*

Wi-Fiが不安定で途切れてしまうときの対策まとめ

公開日: : OA機器

0085

スマートフォンやタブレットPCが広く使われるようになった現在では、Wi-Fiでインターネット接続することが普通になってきました。

 

Wi-Fiを使うことのメリットは、場所を選ばずにインターネット接続ができる点ですね。その他にも、シームレスな作業に向いている、LANケーブルなどの物理接続が必要ない、などのメリットもあります。

 

このようにとても便利なWi-Fiなのですが、まれに問題が起きてしまうこともあります。例えば、接続が不安定になる、ブツブツ途切れる、など。Wi-Fiは周囲の環境に左右されやすいため、原因は複数考えられます。

 

本記事では、Wi-Fiでの接続が途切れてしまうときの対策について、ご紹介します。

 

Wi-Fiが不安定で途切れてしまうときの対策まとめ

 それでは早速、Wi-Fiが途切れてしまうときの対策についてみていきましょう。

 

そもそも「Wi-Fi」とは、無線でインターネット接続のできる通信規格のことです。その名の通り、物理的な接続を必要としません。そのため、こういった問題が起きても原因が分かりにくいことが多くあります。

 

しかし原因の候補さえ理解していれば、解決できる場合もまた多いと言えます。接続が不安定になっても焦らず、これからご紹介する対策を行なってみてください。

 

対策1.無線機器を再起動する

ルーターやデバイス(パソコンやスマートフォンなど)を再起動することで、解決する場合があります。何らかの理由で正しく起動していない場合など、こういった問題が起きるケースがあります。

 

再起動は手軽に行うことのできる対策なので、まずは試してみるといいでしょう。

 

対策2.ルーターとの距離を確認する

次にチェックしたいことは、ルーターとの距離です。あまり良く知られていないのですが、Wi-Fiの電波が届く距離は数メートル程度です。そのため、ルーターとの距離が離れてしまうと、Wi-Fiに接続できなくなります。

 

この距離を近くすることで、正常にWi-Fiに接続できる可能性があります。なお、Wi-Fiの電波は壁を通り抜けにくく、異なる部屋にルーターがあるときや間仕切りがある場合は、Wi-Fiに接続しにくくなってしまいます。

 

対策3.電波干渉をしていないかチェックする

他のルーターと電波干渉している場合でも、Wi-Fiへの接続が不安定になることがあります。こういった場合の対策としては、ルーターのチャンネルを変更する手があります。

 

チャンネルの変更方法は、メーカーや機器によって異なります。ここでは割愛しますが、分からない場合は専門家やサポートに確認してみてください。

 

対策4.ファームウェアをアップデートする

最後にご紹介するのは、ルーターのファームウェアをアップデートする方法です。

 

ファームウェアとは、ルーターなどのハード機器に内蔵されているソフトウェアのことで、これに不具合があると正しくWi-Fiに接続できない場合があるのです。

 

最新バージョンのファームウェアは、各メーカーのホームページからダウンロードできる場合が多いでしょう。インストールも難しくありませんので、ぜひ試してみてください。

 

まとめ

 いかがでしたでしょうか。Wi-Fiなどの無線ネットワーク接続は、ふとしたことで接続不安定になることがあります。Wi-Fiを十分に活用していくためにも、こういった対策は頭に入れておくと良いでしょう。

リングロー株式会社

関連記事

オフィスの端に放置されたOA機器を一掃するチャンス!1都3県でOA機器を0円回収いたします!

いよいよ今年も残すところわずかとなりました。   この1年の間に、オフ

記事を読む

データは完全消去!不要なパソコンを無料で安全に処分する方法

オフィスの中を見渡してみると、パソコンを始めとしたOA機器がたくさん導入されていますね。常に

記事を読む

事前にチェック!査定でパソコンの買取価格を下げない秘訣

オフィスや自宅に使用しなくなったパソコンが放置されていませんか?無料回収という手段もあります

記事を読む

心機一転!オフィス引越しにおける注意点【OA機器編】

春は引越しのシーズンですね。引越し業者も2、3、4月は繁忙期で割り増しになるようです。ならば

記事を読む

間違っていた!?パソコンのバッテリーを正しく使う方法

1985年に日本のメーカーがリチウムイオン電池を発明して以来、小型軽量、高電圧のリチウムイオ

記事を読む

ネットワーク構成図を描こう!

みなさんの会社にはネットワーク構成図があるでしょうか? パソコンやインターネットの

記事を読む

TransferJetは対応SDカード発売がきっかけで普及するのか?

皆さんはTransferJet(トランスファージェット)というものをご存知でしょうか?

記事を読む

USBハブ付きのおすすめ製品の紹介

パソコンを使用する上で何かと出てくるUSB機器ですが、近年では様々なUSB機器の登場や充電利

記事を読む

次期MacBookの気になるウワサ。12インチMacBook Stealth!?

その昔は一部の熱烈なマニアの間や音楽、デザイン業界等で使われていたApple製品ですが、iM

記事を読む

Wacomのペンタブレットで作品作りの幅を広げよう!

パソコンが普及してからというもの、写真を編集したり、絵を描いたり、動画を作ったり、音楽を編集したり…

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Windows10でUSBメモリやCDの中身を開く方法②

前回は、スタートメニューの中のエクスプローラーから、USBメモ

OneDriveでまとめてダウンロードすると文字化けする問題

る 気軽に使えるオンラインストレージサービスとしてMic

Windows10でUSBメモリやCDの中身を開く方法①

Windows10のパソコンで、USBメモリやCDを挿入しても

デュアルディスプレイよりウルトラワイドディスプレイという選択肢

パソコンに液晶ディスプレイを2台繋げるデュアルディスプレイは、

Windows10のCreators UpdateはAnniversary Updateとどう違うのか

Windows10でCreators Update(クリエイタ

→もっと見る

  • @ringlogは、オフィス向けのITソリューションを提供するリングロー株式会社が運営するブログメディアです。PCやクラウド、スマートフォン、タブレットの導入に伴うお悩みにお答えします!

PAGE TOP ↑