256

 

 パソコン用のモニターがブラウン管から液晶ディスプレイに変わり始めたのはほんの10数年前です。テレビの地デジ化、薄型化や省電力需要に小型化など、コストと液晶品質の向上によって私たちの周りからブラウン管方式のモニターはあっという間に姿を消しました。

 

 この液晶にはいくつか種類があることをご存知でしょうか?

 ここでは難しい液晶の解説は省き、簡単に液晶モニターの種類と特徴について解説します。

 

 

液晶パネルは大きく3種類に分けられる

 液晶モニターに搭載されているパネルにはいくつかの種類があり、主にTN方式、VA方式、IPS方式の3種類に分けられます。

 

 最も低コストなのが、TN方式。次に、VA方式、IPS方式と続きます。逆に、写真などの静止画を表示するのであれば、最も高画質なのはIPS方式。続いて、VA方式、TN方式となり、性能差が明らかになっています。

 

 それぞれの方式には一長一短があり、用途に合わせて最適な方式の液晶モニターを選ぶことが大切です。

 

TN方式の特徴

 TN方式はパソコン用モニターとしてもっとも多く採用されています。

 

 その理由はコストが安いこと。安価な液晶モニターは、ほぼ全てTN方式と言っても過言ではありません。TN方式の液晶モニターは、安価な代わりに視野角による色変化が大きいという欠点があります。そのためグラフィック用途にはあまり適しているとは言えません。

 

 また中間調の応答速度が低い(黒→白→黒と変化させた時の表示速度)という弱点があるため、動画などを表示すると残像が出やすくなります。最近ではそれを改善するためにオーバードライブという技術で改善している製品も多くあります。

 

VA方式の特徴

 VA方式のパネルはコントラスト比が高く、黒をクッキリ表現することが可能です。他の方式に見られる画面が真っ黒なのに何か全体が白っぽいという現象がありません。

 

 しかし、VA方式を採用した液晶モニターにも、TN方式と同じく、視野角による色変化が大きいという欠点があります。今の製品はこれを改善する仕組みが取られ、TN方式に比べると視野角による色変化は大きく抑えられています。

 

IPS方式の特徴

 IPS方式は視野角による色変化が少なく発色が良好という特徴があります。

 

 一番身近な製品としては、現在発売されているiPhoneに採用されている液晶パネルがIPS方式です。iPhoneはRetina液晶じゃないの?と思われがちですが、この液晶はIPS方式を基に高精細化を図ったものなのです。

 

 IPS方式の液晶モニターは、他の方式に比べて製造コストが高く、高価格帯の製品で採用される例が多くあります。応答速度、コントラストともに高くはありませんが、色の再現性と視野角の広さが高く評価され、医療分野やグラフィック用途では特に好んで採用されています。

 

まとめ

 液晶モニターのパネル方式による違いを説明してきましたが、見え方に関しては液晶表面の加工も大きく影響しています。

 

 最近流行りのピカピカした光沢パネルを貼った光沢液晶は、蛍光灯の光や外光が強く反射し、環境によっては非常に見えにくくなります。ビジネス用途ではなるべく非光沢液晶を選択することがベターです。

 

 液晶モニターを選ぶ際には、使用用途や目的に合わせて最適な方式のパネルを選ぶことが重要です。可能であれば実物を見て粗悪な品質ではないかチェックすることをオススメします。

 

 カタログスペックだけを鵜呑みにして購入すると、実際にはちょっと画面を傾けただけで大きく色が変化するなんていう製品も多く存在します。液晶モニターは長期間使用するものなので、良い製品をしっかり見極めて選びましょう。

リングロー株式会社

関連記事

新しい魅力を発見!今だから知りたい、中古パソコンとは?~3大誤解イメージ編~

 突然ですが、「中古パソコン」と聞いてどんなイメージを持ちますか?    「そも

記事を読む

コストが掛けられない、中小企業のセキュリティー対策

しばしばニュースで企業の情報漏えいが報じられます。今や、業務でインターネット接続は欠かせなく

記事を読む

間違いのない中古パソコンの選び方

新品のパソコンに比べて、中古パソコンはその選択肢が膨大なので、いったいどれを選べば良いのか、

記事を読む

PCリサイクルマークって何だ?

みなさんは「PCリサイクルマーク」をご存知でしょうか? 使っているパソコンを良く見てみ

記事を読む

無線LANにおけるブロードバンドルーターの役割

   普段から何気なく利用しているインターネットですが、自宅で繋いでいる回線のほとんどは、ADSL

記事を読む

パソコンでもアンドロイドが使える?話題のAndroid PCとは

   検索エンジン最大手Googleが提供しているモバイルOS、アンドロイド(And

記事を読む

どっちが良い?PC購入時のHDDとSSDの違いと選び方

   パソコンにデータを保存する記録装置と言えば「HDD」(ハードディスクドライブ)が一般的で

記事を読む

中古パソコンがおすすめのシチュエーション

ご存知の通り、リングローは中古パソコンを販売する会社です。 中古パソコンは万人におすす

記事を読む

激安中古パソコンを購入する際の注意点

パソコンの購入を考えるとき、みなさんの予算はどのくらいでしょうか? 一般的に新品ノートパソコン

記事を読む

デュアルディスプレイよりウルトラワイドディスプレイという選択肢

パソコンに液晶ディスプレイを2台繋げるデュアルディスプレイは、パソコン作業において多くのウィ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Windows 10でReadyBoostを試す

Windows 7から、Windows 10にアップグレードし

Cドライブの容量がいっぱい!Dドライブを上手に活用する方法②

前回は、Cドライブに溜まってしまったデータをDドライブに移すた

Windows エクスペリエンス インデックスをWindows 10でも使用する方法

皆さんは、「Windows エクスペリエンス インデックス」と

Cドライブの容量がいっぱい!Dドライブを上手に活用する方法①

++++++++++ あけましておめでとうございます。 知

「指定されたパスは存在しません」データが開けない場合の対処法②

前回は、古いパソコンで元データを正しくコピーする方法をご紹介し

→もっと見る

  • @ringlogは、オフィス向けのITソリューションを提供するリングロー株式会社が運営するブログメディアです。PCやクラウド、スマートフォン、タブレットの導入に伴うお悩みにお答えします!

PAGE TOP ↑